1970年代

松本 ちえこ…妊娠騒動で「清水国明」の名前が出る?!





友達と歌番組の見学に行った際にスカウトされたことでがデビューのきっかけ…
1976年に資生堂「バスポン」のCMでブレークして、同年リリースの「恋人試験」のヒットで知られる「松本ちえこ」さん。

そんな松本さんは1978年1月に産婦人科に緊急入院する騒ぎになったことがあります。
当時、松本さんは18歳でした。

名前:松本ちえこ(まつもとちえこ)
本名:松本千枝子(まつもとちえこ)
生年月日:1959年11月12日(58歳)
職業:タレント、女優
レーベル:ポニー・キャニオン
出身:東京都
学歴:中延学園高等学校




Sponsored Links
 

異変が起きたのは1977年暮れ頃…
ミニが似合っていた松本さんの下腹部が膨らみ、テレビ出演の際にはマタニティー風の衣装が多くなっていきました。

週刊誌のカメラマンからは「お腹がせり出している。あれはひょっとして…」という証言も出たことで、関係者の間では、すでに妊娠9カ月という噂まで流れるようになったのです。

12月28日、所属事務所が松本さんの父親に「妊娠しているという噂が流れています。本当かどうか本人に確認してくれませんか?」と電話を入れました。

驚いた父親が問いただすと「妊娠なんかしていない」と否定…
けれども、11月中ごろから下腹部が張って便秘が続いて尿の出も良くないことも訴えていました。

父親が妹のお腹と並べて比べてみると、大きな差はないものの、多少膨らんでいることが確認されたのです。
30日夕方、父親は嫌がる松本さんを知り合いの産婦人科に連れて行きました。
院長は妊娠ではなく卵巣腫瘍の疑いと診断して、松本さんは年明けにも入院することになったのです。

しかし、検査前日の29日、噂を信じ込んでいた所属事務所とレコード会社の間では妊娠を前提とした話が行われていて、これが騒ぎを大きくしました。
父親からの連絡を受けた事務所は、大晦日に慌ててレコード会社に妊娠否定の報告を上げましたが、この時点でマスコミの興味は父親探しに向かっていたのです。

相手と噂されたのはクーコさんと別居中だった清水国明さん(当時27歳)でした。
かねて「クーコと別れてチーコと結婚すると冗談交じりに口走っていましたが、今度ばかりは真剣そのもの…
帰省中の清水さんは直撃取材に対し、「妊娠が事実なら生きるか死ぬかの瀬戸際でちゃかしたことは言えません」、「俺は絶対やってないからね。やってたら今ごろ田舎でのほほんとしていられますか」とコメントしたのです。

松本さんは年明けの正月番組などの仕事をこなした後、1月6日に入院し、7日に腹水を1リットル抜きました。
院長の説明では卵巣の中にコブができていて、悪性か良性かはわからないが、良性とみてよさそうなので、とりあえず様子を見ることになったと言います。

9日夜に退院して記者会見…
「おなかはペチャンコになったし、とてもラクになってきました。もう痛むこともなくなったし」と語った松本さん。

質問が清水さんに及ぶと「お仕事の上のお付き合いだけで個人的には別に何もないです」、「チーコは妊娠なんかしていません。信じてください」と語りました。

後に松本さんは清水さんとの交際報道を振り返って「当人たちは苦笑いだったけど、当時、私が付き合っていた人が一般の人でしたから、釈明には苦労しました」と語ったのです。

その後の松本さんですが、1984年の映画「夕ぐれ族」で大胆なヌードを披露して話題となりました。
1990年には6歳年下のミュージシャンとデキ婚しましたが、子育ても一段落した現在は女優として活動中です。

2005年にはデビューした娘の高澤桃子さんと歌謡番組やバラエティー番組で共演したり、テレビ番組「爆報!THE フライデー」(TBS・2012年2月3日)や「HEY!HEY!HEY!3時間スペシャル」(フジテレビ・2010年)などにも出演しています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 池田一真(しずる)の結婚相手は彼女と言われていた「大久保愛海」なの?!
  2. 倉沢淳美…握手会でファンに襲われてから現在まで
  3. 荒牧陽子…干された理由と現在の活動状況は?
  4. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  5. 元祖・沖縄バラドル「早坂好恵」のデビューから現在まで

関連記事

  1. 1970年代

    岡田奈々に起きた監禁事件の真相とは?!

    本名は矢井弘子さん…近年では清純派を脱皮する演技力を見せているのが…

  2. 1970年代

    欧陽菲菲…夫・式場壮吉との馴れ初めと結婚を振り返る

    片言の日本語が人気で「雨の御堂筋」、「ラヴ・イズ・オーヴァー」を大ヒッ…

  3. 1970年代

    手塚治虫…ブラックジャック実写版にキレた?!

    「漫画の神様」と評されていた漫画家「手…

  4. 1970年代

    荒井注…ドリフ脱退理由は何だったのか?!

    ドリフでの呼び名は「ハゲ」や「ハゲ注」…

  5. 1970年代

    立川談志…政治家時代とヘベレケ会見

    2011年11月21日に75歳で死去し…

  6. 1970年代

    北公次(元ジャニーズ)…覚醒剤事件を起こして逮捕される?!

    芸能人やアイドルが覚醒剤に手を染めて逮捕される…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    円広志…パニック障害で番組降板
  2. 1980年代

    新沼謙治…嫁の湯木博恵との馴れ初めから結婚まで
  3. 2000年代

    葛城ユキ…事故の経緯と現在までを振り返る
  4. 1980年代

    河合奈保子の現在と転落事故のいきさつを振り返る
  5. 2000年代

    永井美奈子…旦那「堀主知・ロバート」との出会いや馴れ初めとは?
PAGE TOP