2000年代

山咲トオル(漫画家)がTVから消された理由をカミングアウト?!




 

実は相撲の第7代横綱稲妻雷五郎の子孫(玄孫)…
まだ「オネエ」という呼び方が浸透していなかった2000年代前半に、テレビのオネエ枠に君臨していたのが「山咲トオル」さんです。

アイドル志望だったという端正な容姿に加えて、柔らかい物腰…
本業の漫画家としての才能をフルに発揮して「トオルちゃん」の愛称で親しまれ、バラエティ番組で大活躍していました。

そんな山咲トオルですが、最近ではあまりテレビなどで見かけることがありません…
実はテレビから消えてしまったのには理由があったのです。

名前:山咲トオル(やまざきとおる)
本名:中沢惣八郎(なかざわそうはちろう)
生年月日:1969年8月23日(49歳)
職業:漫画家、タレント
所属:太田プロダクション
出身:東京都港区生まれ、沖縄県育ち
学歴:沖縄県立浦添工業高等学校デザイン科



Sponsored Links
 

山咲トオルさんは、1994年にホラー漫画家としてデビュー…
1997年にはラジオ番組「青春!!タコ少女」がスタートし、徐々に芸能人としての活動が増えていきました。

2002年以降からはテレビ露出が増え、テレビをつければ山咲さんが出ているほど、オネエ芸能人として引く手あまたな存在になっていったのです。

しかし、2006年頃から急にテレビで見かけなります。
2012年にCDをリリースしたり、パチンコ番組に出るなどの活動はあったのですが、すっかり「消えた芸能人」状態になってしまいました。

その理由を本人が2016年3月に放送された「ヨソで言わんとい亭」で語っています。
実は「オネエキャラ=面白いことを言うのは当たり前」…
という前提で番組に呼ばれることに悩んでいたという山咲さん。

ある時、山咲さんがひな壇トークで発言したあと「シーン」として流れを止めてしまうことがあったと言います。
その経験が悩みに拍車をかけたのか「わたしはヤバい」と思い始めた山咲さん。

さらに、新たなオネエ芸能人たちが続々と現れるようになり、気の利いた毒舌を吐いて盛り上げるタイプでもなかった山咲さんは、番組内で目立つことができなくなっていったと言います。

「チラッと映ってニコッて笑っているだけの自分がつらい、というか迷惑をかけてる」と感じ、マネージャーに相談…
そこから3年間、自らの意思で休業していたそうです。

しかし、休んでいる間にオネエ枠は飽和状態になり、山咲さんの席はなくなっていました。
当時を振り返り、自分のしたことを「生意気なことを言っていたんだなって、今になったら思う」と語っています。

2016年8月放送の「しくじり先生俺みたいになるな!! 3時間SP」に出演した際には、最盛期の年間テレビ出演本数は255本にも上り、最高貯金額は6500万円だったことを告白しました。

しかし、今は本業のはずの漫画での連載が一切なく、貯金もほぼ底を尽きかけているといいます…
テレビ番組への復帰を模索しているようですが、今はなかなか険しい道のりのようです。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 寺崎裕香の結婚相手「市川訓睦」は完全にガセ?!
  2. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず
  3. 「ナンシー久美の店」は横浜駅西口で母親が運営するスナックだった?!
  4. 多岐川裕美…元夫・阿知波信介との婚約発表会見とその後
  5. 福山雅治…結婚のショックで株価も下落?!

関連記事

  1. 2000年代

    指原莉乃…AKB総選挙に隠された投票数の意味とは?!

    選抜総選挙では史上初となる3連覇(通算…

  2. 2000年代

    浅野拓磨の家族構成と年齢に衝撃を受けた件

    2016年1月30日に行われたサッカーU-23…

  3. 2000年代

    藤村シシン…大学とtwitter(ツイッター)でわかる人柄

    紀元前8世紀、古代ギリシャに人生を捧げ…

  4. 2000年代

    今井メロ…ラップ歌詞の真相は単なるヤラセ?!

    スノーボード日本代表として、五輪前から…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    大谷直子…離婚と病気を乗り越えた人生
  2. 1980年代

    クロード・チアリ…来日18年目にして日本国籍を取得する
  3. 1970年代

    せんだみつお…ゲームのようにはいかない人生と現在
  4. 1970年代

    安西マリア…失踪事件と泥沼裁判の結果とは?!
  5. 1990年代

    石田ひかり…ドラマ「妻たちの課外授業Ⅱ」から現在
PAGE TOP