1980年代

内田裕也と樹木希林…馴れ初めから「なぜ離婚しない」がわかる?!




 

芸能界きっての不思議な夫婦…
なおかつ別居夫婦といえば、筋金入りだったのが「内田裕也」さんと「樹木希林」さんでしょう。

過去には2011年5月に、内田さんが交際相手の50歳のスチュワーデスに復縁を迫って強要未遂で逮捕される事件がありましたが、何があっても離婚しないまま別居が続いていました。

■本木雅弘の嫁との馴れ初めから子供はデビューまで

名前:内田裕也(うちだゆうや)
本名:内田雄也(うちだゆうや)
生年月日:1939年11月17日~2019年3月17日(享年79歳)
職業:ミュージシャン、俳優
出身:兵庫県西宮市
学歴:大阪府立三国丘高等学校(中退)

 

名前:樹木希林(きききりん)
本名:内田啓子
生年月日:1943年1月15日~2018年9月15日(享年75歳)
職業:女優
出身:東京市神田区(現・東京都千代田区)
学歴:千代田女学園




Sponsored Links
 

1981年3月12日、樹木さん(当時38歳)は、夫のマネジャーから驚愕の事実を告げられました。
夫の内田さん(当時41歳)が離婚届を出し、ハワイに旅立ったというのです。

樹木さんにとっては寝耳に水…
サインをした覚えもありませんでした。

翌日、朝9時の区役所開庁とともに確認すると、確かに離婚届が提出されていたのです。
勝手に名前が書き込まれて三文判が押されていました。

樹木さんは急きょ記者会見を開きます。
かねて夫の浮気や暴力が報じられて2人は別居中…
それでも60人の報道陣の前で樹木さんは「伏して、頭を下げて、大恥かいても、もう一度戻ってきて欲しい」と愛情を込めて切々と訴えました。

ハワイに行っていた内田さんは23日に帰国…
「女として愛せないところがある。不自然な生活にピリオドを打ちたかった」と語り、離婚届撤回の意思はないと断言したのです。

内田さんはこの時、樹木さんが夫婦共通の友人であるテレビプロデューサーのスキャンダルを公にしたことや、無断で娘・内田也哉子さんの写真を雑誌に公開したことなどについて怒っていました。

この件は「離婚届の無効」を樹木さん側が訴えて訴訟にまで発展…
5月から調停手続きが始まり、主張は平行線のままでしたが、2回の調停を経て正式裁判となり、翌年の東京地裁で離婚届無効の判決が出て別居婚は継続されたのです。

2人は1973年10月10日に結婚しました。
当時、樹木さんが出演していた「時間ですよ」のスタジオに、内田さんが友人のかまやつひろしさんを訪ねていった際に知り合い、8月24日の初デートで樹木さんから誘われて宿泊…
翌日の晩には内田さんが樹木さんにプロポーズし、そのまま同棲を始めたのです。

結婚の記者会見で樹木さんは「奇怪な女優にロックバカ」といえば、内田さんは「俺も彼女も普通の人とは結婚できない。その2人が出会えたことを神様に感謝したい」とお互いにのろけ合いました。

この夫婦の間には1978年に娘の内田也哉子さんが生まれましたが、その直前から別居状態に入っています。
樹木さんによれば、内田さんの暴力が原因で肋骨を折られたり、刃物を振り回されたりしたことが原因だったといいます。

その後、樹木さんは女優として着実に活躍…
内田さんも俳優として「戦場のメリークリスマス」など話題作に出演しましたが、1983年に刃物を持って音楽事務所に乱入して逮捕されたりと、何度か女性スキャンダルが報じられました。

しかも、内田さんは樹木さん所有のマンションに住み、光熱費や保険料なども彼女持ち…
ファクスでお互いに連絡を取り、月に1度外で会うというような不思議な関係を続けていました。

2011年の事件でも樹木さんは「純な物がひとかけら見える」、「あの人には責任を取れる人が必要」と離婚を否定…
内田さんも「向こうが邪魔でなければ家族らしい行動をとっていきたい」と、本当に不思議な夫婦というしかない2人になのでした。

そんな不思議な夫婦の内田さんと樹木さんでしたが、樹木さんが2018年9月15日に、内田さんはその半年後の2019年3月17日に亡くなっています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず
  2. 岡田朋峰(岡田真澄の娘)のプロフィールを紹介!?
  3. 安藤優子…3度の不倫報道と略奪婚について
  4. 森田童子の死因は「癌(ガン)」や「心疾患」だった?!
  5. SMAP解散の真相と最新の動向とは?

関連記事

  1. 1980年代

    松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!

    大阪府枚方市にTSUTAYAの1号店「蔦屋書店…

  2. 1980年代

    水原茂(元監督)…弟子・長嶋茂雄に見送られこの世を去る

    プロ野球界において巨人の第2期黄金時代…

  3. 1980年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1986年度)

    世界選手権自転車競技大会プロ・スプリントで、中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  2. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  3. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
  4. 左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!
  5. 大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  6. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  7. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  8. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  9. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  10. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    富田靖子…自動車事故で筧利夫との熱愛が発覚する?!
  2. 1980年代

    薬丸裕英…番組収録中に事故で全治2ヵ月のケガを負った?!
  3. 1980年代

    萩尾みどり…夫の深水三章の馴れ初めから結婚まで
  4. 1980年代

    松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!
  5. 2000年代

    清貴…LGBTをカミングアウトして本来の自分を取り戻す?!
PAGE TOP