2000年代

宇佐美蘭の子供…名前は「菫」と「桜」で病気って本当?!





まだ中学生だった2005年に、雑誌「De-View」のオーディション応募がきっかけで事務所に所属した「宇佐美蘭(旧姓:田井中蘭)」さん。
セント・フォースに移籍した後も、女優やキャスターとして活動していましたが、2011年6月27日にサッカー選手の宇佐美貴史さんと入籍しました。

そうして2015年12月24日のクリスマスイヴに第一子である長女を出産、2018年3月26日には第二子となる次女が生まれています。
今回はそんな宇佐美蘭さんの子供に関するお話です。

名前:宇佐美蘭(うさみらん)
旧姓:田井中蘭(たいなからん)
生年月日:1991年9月17日(27歳)
職業:女優、キャスター
所属:セント・フォース
出身:京都府長岡京市




Sponsored Links
 

宇佐美貴史さん・蘭さんの長女の名前は「菫(すみれ)」ちゃんです。
2018年のクリスマスイヴにちょうど3歳になる女の子です。

母親の蘭さんと同じ花の名前で、さらにこの「すみれ」をローマ字にすると「smile(スマイル・笑顔)」となることから、笑顔がいっぱいの子供になって欲しいという二人の願いが込められています。

また、宇佐美貴史さん・蘭さんの次女で、菫ちゃんの妹になるのが「桜(さくら)」ちゃんです。
母親の蘭さん、姉の菫ちゃんと同じ花の名前で、春に生まれたことから日本文化に馴染みの深い桜から取ったのだと思います。

さて、一番気になるのが次女・桜ちゃんの病気のことです。
実は2018年3月に生まれた次女の桜ちゃんには、腎臓の病気があることを宇佐美蘭さんが自らのSNSで報告しています。

実は次女の腎機能に少し問題があり、生後3か月頃から熱が出たりして。一時的に入院もしていました。主治医の先生と相談しもう少し身体が丈夫になるまでは日本で暮らすほうが良い、という結論が出ました。

そのため、宇佐美貴史さんはドイツで単身赴任…
宇佐美蘭さんは桜ちゃんの病気の治療のために日本に残ることになったのです。

桜ちゃんの具体的な病名に関しては明らかにされていませんが腎臓に関わる病気だとすれば、「生まれつきの腎臓病」もしくは「IgA腎症(あいじーえーじんしょう)」や「ネフローゼ症候群」の可能性があります。

「生まれつきの腎臓病」とは、腎臟の中の糸球体(毛細血管の塊のこと)が十分な数作られなかったことで、腎機能の働きが悪くなってしまうというものです。
その結果、腎臓に尿が溜まってしまう水腎症などが引き起こされ、体重があまり増えなかったり、尿路感染症を起こすことがある病気です。

一方で生まれつきの腎臓病でなくとも、幼児期に「IgA腎症」や「ネフローゼ症候群」を患う可能性もあります。
「IgA腎症」は、体内に入り込んだ細菌と免疫細胞が、一緒に腎臓にくっついてしまい腎臓にも影響してしまう病気です。
この影響で肉眼では見えませんが、顕微鏡で見ると尿中に赤血球が出ていたりします。

「ネフローゼ症候群」は、尿にタンパクがたくさん出てしまうために、強い浮腫(むくみ)がみられる腎臓病です。
症状としては、浮腫の他に体重の増加や尿の泡立ちなどがあります。

桜ちゃんの病気の詳細はわかりませんが、この辺りの病気の可能性があるのではないでしょうか。
もちろん、これらの病気は治療する方法があり、低度のものだと食生活の改善や薬などを使用し、それ以上になると透析(とうせき)治療になってきます。
透析治療の場合、桜ちゃんのような乳幼児だと水分・食事摂取量の関係から、血液透析ではなく、腹膜透析を行うことになります。

さて、ここまで話をするとかなり心配になってきますが、もしものケースです。
桜ちゃんの病気がどこまでのものなのかわかりませんが、一日も早く完治し、元気な姿を見せてくれることを祈るばかりです。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. Faylan(飛蘭)の自己免疫疾患ってどんな病気なの!?
  2. 和田アキ子…美容院経営に乗り出した意外な理由とは?!
  3. 佳那晃子…借金4億の原因と返済までの日々を振り返る
  4. 倉持明日香…自宅には「小さいおじさん」がいる?!
  5. 酒井法子と野島伸司の熱愛から破局…その原因とは?

関連記事

  1. 2000年代

    安藤聖は浮気で松田洋昌と離婚したって本当なの?!

    演出家で俳優でもある河原雅彦さんと結婚…

  2. 2000年代

    小林幸子…紅白を落選しても大豪邸の自宅が購入できるワケとは?

    小林幸子さんと言えば演歌歌手でありながら、女優…

  3. 2000年代

    草刈民代と草刈正雄の関係について説明してみた件

    元バレリーナで女優の「草刈民代」さん、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  2. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  3. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
  4. 左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!
  5. 大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  6. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  7. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  8. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  9. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  10. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    菅野美穂…なぜ「ヌーディ」発売で号泣したのか?
  2. 2000年代

    中山美穂の元旦那(辻仁成)は中性化している?!
  3. 2000年代

    紫吹淳…実家は金持ちで父親は三洋電機はガセ?!
  4. 1970年代

    克美しげる…事件の真相と出所後の生き様とは?!
  5. 1980年代

    清川虹子…左とん平と70歳で濃厚ラブシーンを演じる?!
PAGE TOP