1980年代

マリアン…現在は娘「ERICA」と「AMI」の裏方として活動している?!





1980年代に人形のような可愛らしい外見に、訛(なま)りと舌足らずな喋りが日本人男性の心を掴んだ「マリアン」さん。
近年では、娘で長女の「ERICA」さん、次女の「AMI」さんが天使のようにカワイイと話題になっていますが、アラフォー以上の世代にとって、天使はやはり「マリアン」さんの方でしょう。

名前:マリアン(Marian)
本名:佐藤麗子マリアン
生年月日:1962年2月18日(56歳)
職業:タレント
所属:オスカープロモーション
出身:フランス・パリ




Sponsored Links
 

日米のハーフ(父親がアメリカ人で母親が日本人)に生まれ、1980年に資生堂のキャンペーンガール「メアリー岩本」として芸能界入りを果たしたマリアンさん。

翌年のドラマ「俺はご先祖さま」では、未来から20世紀の現代にタイムマシーンでやってきた若い女性・ミミ役を好演して人気を博します。
未来人という設定上、全身銀色のタイツ姿で、マリアンさんの小ぶりなバストや抜群のスタイルがセクシーに映えたのです。

マリアンさんの人気に陰りが見え始めたのは、資産数百億円はくだらないと噂のあった日本人実業家との結婚からでした。
3億円の豪華結婚披露宴を挙げて話題となりましたが、結婚したことで男性ファンが離れたわけではありません。

理由は大金持ちと結婚し、豪華を極めた結婚披露宴を挙げたマリアンさんに、金の亡者のようなイメージがつきまとったためです。
この頃から、週刊誌でマリアンさんの金遣いの荒さ、気性の激しさが報道されるようになりました。

1990年に長女ERICAさんを出産して、1男2女をもうけましたが、ある日、悲劇が起きます。
なんと、最愛の母ジーンさんが、マリアンさんの自宅前で車を出そうとした義母の誤作動に巻き込まれ轢死してしまったのです。

1998年には子供を連れて別居し、最終的には離婚することになるのですが、このときマリアンさんが請求した慰謝料が、5億円という大金でした。
当時はバブルがはじけ、夫の会社は完全に傾いていたときです。

これまで夫を支えてくれた社員と、その家族が路頭に迷うかもしれないのに、平気で破格の慰謝料を請求し、子どもたちを連れてハワイへ移住したマリアンさんに世間はドン引き…
その結果、日本中から総スカンを食らうことになったのです(ただし、2012年にテレビ出演したマリアンさんは、一連の疑惑をすべて否定)。

現在のマリアンさんは?と言えば、特に目立った活動はしていませんが、娘2人と共に芸能事務所のオスカープロモーションに所属しています。

2009年9月にモデルデビューしたERICAさんは同12月、17代目ユニチカマスコットガールに選ばれました。
また、次女AMIもモデル活動を行っています。

娘たちをアピールするためか、裏方に徹しているマリアンさんですが、アラフィフの今でも十分美しく、娘よりもマリアンさんのグラビアが見たい往年のファンもいるかもしれません。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. MALTA(サックス奏者)…4度の離婚と5回の結婚の経緯とは?!
  2. 野坂なつみ…おなじみの「インテリメガネ」は伊達だった?!
  3. 古瀬絵理…柱谷幸一との不倫報道の真相とは?!
  4. 山尾志桜里…夫で元ライブドア役員「山尾恭生」は金欠でヤバい?!
  5. 一柳亜矢子アナウンサー…バツ2から3度目の結婚相手Tまでの経緯

関連記事

  1. 1980年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1982年度)

    「森田一義アワー 笑っていいとも!」が放送開始…

  2. 1980年代

    藤村有弘…天涯孤独の中、死去する?!

    コメディアンや俳優、さらには声優として…

  3. 1980年代

    羽川豊…嫁・松田恵子との出会いや馴れ初めとは?

    プロテストでは、当時の新記録(−8)を…

  4. 1980年代

    具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで

    元プロボクサーで、元WBA世界ライトフライ級王者。現在は太田プロダ…

  5. 1980年代

    佐々木勉…音楽にかけた人生とプロフィール

    作詞・作曲家で歌手でもあり、デュエット…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    中村七之助の逮捕に松本潤や市川海老蔵が関係していた?!
  2. 1970年代

    ソルティーシュガー…池田謙吉と「走れコウタロー」の誕生秘話
  3. 2000年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(2002年度)
  4. 1990年代

    高沢悠子…高校は「仙台北」それとも「仙台南」?!
  5. 1980年代

    野坂なつみ…おなじみの「インテリメガネ」は伊達だった?!
PAGE TOP