2000年代

塩谷瞬…現在は投資サギでまた号泣してる?!




 

愛称は「シオシュン」…
俳優の「塩谷瞬」さんと言えば、「忍風戦隊ハリケンジャー」や「パッチギ!」よりも、2012年に起こした二股騒動の方で知っている人も多いかもしれません。

会見では号泣しながら謝罪したことでも知られているのですが…
実は現在、そんな塩谷さんに再び号泣したいほどの事件が起きていると言うのです。

名前:塩谷瞬(しおやしゅん)
生年月日:1982年6月7日
職業:俳優
所属:塩谷瞬俳優事務所(株式会社 Office S)
出身:石川県金沢市




Sponsored Links
 

二股騒動を起こした際には、テレビカメラの前で号泣していた塩谷瞬さん…
今度は塩谷さんが大金を出資していた投資会社が、複数の被害者から訴えられ、投資トラブルに直面しているのです。

産経新聞が「高利回り投資トラブル」の見出しで違法ファンド会社の被害を報じたのは2018年9月21日のことでした。
投資内容は、月に1.5%以上の利回りで出資金を集めていた都内の投資会社が配当金を出さなかったとのことでトラブルに発展…
被害者3人が計1800万円の損害賠償を求めて民事訴訟を起こしたというものです。

2018年2月の判決で投資会社の不法行為が認定されました。
さらに、被害者が警察に被害届を提出し、刑事事件に発展する可能性が高いとされていたのです。

その裁判の原告代理人・加藤博太郎弁護士によると、

代表の男は、大手証券会社の支店長だったことを謳い文句に出資者を信用させて、投資を募っていました。出資者へは投資先を一切言わないのですが、例えば200万円預けると45日後には5万円の配当をプラスして返す。より多くの出資を相手にさせ、その後、返金しないという手口です

とのことでした。

週刊新潮(10月25日号)によると、判明しているだけで、集めた金は約17億円…
被害総額はさらに拡大すると見られていると言います。
そして出資者の中には、塩谷瞬さんの名前も含まれていたのです。

被害に遭った出資者の話によると…

投資会社の従業員が、内部告発をしようと集めた資料の中に彼の名前があったのです。塩谷さんは、2017年9月に3000万円で投資会社の社債を申し込んでいました

塩谷さんは2012年にモデルの冨永愛さんと、料理研究家の園山真希絵さんに同時にプロポーズをしていたことが発覚し、ワイドショーを賑わせていましたが、それ以降は今日まであまり注目を浴びることはありませんでした。

にもかかわらず、 3000万円もの大金を持っていたというのは驚きですが、最近はボランティア活動にご執心で、熊本や大阪北部地震の募金集めや海外向けの支援をしていたりしたのです。

あまり知られていませんが、塩谷さんは幼い頃に両親と離れることになり、小学生時代から新聞配達をしていました。
学生時代からほぼ一人暮らしで生計を立てていたと言います。

また、様々なアルバイトをしながら、大道芸や自転車の曲芸を覚え、近所の友達や劇団オレンジに参加して老人ホームや孤児院を回りボランティア活動を行っていました。

そのためボランティア活動は昔から熱心な方だったのです。
しかし、今回の投資事件で、とても他人のための募金集めどころではなくなりました。

投資会社代表は塩屋さんに対して、

塩谷君とは、現在も、連絡を取り合っています。彼と私との間に問題はないというか…
金の出し入れの中で金額の認識とか、色々な問題もあるから、そこでお互い完全な同意はしていません

とコメントしています。

しかし、加藤弁護士が言うには、

裁判の前に会社代表の資産を仮差し押さえし、預金口座も調べたら、残高は370円。塩谷さんが社債を申し込んだのは、その後ですから、会社には金がなく、おそらく彼(塩屋さん)にも返金されていないはずです。判決で全額の賠償命令が出ても、代表は交通費すらないことを理由に、まだ6万円しか返していませんから

ここ数年は、ボランティア活動の他にも、岩手県でのキックボクシングジムで子供達とセッションをするなどの活動をしていた塩屋さん…
今回の投資トラブルで、彼が再び号泣会見を開くことはあるのでしょうか。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 川中美幸…夫の覚醒剤所持での逮捕を受けて
  2. 清原和博の元彼女(愛人)はリッツクラブの雇われママ?!
  3. 尾藤イサオ…自宅に泥棒が侵入して大立ち回り?!
  4. ワタリ119…プロフィールや消防署の場所について調べてみた
  5. 大谷隆三・松竹社長が起こした放火事件の真相とは?

関連記事

  1. 2000年代

    和泉元彌…子供の学校をまとめるとこうなる?!

    狂言師や俳優として活躍する「和泉元彌」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1960年代

    山本富士子が映画に出なくなった理由に衝撃?!
  2. 1980年代

    古今亭志ん朝(3代目)…拳銃不法所持が発覚したことがあった?!
  3. 1990年代

    小島一慶…コールガール騒動から婦女暴行容疑まで
  4. 1990年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1993年度)
  5. 1990年代

    憂木瞳…名前を何度も変えながら業界に復帰!?
PAGE TOP