1980年代

堀江淳…澤木智早との馴れ初めから結婚までを振り返る




 

1979年に、CBSソニー(現・ソニー・ミュージックエンタテインメント)の第1回SDオーディションに合格。
1981年には自身の大ヒット曲である「メモリーグラス」でデビューした「堀江淳」さん。

一時は死亡説や海外移住説が流れた堀江さんでしたが、実はプライベートでは1984年に元OLだった澤木智早(ちはや)さんと結婚しているのです。
果たして二人の馴れ初めとはどのようなものだったのでしょうか。

名前:堀江淳(ほりえじゅん)
生年月日:1960年10月19日(58歳)
職業:シンガーソングライター
所属:株式会社ブライト
出身:北海道苫小牧市
学歴:北海道苫小牧南高等学校




Sponsored Links
 

シンガーソングライターの堀江淳さんと、静岡県浜松市に住んでいた澤木智早(ちはや)さんが知り合ったのは1982年のことでした。

二人の馴れ初めは、堀江さんの友人で音楽評論家の富沢一誠(とみさわいっせい)さんにホームパーティーで智早さんを紹介されたことがきっかけです。

ひと目見た瞬間、結婚するならこんな雰囲気の人がいいというヒラメキがあった。

と語る堀江さん。

さらに、

キミたちは顔までよく似てる。

と、富沢さんにけしかけられたこともあり、堀江さんの方から智早さんに交際を申し込みました。

智早さんは堀江さんのファンではなかったのですが、互いにフィーリングが合ったのです。
それからは月に一度くらいの割合で、東京か浜松でデートするようになりました。
こうして、二人は映画を見たり食事をしたりして愛を育んだのです。

ここまではスムーズだったのですが、1983年1月29日深夜、堀江さんは歌手仲間と都内のスナックで水割り…
ではなく、ビールと日本酒を飲み、50CCのパイクに2人乗りで帰宅している途中に、運転を誤って電柱に激突してしまいます。

堀江さんはこの事故で左足を骨折し、全治2ヶ月の重傷を負うことになりました。
ちなみに、この事故が堀江さんの死亡説にも起因しているのです。

通常、これで芸能活動も智早さんとの関係も終わりになるところですが、二人はその危機を何とか乗り越えることができました。

40日間の入院生活中、僕は初心に帰っていろいろ考えた。忙しすぎて自分を見失っていたが、石にかじりついても再起したいと決心して、病院で中森明菜ちゃんの曲を書いたりしながら、充実した日を送ることができた。本当は去年(1983年)の秋か、今年(1984年)春には結婚したいと思ってたが、彼女は僕を労(いた)わって、一切それにはふれず、時期を待ってくれた。その思いやリが嬉しくて、彼女を絶対幸せにしてやらなければと心に誓ったんです。

と語った堀江さん。

1983年の夏になって、堀江さんは智早さんの兄に胸中を打ち明けましたが、芸能界に無縁の澤木家では結婚に難色を示していました。

小学生の時に父親を亡くした智早さんにとって、父親代わりでもある兄に、堀江さんは誠意でぶつかり、「必ず幸福な家庭を築く」と約束して、ようやく理解してもらったのです。

今年(1984年)の9月23日に、あらためてお母さんとお兄さんに結婚を申し込み、僕の両親を引き合わせて正式に話を決めたんです。お母さんから「娘を早く東京へ連れてってください」と言われて、胸がいっぱいになりました。

と話す堀江さん。

さらに、

僕も気が短いけど、彼女も芯が強くて、思ったことをバンバン言うんだ。喧嘩になってもたいてい原因は僕にあるから、素直に謝っちゃう。彼女は料理が得意でシチューやロールキャベツを作ってくれるんだけど、やたら時間がかかるのが玉にキズでね。仕事はライブ活動と作詞作曲を並行していくことになるが、僕は神経質な方なので、その辺を理解して欲しいと思ってる。年は彼女の方が一つ近く上だけど、お互いに甘えられる相手だから、きっとうまくいくよ。

と語った堀江さん。

こうして二人は結婚。
新居は都内の2DKマンションで、挙式は1984年11月12日に赤坂プリンスホテルに決まりました。

さて、この二人の結婚が現在まで続いているのか?…
その点は明らかになっていません。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 紀平凱成…天才ピアニストと言われる所以とは?!
  2. 中村錦之助(萬屋錦之助)と有馬稲子の離婚報道
  3. 高橋健一(元キンコメ)の痴漢は冤罪ではないのか?
  4. 鶴久政治…嫁・宮崎恵との馴れ初めとは?!
  5. 西村和彦…二度の「離婚原因」は何だったのか?!

関連記事

  1. 1980年代

    坂口良子と元夫・田山恒彦の馴れ初めと結婚から離婚

    芸能人・坂口杏里さんの母親でもある「坂…

  2. 1980年代

    高部知子…元彼の写真流出が衝撃の展開を迎えてた件

    1983年に穂積隆信さんの家族に実際に…

  3. 1980年代

    フランク永井…自殺未遂の原因は何だったのか?!

    「有楽町で逢いましょう」や「東京ナイト…

  4. 1980年代

    アンルイス…元旦那・桑名正博との電撃結婚と離婚

    バブル景気で沸く1980年代…個性的なファ…

  5. 1980年代

    名高達男…若い頃に起こした乱闘スキャンダルとは?!

    テレビドラマ「峠の群像」や「炎立つ」な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    尾崎豊…死因となった覚醒剤に手を出した理由とは!?
  2. 2000年代

    葉山エレーヌ(アナウンサー)の肉食系らしからぬ堅実な判断
  3. 1970年代

    大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  4. 2000年代

    榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?
  5. 1980年代

    井沢八郎…買春事件で娘・工藤夕貴と元妻に愛想を尽かされる?!
PAGE TOP