2000年代

若村麻由美…元旦那・小野兼弘(宗教家)の死因が衝撃?!

NHK朝ドラ「純と愛」ではヒロインの相手役の母親を演じた他、連ドラ「Wの悲劇」、「トッカン特別国税徴収官」など立て続けに出演して引っ張りダコの「若村麻由美」さん…
美貌と演技力には定評がありましたが、2004年に宗教団体の教祖と突然結婚し、世間をアッといわせました。

名前:若村麻由美(わかむらまゆみ)
生年月日:1967年1月3日(51歳)
職業:女優
所属:トライストーン・エンタテイメント
出身:東京都練馬区
学歴:淑徳高等学校




Sponsored Links
 

2004年2月26日、若村さん(当時37歳)が都内のホテルで記者会見を開きました。
前年の9月に宗教団体「釈尊会」の代表、小野兼弘氏(当時51歳)と極秘入籍していることが週刊誌によってスクープされ、それを受けての5カ月遅れの結婚報告会見でした。

小野氏はスキンヘッドに体重150キロとも180キロともいわれる巨漢…
当時、渡辺謙さんと前妻の離婚裁判が話題になっていましたが、「釈尊会」は同夫妻が入信していたと報じられ、裁判でも前妻が小野氏に多額の借金をしていたことが争点になっていたのです。

その渦中の小野氏と美人女優の取り合わせです…
世間が驚くのも当然で、若村さんは結婚を発表しなかったのです。

理由を「いい日取りを選んでいたので」と弁明し、結婚を決めた理由を「見た目のタイプではなく、何より人柄にひかれました。(一緒にいると)大きく包み込まれている感覚」と目を輝かせて語りました。

その少し前に撮影されたフジテレピ系の連続ドラマ「白い巨塔」の現場では、主人公の財前教授の妻役で出演した若村さんが、収録の合間、手を合わせてぶつぶつお祈りをしている姿が度々スタッフに目撃され、「何か宗教をやっているのでは?」とウワサになっていたところでの結婚発覚だったのです。

なれそめは当時の小野氏に対するインタビューによれば、知人との食事の席で、たまたまその知人と知り合いの若村と居合わせ、紹介を受けたこと…
若村さんは初婚で小野氏はバツ2でした。

「釈尊会」は岡山県に本部を置き、信者が当時およそ1万人といわれ、小野氏は高額納税者に名を連ね、銀座で一晩100万円も使う豪遊っぷりで有名だったのです。
しかし、その半面、実家の運営する別の宗教団体の名前で2億7000万円の借金をし、私的に流用したとして親族から訴えられていたり、都内の料亭で飲食代金6800万円を踏み倒したなどと、金銭に関する疑惑と浪費による多額の借財が報じられました。

若村さんの女優人生にも逆風が吹きます…
彼女を起用した大手酒造会社のCMはスポンサー宗教色を嫌って放送中止、民放各社もドラマでは使いにくい状態になってしまったのです。

この2人の結婚生活は2007年4月18日、小野氏の死でピリオドを打ちます。
死因は肝不全で、享年54歳でした。

釈尊会の本部への坂道を上がるのに、職員や信者が数人がかりで押さなければ上れない肥満が一因…
普段から大ト口30カンやカルビ10人前を平らげ、ドンペリを一晩に何本もあける暴飲暴食ぶりが災いしたようです。

もっとも、死去後、若村さんはテレビで完全復活します。
露出が増え、今は再ブレーク状態…
夫婦仲はよかったともっぱらの評判ですが、若村さんの女優人生にとってはプラスだとったといえるかどうかはわかりませんでした。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 蝶野正洋の息子…病気を乗り越え身長は父親ゆずりのデカさ?!
  2. 中山千夏…佐藤雅彦と結婚・離婚は何となく?!
  3. 笠木忍…現在は御徒町のスナックで指名待ち?!
  4. 吉沢京子…結婚から離婚の真相とは?
  5. 初代・林家三平は死に際に「謎の輪っか」を握っていた?!

関連記事

  1. 2000年代

    クロちゃんの元カノ「滝沢かのん」はAV女優だったの!?

    お笑いグループ安田大サーカスのボケ担当、怖い顔とは不釣り合いの甲高い声…

  2. 2000年代

    山咲トオル(漫画家)がTVから消された理由をカミングアウト

    実は相撲の第7代横綱稲妻雷五郎の子孫(玄孫)…まだ「オネエ」という…

  3. 2000年代

    三上真奈アナの悪評にライアン小川は耐えられるか?

    2017年8月13日、フジテレビジョン所属の女性アナウンサー三上真奈さ…

  4. 2000年代

    前田けゑ…遺産相続が理由で年収は6000万円に?!

    2012年に総資産15億円を相続したことでも知られるカスタネットパフォ…

  5. 2000年代

    「ひょっこりはん(芸人)」は果たして面白いのか検証してみた件

    よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の「ひょっこりはん」…「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!
  2. 小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確…
  3. 高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる…
  4. 白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同…
  5. 寺尾聰…范文雀との馴れ初めとスピード離婚
  6. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバ…
  7. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  8. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  9. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
  10. 真田広之…手塚理美との離婚問題を振り返る
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    片岡鶴太郎はヨガ呼吸法で激やせしている?!
  2. 2000年代

    秋元優里…不倫相手のプロデューサーは「上野修平」!?
  3. 2000年代

    岡村孝子…石井浩郎との馴れ初めから離婚まで
  4. 2000年代

    アンゴラ村長(本名:佐藤歩実)とスーパー3助の馴れ初めとは?
  5. 1990年代

    宮沢りえ…新聞の広告にサンタフェが掲載され世間を賑わす
PAGE TOP