2000年代

真屋順子…息子・高津健一郎の母へ心残りとは?





1976年から放送された高視聴率番組「欽ちゃんのどこまでやるの!?」にて母親役でレギュラー出演していた「真屋順子」さん。
そんな真屋さんには「高津健一郎」さんという息子さんがいました。

名前:真屋順子(まやじゅんこ)
本名:髙津詔子(たかつしょうこ)
生年月日:1942年1月8日~2017年12月28日(享年75歳)
職業:女優
出身:大分県日田市
出生地:朝鮮釜山府
学歴:大分県立日田高等学校(中退)




Sponsored Links
 

真屋さんが俳優で演出家でもある「髙津住男(たかつすみお)」さんと結婚したのは1969年のこと…
当時、高津さんには息子がおり、それが当時6歳だった「高津健一郎」さんでした。
つまり、真屋さんと髙津住男さんの間には子どもはおらず、真屋さんは結婚と同時に一児の母となったのです。

実の母親でないこともあり、真屋さんは健一郎さんと距離を縮めようと育児に励んだそうです。
そうして健一郎さんが小学2年生のとき、これまで真屋さんの本名である「詔子(しょうこ)おねえちゃん」と呼んでいたのを「お母さん」と呼ぶようになり、真屋さんは母親と抱き合って泣いたそうです。

そうして真屋さんは1980年には夫・住男さんと劇団樹間舎(げきだんきかんしゃ)を旗揚げするなど、積極的に活動していました。
後にこの劇団樹間舎には、息子の健一郎さんも所属することになります。

ところが2000年代になると、真屋さんを相次ぐ病魔が襲います。
2000年には脳出血で倒れた真屋さんは、左半身まひなど後遺症が残りました。

それでも舞台「出雲の阿国」に出るという信念のもと、2003年には車椅子で復帰…
しかし、4年後の2004年委は脳梗塞を発症してしまいます。
これも1年後には復帰し、舞台で真屋さんが杖も使わずに立ち上がった様子に観客を驚かせました。

けれども2009年12月に今度は夫の住男さんが倒れてしまいます。
診断の結果、末期の肝臓癌と判明しました。
その後、闘病しながらも舞台に立っていましたが、2010年自宅で亡くなってしまいます。

このことが原因で真屋さんは心不全に…
2011年には大動脈瘤が見つかり、大手術を余儀なくされました。

いくつもの病に蝕まれ、最愛の夫まで失った真屋さんは息子の健一郎さんだけを頼りに生きてきたといいます。
入院生活を送る真屋さんを献身的に介護を続けてきたのも健一郎さんでした。

そんな健一郎さんいわく唯一の心残りは、自身が55歳になって結婚し、生まれた娘(孫)を真屋さんに直接見せてあげれなかったことだといいます。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 北大路欣也…父・市川右太衛門の老人ホーム入居騒動の真相
  2. 久米宏…ニュースステーションを辞めた理由は?
  3. 志穂美悦子…長渕剛との馴れ初め・結婚から現在
  4. コメットさんのヒロイン九重佑三子の赤裸々告白
  5. 河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!

関連記事

  1. 2000年代

    芸人・口笛なるお…結婚もキレ芸を続けていくのか?!

    「わらふぢなるお」は、サンミュージック所属の「…

  2. 2000年代

    ダウンタウン松本人志のジャニーズに対する予言が怖すぎる件

    誰もがご存知、今やテレビで見ない日はないのでは…

  3. 2000年代

    宮地真緒…フライデー報道から24時間テレビで念願の結婚宣言

    実は防災士の資格を持っている女優の「宮地真緒」…

  4. 2000年代

    矢田亜希子…押尾学との結婚・離婚を経た現在

    2002年から始まったアメリカンファミリー生命…

  5. 2000年代

    たかまつなな…父親は創価学会ではない?!実家(高松家)の驚くべき家系

    株式会社「笑下村塾」(しょうかそんじゅく)代表…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!
  2. 宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
  3. 飯田覚士…星野敬太郎の元妻・美紀と不倫関係がヤバい?!
  4. 飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!
  5. 石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  6. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  7. 小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  8. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
  9. 西城秀樹…若い頃に20代の一般女性に求婚していた?!
  10. H!NATA(えぐちひなた)をWiki風にプロフィールを紹介…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    原田貴和子…妹・原田知世と「2人そろって奇跡のアラフィフ!」
  2. 1990年代

    吉村明宏…現在の活動と干された理由を振り返ってみる?!
  3. 1980年代

    沢田亜矢子…娘の父親に関しては未だに明かさず
  4. 1980年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1989年度)
  5. 2000年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(2004年度)
PAGE TOP