1980年代

西川のりお…暴露本を出して前田五郎に訴えられそうになった?!

愛称は「のりやん」…
大阪弁で大きな独特のダミ声が特徴の漫才師「西川のりお」さん。

一方、その西川さんの先輩にあたるのが、同じくお笑い芸人の「前田五郎」さんです。
アホの坂田こと坂田利夫さんとの漫才コンビ・コメディNo.1のツッコミを担当していたのが前田さんですね。

さて、そんな西川さんと前田さん…
実は過去に西川さんが出した暴露本が元で、前田さんの逆鱗に触れて、告訴に発展しそうな事態になったことがありました。

西川のりお

名前:西川のりお(にしかわのりお)
本名:北村紀夫(きたむらのりお)
生年月日:1951年5月12日(68歳)
職業:漫才師
所属:吉本興業
出身:奈良県吉野郡川上村
学歴:大阪工業大学高等学校(現・常翔学園高等学校)機械工学科

 

前田五郎

名前:前田五郎(まえだごろう)
本名:前田邦弘(まえだくにひろ)
生年月日:1942年4月8日(77歳)
職業:お笑い芸人
出身:大阪府大阪市
学歴:大阪商業大学(中退)




Sponsored Links
 

事の発端は、西川のりおさんが1985年に出した暴露本「大きなお世話だ―ソラあんたシャレならんで!」(ワニブックス)でした。

この本に対して、前田五郎さんは

あの大きな顔を殴り飛ばして一日中鼻血が止まらんようにしてやりたい!

と、まさに怒髪天を衝く勢いだったのです。

さて、前田はなぜこんなにも怒っていたのでしょうか?
問題となった個所はこのような部分でした。

前田五郎さんの「ホラガイの唄」って知ってますか?この間も、前田さんが会うなり言うんですよ。「のりお、オレ、学園前の200坪の土地売らなあかんわ、ホンマ。」大阪で学園前言らたら、東京の世田谷とか田園調布みたいな高級住宅街ですわ。その学園の土地、それも200坪やからね。五郎さんの相棒の坂田利夫さんと一緒に探しに行ったんです。なんとそこにあったのはスーパーマーケット。ほんま、この人は出てきたらホラ吹きますねん。

さらに前田さんが「許せない」と怒っていたのはこれだけではなく、

こんな五郎さんやけど、確かに若手の面倒見はとてもええんです。大阪の鶴橋言うところに「鶴いち」言う焼き肉屋があって、そこヘようみんな連れてってくれてね。また、それを行かヘんかった者に自慢気にしゃべるんだ。「昨夜は金使うたな。メチャメチャ金使うたで、のりお。巨人なんか、出てくる肉、出てくる肉みんな食いよったで。そらすごかったで。顔まっ赤にして、肉食うとんねん。オレ、こんなにあった1万円札が(1センチくらいの厚みを指で示す)こんだけになってもうたがな。」で、結局、なんぼ払うたか言うと、2万円やからね。ほんまこんなホラ吹きみたことないで。

というように、こんな調子で本には前田さんの話が面白おかしく書かれていました。
ホラ吹き呼ばわりされたこともあまり愉快ではなかったでしょうが、前田さんを怒らせたのは、200坪の土地がまるで架空のものみたいに書かれたくだりでした。

この点に前田さんは、

わし、実際土地持ってますのや。この土地を担保に、弟が事業資金を銀行から借りることになってたんです。ところが、あんなこと書かれたもんやから、銀行が再調査させて欲しい言うてるねん。

と語ったのです。

これが事実なら大変なことで、さらに焼き肉屋の記述も大嘘だと前田さんは言及しました。

のりおは自分の嫁はん連れて来て食うてますねん。2万しか払うてないいうけど、11万円も払うてますねん。

そうして前田さんはついに告訴を決意したとも語ったのです。
焼き肉屋の領収書、土地の登記書まで取り寄せ、西川さんの暴露本に徹底抗戦をする構えを見せました。

一方、同じ吉本の先輩(当時)に名誉棄損で訴えられそうになった西川さん…

シャレやからねえ。兄さんを悪く思てたらこんなこと書かしまへん。「すいません」と謝らしてもらいますわ。

と早々に白旗を挙げたのでした。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 木之内みどり…不倫・引退騒動から現在までを振り返る
  2. あんじ(モデル)…現在は舞台女優として活動していた?!
  3. ちあきなおみ…現在も夫・郷鍈治(ごうえいじ)との死別により活動休止
  4. 俳優・谷川功…遠藤要に六本木のバーでボコボコにされてはいない?!
  5. 長者番付からわかる芸能人の年収(2002年度)

関連記事

  1. 1980年代

    大谷隆三・松竹社長が起こした放火事件の真相とは?

    1984年2月8日にある放火事件が起きました。…

  2. 1980年代

    アントニオ猪木…パラオの「イノキアイランド」もらう?!

    “燃える闘魂”こと元プロレスラーの「ア…

  3. 1980年代

    名高達男…若い頃に起こした乱闘スキャンダルとは?!

    テレビドラマ「峠の群像」や「炎立つ」な…

  4. 1980年代

    島倉千代子…姉の自殺の背景には何があったのか?!

    愛称は「お千代さん」…と言えば、名曲「人生いろいろ」や「からたち日…

  5. 1980年代

    新沼謙治…嫁の湯木博恵との馴れ初めから結婚まで

    演歌歌手で俳優でもある「新沼謙治」さん。世界一に4度君臨したバドミ…

  6. 1980年代

    鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!

    3歳の時に祖父の劇団で子役デビューを果たし、元妻の京唄子さんと漫才コン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1995年度)
  2. 2000年代

    根津甚八…自動車事故と病気に悩まされた往年
  3. 1970年代

    山本直純…無免許運転スキャンダルで1年8ヶ月の謹慎?!
  4. 2000年代

    安藤美姫…コーチで恋人とされたニコライ・モロゾフとの関係
  5. 2000年代

    芦屋小雁の「血管性認知症」とはどういったものなのか?
PAGE TOP