1980年代

頼近美津子…鹿内春雄との馴れ初めと結婚まで





フジテレビでは史上初の女性正社員であり、フジテレビの人気女性キャスターだった「頼近美津子」さん(当時28歳)…
そんな頼近アナは1984年、フジサンケイグループの御曹司でフジテレビ副社長の鹿内春雄氏(当時39歳)と電撃結婚しました。
この結婚は「玉の輿」や「社内結婚」などとメディアの注目が集まったのです。

名前:頼近美津子(よりちかみつこ)
本名:鹿内キャサリーン美津子
生年月日:1955年8月1日~2009年5月17日(享年53歳)
職業:アナウンサー
出身:広島県安芸郡府中町
学歴:東京外国語大学




Sponsored Links

1984年7月13日、生放送中の「FNNニュースレポート11:30」の終了間際のことでした。
頼近アナが番組スタッフから贈られた花束な抱えながら、「今日をもちまして…無事に皆さまのおかげでやってこれました。来週から小出(美奈)さんと代わります」と視聴者に語りかけたのです。

CMを挟んで彼女の顔がアップになり、その目から涙がこぼれ落ちました。
この挨拶をもって7年間のアナウンサー生活がピリオドとなったのです。

東京外大卒業後にNHKに入局…
新人時代から抜群のルックスと英語力で注目され、NHKアナとしては異例の「週刊TVガイド」の表紙を飾るほど人気を誇りました。

1981年にヘッドハンティングされてフジへ移籍…
翌年からは「ニュースレポート11:30」のキャスターとして、ニュースの顔となりました。

鹿内氏は、フジサンケイグループの総帥・鹿内信隆氏の長男…
当時は「ジュニア」と呼ばれていました。
年収も1億円といわれ、頼近アナは「玉の輿」と書きたてられたのです。

鹿内氏は結婚が3度目…
最初の妻とは離婚し、1982年に死別した2番自の夫人との間には1歳の男児がいました。
この間、鹿内氏は数多くの女優と浮名を流し、プレイボーイとしても知られていたのです。

そんな2人が1984年7月4日、突然婚約を発表…
頼近アナによれば、当初は当然、社員と副社長の関係でしたが、鹿内家から徒歩5分ほどのマンションに引っ越したの機に一緒に食事に行く関係になったといいます。

鹿内氏は婚約発表の4カ月前にロックフェラー財団のパーティーに招待され、頼近アナはを通訳として米国に帯同…
この頃から2人の仲が急接近しました。
頼近アナは「結婚を意識したのは4月頃」で、「玉の輿というより、人間性に惹かれた」といいます。

しかしながら、婚約発表は芸能マスコミにとっては寝耳に水…
その裏にはこんな事情がありました。

直前、フジサンケイグループ内で、反鹿内派とおぼしきグループから「道楽者鹿内春雄はフジを去れ」、「頼近は春雄の妾だ」、「春雄は職権を利用して自局の美人アナをものにした」などとする過激な怪文書が出回ったのです。
これで「誤解を招いた部分をはっきりさせたい」と突然の婚約発表になったのでした。

明治神宮での身内だけの挙式は8月30日…
9月11日にはフジサンケイグループ社員1500人を集めて会費5000円の「社内披露宴」を行いました。

共に取材はNG…
メディア王らしからぬマスコミ嫌いっぷりも話題になったのです。

この2年後、鹿内氏はフジサンケイグループの議長に上り詰めるものの、1988年に急性肝障害により42歳の若さで急逝…
頼近アナはその後、音楽番組の司会者や女優としてテレビに復帰しました。

しかし、2007年に食道がんを患い、通院のため千葉県流山市のマンションに転居…
闘病の末、2009年5月17日午後1時46分に心不全で53年の生涯を終えました。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 原田篤の現在と秋本奈緒美との子供に関する件
  2. 最上もがは年齢が限界で「でんぱ組.inc」を脱退したのか?!
  3. 黒川紀章…脅迫状が届いて嫁の若尾文子と記者会見を開く?!
  4. シシド・カフカ(本名・宍戸佑名)があるのは父親の仕事のおかげ?!
  5. ちあきなおみ…現在も夫・郷鍈治(ごうえいじ)との死別により活動休止

関連記事

  1. 1980年代

    石野真子…芦屋の実家が全焼する?!

    テレビドラマ「メイちゃんの執事」(20…

  2. 1980年代

    シャネルズ(CHANELS)改名の理由にシャネルは関係なかった?!

    正式な解散はしていないものの、現在まで22年間、活動を休止している「ラ…

  3. 1980年代

    田中裕子…沢田研二との出会いと馴れ初め

    1979年のNHK連続テレビ小説「マー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    田中義剛…嫁・舛澤佳子との馴れ初めと結婚秘話
  2. 1980年代

    夏樹陽子…暴行事件に元夫・平野洋一は関係していたのか?!
  3. 1990年代

    美川憲一…自動車事故にあって顔に6針縫う怪我をする?!
  4. 2000年代

    今明秀医師の本は経歴を知ってから読むべし?!
  5. 2000年代

    隆大介…暴行事件は韓国でどのように報道されたのか?!
PAGE TOP