1960年代

「GOSSIP-HISTORY」の「1960年代」カテゴリーです。
1960年代に起きた芸能ニュースや熱愛・結婚などのゴシップ一覧です。

  1. 小森和子…若い頃の驚くべき男性遍歴と武勇伝?!

    愛称は「(小森の)おばちゃま」…92歳で亡くなった森光子さんと同様に、長期療養の末に95歳で他界したのが「モアベターよ」の決めゼリフが人気で、多くに親しまれ…

  2. 赤木圭一郎…ゴーカート事故死の原因が何だったのか?!

    1961年、映画俳優として売り出し中だった「赤木圭一郎」さんが撮影所内で事故死するという事件が起きたことがあります。21歳という若さでした。「トニー…

  3. 大屋政子…帝人社長との結婚は略奪婚だった?!

    派手なピンクのミニスカートと甲高い声で人気だった「大屋政子」さん。「ウチのおとーちゃん」の口癖でも有名でしたが、この“おとーちゃん”とは1950年5月、29…

  4. 神田正輝の父母、兄弟の意外な真相とは!?

    あの石原裕次郎さんにレストランで声をかけられたことがきっかけで石原プロモーションに入社した「神田正輝」さん…当時はオイルショックなどで世間が揺れていた197…

  5. 高島家…長男殺害事件の犯人・家政婦の現在とは?

    芸能ファミリーの代表格として親しまれる高島さん一家…政伸さんと美元さんの泥沼離婚スキャンダルが持ち上がったり、高島忠夫さんがうつ病やパーキンソン病を公表した…

  6. 市川雷蔵…死因「肝臓がん」は妻にも知らされず

    看護師が喉に吸引器を差し込み痰(たん)を除去すると、「市川雷蔵」さんは「ああ、気持ちがいいな」と呟きました。それから5分後、雅子夫人(当時28歳)にみとられ…

  7. 八千草薫…結婚式で語られた夫の言葉

    1957年7月、映画監督の谷口千吉さんと女優の八千草薫さんの結婚式が開かれました。式を終え、会見に臨んだ新郎の谷口監督は、記者に「新婦に何をしてあげたいです…

  8. 若尾文子の泥沼離婚騒動の真相とは?…

    日本映画を代表する正統派美人女優として活躍し、近年は犬のカイくんの母親役を演じたソフトバンクCMなども好評の「若尾文子」さん…夫の建築家・黒川紀章氏は200…

  9. 石立鉄男と吉村実子…別居から離婚までの30年間

    以前よりウワサのあった石立鉄男さん(当時26歳)と吉村実子さん(当時25歳)が東京・品川の高輪教会で式を挙げたのは1968年の12月12日のことでした。…

  10. 中村錦之助(萬屋錦之助)と有馬稲子の離婚報道

    愛称は萬錦(よろきん)…歌舞伎役者の中村錦之助さん(当時32歳・後に萬屋錦之助に改名)と有馬稲子(当時33歳)の離婚会見を行ったのが1965年7月でした。…

  11. 佐藤慶の「一夫多妻宣言」とは何だったのか?

    先祖代々会津藩士で、戊辰戦争に敗れて漆器材料の卸商を営んでいた佐藤家…そんな家系に生まれたのが「佐藤慶」さんでした。名前:佐藤慶(さとうけい)…

Sponsored Links

最近の記事

  1. 林由美香…急逝の原因は何だったのか?!
  2. 安藤美姫…コーチで恋人とされたニコライ・モロゾフとの関係
  3. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1982年度)
  4. 和田勉…セクハラ騒動を起こして表舞台から消えていた?!
  5. 長者番付からわかる芸能人の年収(1980年度)
  6. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1978年度)
  7. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1977年度)
  8. たこ八郎…死因とあき竹城の最後の言葉
  9. 小森和子…若い頃の驚くべき男性遍歴と武勇伝?!
  10. 菊池桃子…元旦那「西川哲」との馴れ初めから離婚まで
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 1960年代

    赤木圭一郎…ゴーカート事故死の原因が何だったのか?!
  2. 1990年代

    FC岐阜ラモス瑠偉が再婚と娘は結婚について語る
  3. 2000年代

    清原和博の元彼女(愛人)はリッツクラブの雇われママ!
  4. 1980年代

    和泉雅子…南極から北極に向けての冒険
  5. 1990年代

    沢田雅美…干された原因は橋田壽賀子?それとも赤松秀樹?
PAGE TOP