1980年代

白石ひとみ…業界引退後は脚本家として活躍中?!





宇宙企画の独擅場だった「美少女路線」に対抗して、1989年に芳友舎(現h.m.p)が「ティファニー」という高級美少女レーベルを作り、そこから多くのセクシー女優が誕生しました。
「白石ひとみ」さんも、このティファニーから1990年にデビューした1人です。

名前:白石ひとみ(しらいしひとみ)
本名:落合雪恵
生年月日:1971年12月25日
職業:セクシー女優、脚本家
出身:東京都




Sponsored Links
 

白石さんのデビューは複雑で、1回目の作品が出てから親にバレて一度活動をストップしています。
しかし、彼女が自ら親を説得し、1991年に再び「新・官能姫」で復活しました。
引退時期は明確にはされていませんが、1995年までに36本のビデオを残して、業界を去っています。

ちなみに、2017年に載ったある週刊誌のインタビューで、当時すでにデビューしていて人気を誇っていた「星野ひかる」さんが、白石さんが同じ高校の先輩だったことを明らかにしています。
星野さんの存在が彼女のデビューを決心させたひとつの要因だともいわれています。

白石さんも当時、人気の他のセクシー女優同様、セクシー業界以外にも写真集やテレビ、映画やVシネマでも活躍していました。
テレビドラマだけでも7本出演歴があり、共演者の中には、SMAPの木村拓哉さんや中居正広さんといったビッグネームもあがります。

しかし、「セクシー女優卒業組から本格派女優が誕生か?」と誰もが思っていた矢先に、突如として芸能活動の休止宣言を行いました。
本人曰く、「セクシー女優は業界をやめてもセクシー女優としか扱われない」というセクシー女優に対する芸能界の偏見、色メガネに辟易したのが原因だったようです。

以後、白石は表舞台に立つことはありませんでした。
1998年のことです。

しかし、しばらくした後、彼女はノイズアーティストとしてマスコミに登場…
一方で、映画の脚本家として活動していることが判明します。

脚本家としての代表作には、「海の夢、都会の虚」(2003年)、「フーチャ旋律のかなたへ…」(2004年)、「ドルフィンスイム」(2004年)、「真昼の花」(2005年)や「マリンバアンサンブル」(2005年)、「富嶽百景~遙かなる場所~」(2006年)、「五重塔」(2007年)、「二重心臓」(2008年)、「斜陽」(2009年)などがあります。

さらに、脚本を担当した作品の編集や、美術も担当しているといいます。
しかし、ここ数年、現況についての報告は途絶えているようで…
クリエーター、アーティストとしての彼女の姿をもう一度見たいものです。

■樹まり子…業界最高額の契約金は「3000万円」?!

■憂木瞳…名前を何度も変えながら業界に復帰!?

■小澤マリア…今現在はタイやフィリピン、中国で活躍中?!




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. ザ・タイガースの解散理由…知られざる真相とは?
  2. アグネス・ラムは現在もしっかりと稼いでいる?!
  3. 佐渡裕…再婚相手の公子と芦屋の自宅にワケアリ!?
  4. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  5. 岡村孝子…石井浩郎との馴れ初めから離婚まで

関連記事

  1. 1980年代

    ジェリー藤尾…渡辺友子との離婚を老人ホームで語る

    1940年にNHKアナウンサーの父・藤尾薫宏さ…

  2. 1980年代

    五社英雄(映画監督)はなぜ刺青を入れたのか?

    1980年、フジテレビの花形プロデューサーが逮…

  3. 1980年代

    さだまさし…借金の理由と完済までの日々を振り返る

    ファンとスタッフの間では「まっさん」の愛称で親…

  4. 1980年代

    奥村雄大…座頭市での事故を経て現在は110キロの巨漢に?!

    座頭市シリーズといえば、「勝新太郎」さんのライ…

  5. 1980年代

    生方恵一…紅白での「ミソラ発言」で豪邸を建てる?!

    毎年、年末が近付くと話題になるのがNHK紅白歌…

  6. 1980年代

    間寛平…アメマ裁判でも笑いをとる?!

    お笑いだけではなく、マラソンランナーとしても大…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 5月 31日

Sponsored Links

最近の記事

  1. misonoの旦那Nosukeの「精巣がんによる胚細胞腫瘍」…
  2. 北村匠海…父親が北村一輝っていうのは完全にガセ?!
  3. 小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!
  4. 宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
  5. 飯田覚士…星野敬太郎の元妻・美紀と不倫関係がヤバい?!
  6. 飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!
  7. 石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  8. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  9. 小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  10. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    赤坂晃が宮古島で再婚!?焼肉店589はどこにあるのか…
  2. 2000年代

    小林悠アナのセレブ男性はリカオンの河村蒼憧でほぼ確!?
  3. 1970年代

    せんだみつお…ゲームのようにはいかない人生と現在
  4. 1990年代

    大森玲子の不祥事から現在までの経緯を振り返る
  5. 1980年代

    中森明菜…自殺未遂事件の会見と真相について…
PAGE TOP