2010年代

枡田絵理奈…アメブロ開設で夫・堂林翔太の年俸を超えるか?!

元TBSアナウンサー(現在はフリー)の「枡田絵理奈」アナウンサー。
プライベートでは、2014年12月25日に広島東洋カープの堂林翔太選手と結婚し、現在は広島市のマンションで暮らしています。

そんな枡田アナがブログ(アメブロ)を始めたのが2019年6月28日ことでした。
なぜ、このタイミングで枡田アナがブログを始めたのか?
またブログ開設にあたって、世間の評価はどうだったのでしょうか?

堂林翔太

名前:枡田絵理奈(ますだえりな)
愛称:マスパン、えりにゃん
生年月日:1985年12月25日(33歳)
職業:フリーアナウンサー
出身:神奈川県横浜市
学歴:成城大学文芸学部ヨーロッパ文化学科




Sponsored Links
 

枡田絵理奈アナが公式ブログ(アメブロ・https://ameblo.jp/erinamasuda-official/)を開設したのは2019年6月28日のことです。
タイトルには「アメブロ始めました!」とあり、

この度、アメブロを開設することになりました✨
なぜこのタイミングかというと…全く意味はありません笑い泣き前々からブログに興味はあったのですが、この度お声をかけていただいて、打ち合わせをして、タイトル決めて、トップ画を決めて…今日準備が整ったので始めてみました
(一部抜粋)

ブログ開設の理由をこのように語っていたのです。
こうして2019年7月3日現在まで、毎日更新が続いていました。

さて、この枡田アナのブログ開設にあたって、実は「今後の収入源の確保が目的なのでは?」という声があがっているのです。
と言うのも、現在の枡田アナは生活の拠点を東京から広島に移したことで、キー局での仕事は物理的に難しくなっています。
さらに今は育児と第3子を妊娠中ということもあり、活動が大幅に制限されているのです。

加えて、夫である堂林翔太選手がシーズン途中から2軍落ちし、1軍復帰はなかなか難しいう面もあります。
実際に入団10年目の現在も、1軍に定着できていません。

2009年の入団当初は契約金7000万円、推定年俸700万円で広島東洋カープから指名を受けた堂林選手。
その後、2012年に1700万円に上がり、2014年は2000万円に達したものの、結婚後の2015年には1830万円に下がり、2019年には1600万円と落ち込んでいるのです。

特に昨シーズンは3年ぶりに本塁打0本、打率も過去最低の数字に終わりました。
このまま2軍生活が続けば来期のダウンは必至で、いつ戦力外通告を受けてもおかしくない状況だとも言われているのです。

そんな状況の中で、突如開設された枡田アナのブログ…
このブログで少しでも家計の足しにしようと考えているのではないか?と推察されたのです。

実際にネット上でも、

堂林は良い嫁を娶ったね

いい嫁だよなw

旦那が稼げなくなったから身重の自分が頑張って稼がなかきゃ!!って凄くいい嫁だと思うわ。

マスパン頑張れ

美人で良妻とか最高じゃないか

夫婦で夫が調子悪ければ妻が稼ぐ。
当たり前っちゃ当たり前だが、実はやってくれない嫁も多い。

などなど、枡田アナのブログに前向きな意見が多かったのです。

では、そもそもアメブロで稼げるのか?という点ですが、こちらは北斗晶さん(推定月収500万円以上)や辻希美さん(推定月収500万円以上)、中川翔子さん(推定月収400万円以上)、堀ちえみさん(推定月収300万円以上)などなど、実際に何人も芸能人が月に数百万単位で稼いでいるという実績があります。

特に辻希美さんなどは炎上職人とも言われるほど、炎上商法で多額の収入を得ているとか…
枡田アナが炎上職人を目指すかはさておき、アメブロで月数百万を稼ぐことも夢ではないのです。
そうなれば夫・堂林選手の年俸を超えてしまうかもしれませんね。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  2. 加藤茶…離婚原因はフライデーに4回も不倫報道されたから?!
  3. 竹内涼真…弟がダウン症というのは完全にガセだと判明?!
  4. 景山民夫…死因と幸福の科学での活動とは?!
  5. 川口浩…何度もがんに立ち向かうも「探検隊シリーズ」が終了する

関連記事

  1. 2010年代

    MIYAVI(ミヤビ)…妻との馴れ初めと子供の性同一性障害について

    「サムライギタリスト」の異名を持つ、世界的ギタリストの「MIYAVI(…

  2. 2010年代

    江口直人の亀(カメ)事件のマンションは駒沢のココだ!

    お笑いコンビ「どぶろっく」のボーカル担当、「江口直人」さん…2…

  3. 2010年代

    清原和博…自宅の広尾マンションは「サマセット麻布イースト」だった!

    2016年2月3日に自宅マンションで現行犯逮捕され、「覚醒剤は私のもの…

  4. 2010年代

    梶光夫…今現在は息子・武史と共にジュエリーで大儲け?!

    1963年12月の「黒髪」で歌手デビューし、その後の「青春の城下町」が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    杉本美香(柔道)…結婚相手(旦那)は加瀬亮似のイケメン?!
  2. 2000年代

    金児憲史…嫁(楊原京子)が事故を起こしていた?!
  3. 2000年代

    松嶋菜々子と反町隆史…結婚会見の服装もラフで淡白すぎた件
  4. 1990年代

    元祖・沖縄バラドル「早坂好恵」のデビューから現在まで
  5. 2000年代

    水無昭善(阿闍梨)…あのトラブルから今現在は何をしている?!
PAGE TOP