1980年代

火野正平…多くの女性遍歴を重ねることができた理由とは?!




 

今も昔も芸能ゴシップとして多いのが不倫スキャンダルでしょう。
時に芸能界を騒がせる二股スキャンダルで真っ先に思い浮かぶのは、1970年代から1980年代にかけてプレイボーイとして常に話題を振りまいた俳優と言えば「火野正平」さんです。

名前:火野正平(ひのしょうへい)
本名:二瓶康一(にへいこういち)
生年月日:1949年5月30日(69歳)
職業:俳優、歌手
所属:シーズ・マネージメント
出身:東京都目黒区
学歴:大阪府立桜塚高等学校(中退)




Sponsored Links
 

火野正平三の場合、相手の女性を列挙するだけで、両手で足りないほど…
とはいえ、失礼ながら身長は168センチで、とびっきりのイケメンというわけでもない火野さん。
にもかかわらず、母性本能をくすぐる独特の魅力で次々と女性と浮名を流しました。

まず、まだ無名だった1970年に一般女性と結婚して2人の子供をもうけています。
ほどなく別居してウワサになったのは新藤恵美さんでした。

これは長くは続かず、注目されたのが1973年のことです。
NHK大河ドラマ「国盗り物語」に出演…
作家の池波平命氏の命名で本名の二瓶康一から現在の芸名に改名して俳優としての評価も高まりましたが、世間が飛びついたのは共演した女優・小鹿みきさんとの熱愛・同棲生活でした。

当時の火野さんはまだ前妻との籍を抜いていなかったため、“不倫スキャンダル”として猛バッシングされ、小鹿さんの仕事も激減…
それでも2人の同棲生活は6年ほど続き、結局は火野さんが他の女性を妊娠させたことがきっかけで破綻します。

妊娠したのは女優の望月真理子さん…
1979年に火野さんとの間に女の子を出産しています。

この妊娠期間中は火野さんの真骨頂でした。
1978年に女優の紀比呂子さん、元アイドルのホーン・ユキさん、シンガーソングライターのりりィさんとの熱愛が立て続けに報じられたのです。

望月さんが出産後は子供も認知し、さすがに女性関係も落ち着いたように見えましたが、1981年に入ると歌手の西川峰子さん(現・仁支川峰子)との交際が浮上します。

これは松居一代さんとの“二股”がバレて破局するのですが、続く1982年2月には鳳蘭さんのマネジャーの女性との同棲生活が発覚…
2人の子供が生まれ、こちらも認知しました。
その後もタレントの染谷まさ美さんとの交際が報じられ、まさに“現代の世之介”状態だったのです。

火野さんの言葉として当時話題になったのは鳳蘭さんのマネジャーと同棲していた時です。
「俺にはおまえと子供がいるんだから、どんと家で座って待ってろ」…
「臆面もなく」と思うのは普通の人の感覚でしょう。

プレイボーイといえば興味が湧くのは口説き方ですが、火野さんがうまかったのは別れ方でした。
あの山城新伍さんが「あいつは女と別れる時も後腐れなくきっちりやる」と褒めるほど…
これたけ多くの女性遍歴を重ねたのにも関わらず、別れてから火野さんを悪く言う相手は一人もいなかったのです。

実際、不倫同棲で芸能生命を失った小鹿みきさんですら、「私はただ、あの人と一緒にいるだけでよかった」と後に語り、望貝真理子さんも「あの人が真理子という女と暮らして、よかったと思ってくれるだけでいいんです」と話しているほどでした。
そんな火野さんにしてみれば、昨今、世間をにぎわす二股騒動などは鼻で笑うしかないのでしょうね。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 広末涼子…早稲田大学入学で大騒ぎになった件
  2. 志垣太郎…嫁・白坂紀子との馴れ初めから結婚
  3. 篠原ともえ…台湾事件の真相は何だったのか!?
  4. アジャコング(えりかちゃん)の意外な現在の姿とは?!
  5. 夏川純…旦那のレストラン店「洋食ツバキ亭」は順調?!

関連記事

  1. 1980年代

    シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!

    22年にわたり活動を休止している音楽バンドのラッツ&スター(R…

  2. 1980年代

    シャネルズ(CHANELS)改名の理由にシャネルは関係なかった?!

    正式な解散はしていないものの、現在まで22年間、活動を休止している「ラ…

  3. 1980年代

    甲斐バンド…1986年の解散理由に感動させられる件

    1974年のシングル曲「バス通り」でデ…

  4. 1980年代

    倉沢淳美…握手会でファンに襲われてから現在まで

    最近だとAKB48などで人気の握手会が…

  5. 1980年代

    太田裕美…旦那・福岡智彦と“結婚延期”していた?!

    代表曲は「木綿のハンカチーフ」。“…

  6. 1980年代

    北天佑…妻の清田栄美との馴れ初めと婚約会見秘話とは?

    “北海の白熊”の愛称でも知られた元大関…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    早乙女愛…元夫・江原春義(江原道を創業者)との馴れ初めから離婚まで
  2. 1990年代

    森且行がSMAPを辞めた背景には何があったのか?
  3. 1980年代

    人見きよし…家族に看取られて心不全でこの世から去る
  4. 1990年代

    乱一世…あの「失言内容」って何て言ったんだっけ?
  5. 2000年代

    岡井千聖…所沢中学校と行きつけ飲み屋について調べてみた件
PAGE TOP