1970年代

岩城滉一のバイク・車好きは「クールス」時代の影響?!





デビュー前は舘さんがリーダーの原宿・表参道を拠点にした硬派バイクチーム「クールス」でサブリーダーを務めていたのが「岩城滉一」さんです。

名前:岩城滉一(いわきこういち)
本名:李光一
生年月日:1951年3月21日(66歳)
職業:俳優
所属:A-team
出身:東京都
学歴:日本大学鶴ヶ丘高等学校



Sponsored Links

「クールス」が選抜メンバーで結成された新生「クールス」で音楽活動を始める際、当然は岩城さんにも声は掛かったようですが、まったく音楽に興味が無かったことに加え、すでに俳優としてのデビューが決まっていたため参加することはありませんでした。

岩城さんはクールス時代にハーレーダビッドソンに乗った姿が「平凡パンチ」や「週刊プレイボーイ」に掲載…
その写真を見た東映が「70万円やるから映画に出ないか?」と誘われて俳優として芸能界にデビューしました。

デビュー作は1975年「新幹線大爆破」(東映)…
そして同年の東「爆発!暴走族」(東映)では主演を務めました。

そして、クールス時代から、鋭くキレ長の眼とハスキーボイスは、ヤンキー女子から人気を集めていたのです。
役者に転向後、同じクールス出身の舘さんと同様、デビュー当初は不良役やチンピラ役が多かったのもこれが理由なのでしょう。
しかし、年齢と経験を重ねるにつれ、ベテラン刑事や重厚な政治家を演じることも増えました。

今では車やバイクのレース、さらに2014年には宇宙旅行を計画するなど、挑戦を続けるクールス魂を保っています。
若いうちは「全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権」や「全日本F3選手権」、「全日本ツーリングカー選手権」などに出場し、フォーミュラカーレースだった全日本F3000選手権に参戦しました。

現在は、チームイワキの選手兼監督としてバイクレースに出場したりする一方で、2007年には鈴鹿8時間耐久ロードレースの名誉顧問に就任したり、専門誌などでも、車検や煩雑なエントリー時の手続きに関して様々な提言をしています。
岩城滉一さんのバイク・車好きは「クールス」時代の影響なのかもしれませんね。

ちなみに宇宙旅行に関しては、「僕が行くって言ってから機体が3機落っこちているのね。しばらくはないんじゃないですかね。」とコメントし、墜落事故多発のため延期しているそうです。

2017年4月5日には日本に帰化…
最近でもテレビドラマ「探偵少女アリサの事件簿」(2017年)、映画「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」(2017年)などに出演しています。



Sponsored Links

最近の記事

  1. misonoの旦那Nosukeの「精巣がんによる胚細胞腫瘍」…
  2. 北村匠海…父親が北村一輝っていうのは完全にガセ?!
  3. 小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!
  4. 宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
  5. 飯田覚士…星野敬太郎の元妻・美紀と不倫関係がヤバい?!
  6. 飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!
  7. 石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  8. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  9. 小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  10. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    内柴正人…事件の経緯と被害者との関係について
  2. 2000年代

    日本エレキテル連合…喧嘩して解散の危機?!
  3. 2000年代

    キャバ嬢に暴行した中山功太はこれでテレビ見納め?!
  4. 1970年代

    藤岡弘(仮面ライダー1号)と佐々木剛(仮面ライダー2号)のアクシデント
  5. 1990年代

    上原さくら…元旦那と泥沼離婚を経て現在は「東海大」の大学生?!
PAGE TOP