1990年代

長瀬愛…元祖キカタン女優の現在とは?!




 

セクシー女優は大きくわけて、単体女優、企画女優、そして企画単体女優と3つのジャンルにわかれます。

ルックスにすぐれ、個人で作品が成立するスター女優を「単体」…
企画に出演するその他大勢を「企画」、そしてその「企画」の中で、単独で作品に出演できる人気女優を「企画単体(キカタン)」と呼びます。

その年のセクシー女優のグランプリを決める祭典では、2014年の上原亜衣さん、2015年の湊莉久さん、2016年は大槻ひびきさんと3年連続で、キカタン女優が最優秀女優賞を受賞しており、キカタン女優は今や業界にとって必要不可欠な存在となっていました。

その元祖と呼べるのが、1999年にオーロラ・プロジェクトからデビューした「長瀬愛」さんなのです。

名前:長瀬愛(ながせあい)
生年月日:1979年10月26日(39歳)
職業:元セクシー女優
所属:元ウィナーズアソシエーション
出身:千葉県




Sponsored Links
 

当初の名義は「ゆうか」で、企画女優としての出演だったのですが、身長145センチのロリ系ルックスと、愛嬌のあるキャラ…
そして質の高さで人気となり、2002年には同じくキカタン女優だった「堤さやか」さん、「桃井望」さん、「樹若菜」さんとともに「minx」というユニットを結成、アイドルとしても活動するほどのスターになりました。

彼女たちのような当時ブレイクしたキカタン女優たちの大きな特徴として、レンタル、セル、逆輸入などジャンルを問わず働きまくったことが挙げられます。
長瀬さんが2003年の引退までに出演した作品は1000本以上というのですから、その凄さがわかるかと思います。

また、薄いモザイクや修正が無いような濃厚なシーンに挑んでいた彼女たちの活躍により、それまでレンタル時代の多くの単体女優が行っていた疑似プレイが排除されていった側面もあります。
ビデオからDVD、レンタルからセルへと業界が大きく変貌した時期を駆け抜けたトップアイドルだったのです。

2003年には長瀬さん自身が原案を務めたマンガ「長瀬愛物語」が連載スタート…
しかし同年には引退を発表します。

そんな長瀬さんの引退理由の一つとして語られているのが、椎間板ヘルニア…
「騎乗位の天使」と呼ばれるほどの極上の腰使いは、彼女の代名詞でしたが、ヘルニアで一時休業したこともあります。
セクシー女優ならではの職業病ともいえるでしょう。

なお、引退後の長瀬さんの消息は、様々なメディアが追っていながらも、残念ながら不明です。
あの愛嬌のある笑顔が今も健在であることを望みたいものです。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. サンプラザ中野くん…結婚発表時には2歳になる子どもがいた?!
  2. 松崎しげるの「国際免許無効」の真相とは!?
  3. 森進一…母(尚子)の死とストーカー裁判の判決とは?
  4. 鶴久政治…嫁・宮崎恵との馴れ初めとは?!
  5. 研ナオコに起きた離婚騒動の経緯とは何だったのか!?

関連記事

  1. 1990年代

    大森玲子の不祥事から現在までの経緯を振り返る

    近年、ネットなどで、アイドルが異性と撮…

  2. 1990年代

    森高千里の「顎関節症」との戦いの日々

    1986年に行われた「第1回ポカリスエ…

  3. 1990年代

    佐伯日菜子…DV夫・奥大介との離婚から現在まで

    日本アカデミー賞新人俳優賞、山路ふみこ…

  4. 1990年代

    FUJIWARA原西…死神に遭遇した話(怖い話)を検証してみた件

    ラリーゴ、はらにっちゃんでおなじみのF…

  5. 1990年代

    三田佳子の次男…3度の逮捕と現在について

    中学・高校時代から多数のテレビに出演し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 10月 12日

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 北島三郎…ブラジルの病院に寄付していたことがある?!
  2. 橋幸夫…占いに基づいて15億円の豪邸を新築したことがある?!…
  3. 西川のりお…暴露本を出して前田五郎に訴えられそうになった?!…
  4. 紳助・竜介…解散会見で引退理由はどのように語られた?!
  5. 人見きよし…家族に看取られて心不全でこの世から去る
  6. 浅沼正人(Johnny)…妻・世津子との馴れ初めから結婚まで…
  7. 藤田弓子…夫の河野洋との馴れ初めから結婚まで
  8. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  9. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  10. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    中山美穂の元旦那(辻仁成)は中性化している?!
  2. 2000年代

    近藤サト…元旦那との離婚から現在までを振り返る
  3. 2000年代

    デビルポメラニアン末次翔一…芸人から容疑者になると罪はどうなる?
  4. 1980年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1982年度)
  5. 1990年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1993年度)
PAGE TOP