1980年代

白石ひとみ…業界引退後は脚本家として活躍中?!




 

宇宙企画の独擅場だった「美少女路線」に対抗して、1989年に芳友舎(現h.m.p)が「ティファニー」という高級美少女レーベルを作り、そこから多くのセクシー女優が誕生しました。
「白石ひとみ」さんも、このティファニーから1990年にデビューした1人です。

名前:白石ひとみ(しらいしひとみ)
本名:落合雪恵
生年月日:1971年12月25日(47歳)
職業:セクシー女優、脚本家
出身:東京都




Sponsored Links
 

白石ひとみさんのデビューは複雑で、1回目の作品が出てから親にバレて一度活動をストップしています。
しかし、彼女が自ら親を説得し、1991年に再び復活しました。
引退時期は明確にはされていませんが、1995年までに36本のビデオを残して、業界を去っています。

ちなみに、2017年に載ったある週刊誌のインタビューで、当時すでにデビューしていて人気を誇っていた「星野ひかる」さんが、白石さんが同じ高校の先輩だったことを明らかにしています。
星野さんの存在が彼女のデビューを決心させた一つの要因だとも言われています。

白石さんも当時、人気の他のセクシー女優同様、セクシー業界以外にも写真集やテレビ、映画やVシネマでも活躍していました。
テレビドラマだけでも7本出演歴があり、共演者の中には、元SMAPの木村拓哉さんや中居正広さんといったビッグネームもあがります。

しかし、「セクシー女優卒業組から本格派女優が誕生か?」と誰もが思っていた矢先に、突如として芸能活動の休止宣言を行いました。
本人曰く、「業界をやめてもセクシー女優としか扱われない」というセクシー女優に対する芸能界の偏見、色メガネに辟易(へきえき)したのが原因だったようです。

以後、白石さんは表舞台に立つことはありませんでした。
1998年のことです。

しかし、しばらくした後、彼女はノイズアーティストとしてマスコミに登場。
一方で、映画の脚本家として活動していることが判明します。

脚本家としての代表作には、「海の夢、都会の虚」(2003年)、「フーチャ旋律のかなたへ…」(2004年)、「ドルフィンスイム」(2004年)、「真昼の花」(2005年)や「マリンバアンサンブル」(2005年)、「富嶽百景~遙かなる場所~」(2006年)、「五重塔」(2007年)、「二重心臓」(2008年)、「斜陽」(2009年)などがあります。

さらに、脚本を担当した作品の編集や、美術も担当しました。
しかし、ここ数年は現況についての報告は途絶えているようで…
クリエーター、アーティストとしての彼女の姿をもう一度見たいものです。

■樹まり子…業界最高額の契約金は「3000万円」?!

■憂木瞳…名前を何度も変えながら業界に復帰!?

■小澤マリア…今現在はタイやフィリピン、中国で活躍中?!




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 藤井サチ…玉川学園高校から上智大学にAO入試で合格する?!
  2. ヒデとロザンナ…ヒデの死因とロザンナの現在とは?!
  3. 近藤真彦…母の遺骨盗難事件の真相や犯人は?!
  4. ひばり御殿(目黒区青葉台)が解体された理由とは?!
  5. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1995年度)

関連記事

  1. 1980年代

    五社英雄(映画監督)はなぜ刺青を入れたのか?

    1980年、フジテレビの花形プロデュー…

  2. 1980年代

    藤谷美和子…現在は小田原市内で徘徊している?!

    1978年に放送された人気学園ドラマ「…

  3. 1980年代

    都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!

    紅白出場回数29回。代表曲「好きになった人」や「北の宿から」、「大…

  4. 1980年代

    峰竜太…浮気相手・朝比奈順子と妻・美どりとの和解

    誕生日が閏日(うるうび)の2月29日で…

  5. 1980年代

    森進一と大原麗子…離婚の原因は何だったのか?!

    「襟裳岬」や「港町ブルース」、「おふく…

  6. 1980年代

    古舘伊知郎…妻・松尾美樹と豪華な結婚式を挙げる?!

    元テレビ朝日アナウンサーであり、現在はフリーアナウンサーとして活躍して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 5月 31日

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    沢尻エリカ…「別に」の理由は何だったのか?!
  2. 1990年代

    元祖・沖縄バラドル「早坂好恵」のデビューから現在まで
  3. 1970年代

    アグネス・ラムは現在もしっかりと稼いでいる?!
  4. 1980年代

    久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!
  5. 1980年代

    高橋三千綱…中山一也に刺されて全治10日のケガを負う?!
PAGE TOP