1980年代

中村敦夫…地球発22時(23時)降板から現在まで

実は日本ペンクラブ環境委員長であり、俳優に脚本家、ニュースキャスターや政治家などの顔を持つ「中村敦夫」さん…
その中村さんがTBSを非難してキャスターを降板させられたのが、1988年の3月でした。

名前:中村敦夫(なかむらあつお)
本名:中村敦雄(なかむらあつお)
生年月日:1940年2月18日(77歳)
出身:東京府東京市(現:東京都豊島区)
職業:俳優、作家、脚本家、ニュースキャスター、政治家、株式会社中村企画社長
学歴:東京外国語大学インドネシア語学科(中退)



Sponsored Links
 

1988年3月9日、取材のため浜松にいた中村敦夫さん(当時48歳)を毎日放送の制作局長が訪ねてきました。
理由は同局で制作する「中村敦夫の地球発23時」(以前は「中村敦夫の地球発22時」)のキャスターを4月から降りてくれと言いにきたのです。

「中村敦夫の地球発23時」は関西で20%、関東で12%の高視聴率を叩き出す硬派ドキュメンタリー番組…
その人気キャスターへのいきなりの降板通告ほあまりにも不可解でした。

原因は5日前の3月4日に開かれた番組改編の発表記者会見の場で、中村さんはキー局のTBSを激しく非難したことにありました。
噛みついたのは放送時間帯の変更について…
これまでの夜11時台を4月から夜7時台に移行することが決まっていたからです。

「TBSは何を考えているのか。『プライムタイム』が始まるからと22時を23時に変え、今度は2時間ドラマをやるからと19時へ。それで『プライム』の数字はどうなっているんですか?」と。

「プライムタイム」とはTBSで1987年10月から始まった森本毅郎さんがメインキャスターを務める報道番組のこと…
「プライムタイム」のせいで「中村敦夫の地球発23時」は時間帯を変更させられてしまったのです。
ちなみに「プライム」は視聴率が低迷し、中村さんのこの会見から半年後の1988年9月で打ち切られることになります。

さらに中村さんは会見でこう続けました。
「僕らみたいなタレントは電波芸者だから、どこのお座敷でも踊るが、今度の移行は花柳流にゴーゴーを踊れと言っているようなもの。」…
「大人の情報番担を子供の時間帯でやるなんてTBSのトップがアホなのか中間がアホなのか。」…
中村さんは問題提起をしたつもりでしたが、会見からわずか5日後に降ろされてしまったのです。

毎日放送側は「あくまでも我々の判断で、TBSは関係ない…」と説明しましたが、全国ネットの番組でいくら制作を担当しているからといって、一ローカル局がメインキャスターを勝手に代えることはあり得ないことでした。

降板が決まってからも中村さんのTBS批判は止まりません…
週刊誌のインタビューに次のように答えています。
「いきなり老人(TBS)に後ろから頭をひっぱたかれたようなもの。怒ろうったって怒れない。ニコニコ笑っている当のご老人を叱れないですよ。」と。

しかし、捨てる神あれば拾う神あり…
ということで、中村さんは1989年10月から日本テレビで情報番組「中村敦夫のザ・サンデー」の司会に起用されたのです。
博学で見識もある中村さんのキャスター能力は高く買われていたこと、また中村さんなら視聴率が取れるとの判断もあったことが起用の理由だと言われています。

その起用が的中したのか、当初、番組の視聴率は伸び悩んでいたものの、途中から上向きになっていきました。
しかし、そんな時になぜか、中村さんの降板が発表されます…
理由は中村さんの政界進出のためでした。

1995年参院選では落選したますが、1998年に初当選…
しかし、2004年の2期目は落選するという結果になりました。

もともとドラマ「木枯し紋次郎」でブレークした中村さん…
現在は政界から離れ、最近ではBSフジ開局15周年記念特番・オリジナル時代劇「三屋清左衛門残日録」(2016年)や映画「チョコリエッタ」(2015年)などに出演し活躍されています。



ピックアップ記事

  1. 柏原崇は干されたのではなく現在は中国で大活躍中?!
  2. なぜ松島トモ子はライオンとヒョウに噛まれたのか?
  3. 有賀さつきと山崎直樹社長の不倫の結末
  4. 安藤優子…3度の不倫報道と略奪婚
  5. 片桐仁と片桐はいりの関係…兄弟説は完全にガセ?!

関連記事

  1. 1980年代

    熊谷真実とつかこうへいの結婚とスピード離婚

    1982年1月、女優の「熊谷真実」さんと、劇作家のつかこうへいの離婚会…

  2. 1980年代

    国広富之・水沢アキ…まさかの婚約破棄会見の真相とは?!

    俳優として今も活躍中の「国広富之」さんと「水沢アキ」さんは婚約していた…

  3. 1980年代

    萬田久子と佐々木力(内縁の夫)との事実婚に衝撃?!

    短大在学中の1978年にミス・ユニバース日本代表に選出された「萬田久子…

  4. 1980年代

    香田晋の2017年現在は福岡県のここで料理店を経営していた?!

    香田晋さんを覚えているでしょうか?名前:香田晋(こうだ し…

  5. 1980年代

    永井真理子は現在もずっとミュージシャンとして活動中!

    1980年代後半から1990年代前半にかけて活躍した歌手の永井真理子さ…

  6. 1980年代

    倉沢淳美…握手会でファンに襲われてから現在まで

    最近だとAKB48などで人気の握手会が好例…熱狂的なファンがタレン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 水野美紀…独立した理由は何だったのか?!
  2. 堤さやか…衝撃の引退理由と現在について
  3. アジャコング(えりかちゃん)の意外な現在の姿とは?!
  4. 与沢翼…現在はドバイ在住で資産は30億円?!
  5. 香坂みゆき…一度目の結婚の馴れ初めと離婚まで
  6. 安藤優子…3度の不倫報道と略奪婚
  7. 角盈男の息子(長男・次男)…現在は二人とも監督?!
  8. 千昌夫…離婚慰謝料は「50億円」?!
  9. 後藤久美子…アレジとの出会い(馴れ初め)から結婚まで
  10. 清原和博…覚醒剤の入手先(入手ルート)は弘道会?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    岩城滉一のバイク・車好きは「クールス」時代の影響?!
  2. 1960年代

    八千草薫…結婚式で語られた夫の言葉
  3. 2000年代

    宮沢磨由の妹「宮澤那名子」はヴェルサイユ宮殿で歌った最初の日本人のメンバーだった…
  4. 1990年代

    やるならやらねば…死亡事故で番組打ち切り
  5. 1990年代

    円広志…パニック障害で番組降板
PAGE TOP