1970年代

中条きよし…隠し子騒動に「うそ」は言えない?!





端正な顔立ちで女性に絶大な人気を誇っていた「中条きよし」さん(当時31歳)に突然、隠し子騒動が持ち上がったのは1977年7月中旬のことでした。
大阪出身の元女優Y(当時29歳)が「中条の子を産んだ」とマスコミに訴え出たのです。

名前:中条きよし(なかじょうきよし)
本名:下村清(しもむらきよし)
生年月日:1946年3月4日(71歳)
職業:歌手、俳優
所属:エクセリング
出身:岐阜県岐阜市
学歴:岐阜東(1年次は岐東)高等学校商業科



Sponsored Links
 

彼女によると、事情はこのようでした。
共通の知人である女性タレントの紹介で交際が始まり、半同棲の末、妊娠…
中条さんは「堕ろしてくれ」と言ったのですが、すでに4カ月が過ぎ、産むことを決意したとのこと。

中条さんの意向で大阪に帰り、マンションに身を隠し、1975年11月に女の子を出産…
1976年3月以降、中条さんから毎月20万円の仕送りがあったのですが、同年12月いっぱいで打ち切られ、生活にも困るようになったというのです。

これを中条さん側は真っ向から否定…
1度だけ関係を持ったが、Yが「今日は大丈夫」と言ったから関係したといいます。

仕送りについてもYが子どもを抱え、仕事に出られないと泣きついてきたためと主張…
同情から渡したのであり、自分の子だと認めたからではないというのです。

中条さんはYに「ボクの子と言い張るなら血液検査をしてくれ」と要求…
ところが、なぜかYは拒否しました。
他に付き合っていた男性もいないし、1回だけの関係ではなく、確実に中条さんの子であるからそんな検査は必要ないと突っぱねたのです。

結局、真相はやぶの中…
騒動勃発から1カ月が過ぎる頃には両者とも口をつぐんでしまったからです。
両者の間で何らかの妥協点を見い出したものと思われますが、内容が公表されることはありませんでした。

しばらくすると隠し子騒動は世間からすっかり忘れさられてしまいます…
新たな話題が浮上したからです。
1978年3月、中条さんが3回目の結婚をしたためでした。

別の名前で歌手活動をしていた中条さんが「うそ」で再デビューしたのは1974年1月…
150万枚の大ヒットとなりましたが、当初は独身という触れ込みだったのです。

ところが、間もなく妻子持ちであることがバレ、2度目の相手のMは中条さんを陰から支えていて“糟糠の妻”といわれました。
男の子をもうけたものの、1975年4月に離婚…
この時、中条さんは「35歳まではだれとも結婚しない」と語っていたのですが、その誓いは早くも破られることになったのです。

3度目の相手は歌手の高山ひろ子さん…
中条さんより5歳下で、実家は渋谷でビル経営を展開する会社オーナーでした。

レコードの売れ行きが落ち、金目当てだろうと揶揄されたときもあったのですが、この高山さんとも別れてしまいます。
そうして1988年1月、高山さんと離婚すると翌年5月、4回目の結婚を果たしました。

相手は中条さんと同い年で元歌手の西夏絵さん…
芸能界引退後、俳優と結婚したのですが離婚し、祇園の高級クラブでママな務めていたのです。

中条さんの結婚もさすがにこれで打ち止め…
当代きってのモテ男にも年貢の納め時が来たのでした。



ピックアップ記事

  1. 清水宏保の再婚相手は苫小牧の看護師はガセ?!
  2. 伊藤咲子…城みちるとの恋愛騒動と別れ秘話
  3. Chocomoo(チョコムー)…wiki的にプロフィールを紹介!
  4. いしだあゆみ…萩原健一との結婚から離婚まで
  5. 吉野紗香が干された理由はこれだったの?!

関連記事

  1. 1970年代

    井上陽水…石川セリに曲「ダンスはうまく踊れない」を贈って口説く?!

    名曲「少年時代」の歌手としても知られる「井上陽…

  2. 1970年代

    欧陽菲菲…夫・式場壮吉との出会いと結婚

    片言の日本語人気で「雨の御堂筋」、「ラヴ・イズ…

  3. 1970年代

    黒沢明…自殺未遂の背景には何があったのか?!

    1971年暮れ、すでに世界的評価を得ていた黒沢…

  4. 1970年代

    乙羽信子…映画監督・新藤兼人との結婚秘話

    愛称は「オカジ」…1978年1月に映画監督…

  5. 1970年代

    前田武彦のバンザイ事件と共産党の関係とは?

    愛称は「マエタケ」…ひょうひょうとした調子…

  6. 1970年代

    ゴールデンハーフ…エバ・マリア・ルナの現在とは?

    全員がハーフ(という設定)の女性アイドルグルー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 城達也…ジェットストリームの最終回で語った言葉とは?
  2. 川口浩…何度もがんに立ち向かうも「探検隊シリーズ」が終了する…
  3. 池田一真(しずる)の結婚相手は彼女と言われていた「大久保愛海…
  4. 賀来賢人と賀来千香子の関係図を書くとこんな感じになった件
  5. 牧瀬里穂…旦那・NIGOとの馴れ初めから結婚まで
  6. 可愛かずみ…プロ野球選手・川崎憲次郎のマンションで自殺する!…
  7. 松野大介…現在の活動と中山秀征との関係は?!
  8. 加賀まりこ…子供の死因は「前置胎盤」だった?!
  9. 伊丹十三…死因の真相は本当に写真週刊誌が原因だったのか?!
  10. 宅麻伸…賀来千香子との結婚で愛人(元カノ)の存在が発覚する?…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    織田裕二が若い頃に起こした大モメ事件に衝撃?!
  2. 1990年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1996年度)
  3. 1990年代

    清水美砂(美沙)は長渕剛とも冤罪不倫関係でフェイドアウトした?!
  4. 2000年代

    葵わかな…高校は「日出学園」ではなく「二階堂高校」だった?!
  5. 1990年代

    宅麻伸…賀来千香子との結婚で愛人(元カノ)の存在が発覚する?!
PAGE TOP