2000年代

ヒロシ&キーボー…キーボー逮捕の原因「介護疲れ」って本当なの?!




 

黒沢年雄さんの弟・黒沢博さんと山田喜代子さんの2人組で結成されたデュオ「ヒロシ&キーボー」。
デビュー曲である「3年目の浮気」(1982年)は、オリコン1位を3週連続で獲得し、73万6000枚を売り上げる大ヒットとなりました。

しかし、そんな華々しいスタート切った「ヒロシ&キーボー」も1984年に解散。
解散後はそれぞれでソロで活動していたのですが、2016年7月にキーボーこと「山田喜代子」さんが万引きで逮捕されるという事件が発生します。

ヒロシ&キーボー

名前:山田喜代子(やまだきよこ)
愛称:キーボー
生年月日:1957年1月18日(62歳)
職業:歌手
出身:静岡県




Sponsored Links
 

山田喜代子…万引きでの逮捕と父親の逮捕

2016年7月25日、静岡県警浜松中央署は窃盗の疑いで、歌手の山田喜代子さん(当時59歳)を逮捕しました。
喜代子さんの逮捕容疑は、2016年6月17日の午前3時40分頃、浜松市中区にある自宅近くのコンビニ(サークルK)で販売価格1600円相当のアイカラーを盗んだ疑いがもたれたためです。

商品の売上と在庫数が合わなかったことから、コンビニ店が近くの交番に被害を届けを提出。
防犯カメラを調べた結果、喜代子さんがアイカラーをバッグに入れて盗んだ疑いが浮上しました。

浜松中央署によると、喜代子さんは1人でコンビニに来店し、バッグに商品を入れる姿が防犯カメラに映っており、調べに対して喜代子さんは、「そのような事実はありません」と容疑を否認していたと言います。

この事件に際して、当初、声があがっていたのが、「介護疲れによるストレスが原因なのでは?」というものでした。
事実、この事件を受けて、ヒロシ&キーボーの元相方・ヒロシこと黒沢博さんも、

両親の介護をしていると話していたので、心が疲れて突発的にやってしまったのでは。

といったコメントを出しています。

実は喜代子さんが万引きの疑いで逮捕される1年ほど前の2015年7月、浜松市の自宅で認知症の父親(当時82歳)と口論になり、掃除用の水切りワイパーで顔を殴られるという事件が起きていました。
喜代子さん自身が110番通報し、父親は傷害容疑で現行犯逮捕されています。

さらに、その年の1月には「爆報!THEフライデー」(TBS系)に出演した際に、認知症の父親に加えて、脳梗塞で右半身が麻痺(まひ)した母親の介護もしていることを明かしていました。
このような背景もあり、喜代子さんを同情する声も多かったのです。




Sponsored Links
 

山田喜代子…両親の介護を全然してなかった?!

これまでの背景を見ると、山田喜代子さんを同情する声が多いのも頷けます。
ただ一方で、喜代子さんの母親や自宅の近隣住民からは懐疑的な声もあがっていました。

例えば、週刊誌(女性セブン)の取材によると、近隣住民からは、

彼女(喜代子さん)がテレビでお父さんを認知症だと話しているのを見て、「えっ!?」ってビックリしました。毎朝、お父さんは家の前の道路に水を撒いたりお元気でしたし、車椅子に乗ったお母さんの面倒もみていたんですから。

というような証言がいくつか出ており、近所で喜代子さんの父親が認知症だとは認識されていなかったのだと言います。

さらに、別の住民からも、

(喜代子さんの)家からは両親を怒鳴りつける金切り声がしょっちゅう響き渡り、頻繁にパトカーが駆け付けていました。

という話も出ていました。

加えて、喜代子さんの母親・晴子さんからは、

夫は要介護2の認知症ですが、夫婦で支えあって生きています。娘(喜代子さん)には、一緒に住んでいた時もせいぜいご飯を作ってもらう程度しか世話になっていません。警察のすすめもあって、別々に暮らし始めてからは、娘とは一度も会っていませんので、“介護疲れの末”の犯行ではありません。今後も会うつもりはないです。

といったコメントが出ていたのです。

2015年7月に父親が逮捕された後、晴子さんらは喜代子さんと暮していた家を出て、息子(喜代子さんの弟)と3人で新たな生活を始めていました。

さらに、

娘はね、東京にいられなくなったから来たんです。しょっちゅう「お金を送ってくれ」と言われて、私もお金があるわけじゃないから困る。だから、「帰って来なさい」って言った。それなのに娘は色んなところで、「私はあんたたちを看るために帰って来たんだ」って言うの。自分ではそう思っているんでしょうね。それが10年近く前のことです。

と語った母・晴子さん。
喜代子さんの話とは、かなり食い違う部分も見受けられました。

父と娘の親子喧嘩で警察沙汰になった時から、喜代子さんとは絶縁状態になっている山田さん親子…
喜代子さんが逮捕された時も、「面会に行かない」、「警察に厄介になっているほうがいいのかなとか思う」というコメントも母・晴子さんから出ていました。

また、両親が離れて1人で暮らすようになってからの喜代子さんは、明け方4時頃に大音量の音楽を流したり、道路にビンやレンガを叩きつけるなどの行動を繰り返していたという話も近隣住民からあがっていたのです。

果たしてキーボー・山田喜代子さんが万引きで逮捕された背景には、本当に「介護疲れ」があったのでしょうか。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 小杉理宇造の中森明菜やSMAPに対する対応がヤバ過ぎて怖い?!
  2. 堀ちえみ…後藤次利との結婚話は何だったのか?!
  3. 奈良岡朋子…マンションの場所はもしかして「銀座タワー」?!
  4. 織田裕二が若い頃に起こした大モメ事件に衝撃?!
  5. 森田正光(気象予報士)の離婚スキャンダルの真相とは?

関連記事

  1. 2000年代

    ポール牧はなぜ自殺したのか?その原因とは…

    リズム良く指を鳴らす「指パッチン」の芸など…

  2. 2000年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(2004年度)

    シアトル・マリナーズのイチローがシーズン最多安打記録を84年ぶりに更新…

  3. 2000年代

    前澤友作の自宅と子供の刺青について語る

    モデル紗栄子さんとの交際が噂され、資産約3,3…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  2. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  3. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  4. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  5. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  6. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  7. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  8. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
  9. 竹中直人と美保純が過去に熱愛宣言をしていた件
  10. 木の実ナナの妹・木の実まこの結婚秘話とは?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    加藤紗里(27歳)の出身高校は広島の「安田女子高校」
  2. 2000年代

    夏井いつき…二人の夫との馴れ初めと結婚(再婚)
  3. 2000年代

    野々村直通監督…あの問題発言の後に本当に腹を切っていた?!
  4. 1980年代

    MALTA(サックス奏者)…4度の離婚と5回の結婚の経緯とは?!
  5. 1970年代

    大島渚…映画「愛のコリーダ」の公開と裁判結果について
PAGE TOP