2000年代

宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?




 

2004年に熊川哲也さん率いる「K-BALLET COMPANY OFFICIAL」に入団…
2008年になると、たかの友梨ビューティーのCMに出演したり、米倉涼子さんのダンスの相手役を務めたことで、名前が知られるようになったバレエダンサーの「宮尾俊太郎」さん。

そんな「宮尾俊太郎」さんを検索すると、女優で元・宝塚歌劇団花組トップスターの「真矢みき」さんの名前が出てくることがあります。
果たして、2人はどのような関係なのでしょうか?

名前:宮尾俊太郎(みやおしゅんたろう)
生年月日:1984年2月27日(34歳)
職業:バレエダンサー、タレント
所属:K-BALLET COMPANY
出身:北海道札幌市




Sponsored Links
 

さて、一番最初に気になってしまうのが、宮尾さんと真矢さんが付き合っているのでは?…
という点かと思います。

しかし、事実はそんなロマンティックなものではありませんでした。
そもそも真矢さんは2008年7月1日に自らのブログでバレエダンサーの西島千博さんと結婚することを報告しています。
そして、その報告通り、その年の12月22日に入籍していたことが明らかになりました。

実は当初、この真矢さんの結婚相手に関して、「人気バレエダンサー」とだけ発表され、名前があがっていなかったのです。
そのため憶測が憶測を呼び、「ひょっとして宮尾俊太郎さんなのでは?」という意見がインターネット上にも飛び交いました。

これは宮尾さんと西島さんが同じバレエダンサーであることに加え、イケメンであったことから真矢さんと結婚しても不思議ではないという世間一般の思いが働いたのかもしれません。

中には、「真矢さんの旦那は宮尾さんだ!」と断言しているような記事も出ていたほど…
もちろん、真矢さんの報告からも、結婚相手は宮尾さんではなく西島さんだということが、すぐに明らかになりました。

しかし、そのときに気になって検索した人が、「宮尾俊太郎 真矢みき」というキーワードを検索し、また真実が明らかになった後も、この検索履歴が気になった人が「宮尾俊太郎 真矢みき」をクリックしてしまうという連鎖が起きているのではないでしょうか。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 内柴正人…事件の経緯と被害者との関係について
  2. 長者番付からわかる芸能人の年収(1984年度)
  3. 椿姫彩菜がテレビから消された理由は「オネエ扱い」したから?!
  4. 押しだしましょう子(年齢34歳)の副業って一体なに?!
  5. 藤村有弘…天涯孤独の中、死去する?!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    堀江淳…澤木智早との馴れ初めから結婚までを振り返る
  2. 2000年代

    杉本美香(柔道)…結婚相手(旦那)は加瀬亮似のイケメン?!
  3. 2000年代

    剛力彩芽…前澤友作のせいでアンビリバボーを降板になる?!
  4. 2010年代

    清原和博…覚醒剤の入手先(入手ルート)は弘道会?!
  5. 2000年代

    塩谷瞬…現在は投資サギでまた号泣してる?!
PAGE TOP