2000年代

「ひょっこりはん(芸人)」は果たして面白いのか検証してみた件





よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の「ひょっこりはん」…
「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系列)のコーナー「おもしろ荘へいらっしゃい!」で注目をあび、2018年でブレイクが期待されているピン芸人の一人です。

SNSでも芸能人や一般の方が「ひょっこりはん」の真似をした動画や写真が多く投稿されて話題になりました。

ただ、そんな「ひょっこりはん」に関して、ネット上では、早くも「ひょっこりはんって面白いの?」という意見もチラホラ出ているとか…
今回はその点を検証してみました。

名前:ひょっこりはん
本名:宮下聡(みやしたさとし)
生年月日:1987年4月28日
職業:お笑い芸人
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
出身:滋賀県守山市




Sponsored Links

25歳になる2012年のときに、18期生としてNSC東京校に入校した「ひょっこりはん」…
当時は「ダイキリ」というコンビ名で相方の南部幸一さんと共に、しゃべくり漫才のツッコミ担当でした。

その後、「トロフィーズ」へコンビ名を変えましたが、結局コンビは2016年3月で解散…
「ひょっこりはん」は、その年の4月からピン芸人としての活動を始めたのです。

これまで眼鏡にスーツ姿で漫才をしていた「ひょっこりはん」は一転…
マッシュルームカットに赤い蝶ネクタイ、白いピチピチのタンクトップといった見た目を重視した芸風にシフトしたのです。

また、今まではネタ作りの主導権を相方だった南部さんが握っていたのですが、当然、自ら全て取り組むこととなり、「はい、ひょっこりはん」のかけ声と共に「ひょっこり」顔を出すというショートコントが持ちネタとなっていったのです。

さて、そんな「ひょっこりはん」のネタは、最近ではテレビやYouTubeなどでも観ることができます。
ただ、中には「これのどこが面白いの?」という意見があるとのことで、ネタを見たばかりであろうYouTubeのコメントを一つずつ調べてみました。

すると、下記のような評価がされていたのです。
ちなみに2018年5月17日現在の数値です。

動画➀・・・視聴回数:2,662,128回、高く評価:6,924、低く評価1,346
動画➁・・・視聴回数:2,779,464回、高く評価:9,180、低く評価1,217
動画➂・・・視聴回数:710,591回、高く評価:997、低く評価314
動画➃・・・視聴回数:207,793回、高く評価:629、低く評価106
動画➄・・・視聴回数:158,375回、高く評価:378、低く評価49

基本的に「ひょっこりはん」さんがネタをしている動画を中心に選びましたが、そもそも比較対象がないと分かりにくいと思い…
下記に同期である「おばたのお兄さん」、同じくピン芸人の「濱田祐太郎」さんや「ゆりやんレトリィバァ」さんのネタ動画も調べてみました。

おばたのお兄さん・・・視聴回数1,469,461回、高く評価:4,645、低く評価:535
濱田祐太郎さん・・・視聴回数1,546,425回、高く評価:5,642、低く評価:406
ゆりやんレトリィバァさん・・・視聴回数1,366,213回、高く評価:5,034、低く評価:279

こうして比べてみると、「ひょっこりはん」の動画が著しく低く評価を受けている…
というワケではなさそうです。
どんな芸人さんでも一定数は低く評価を受けてしまうようですね。

他の芸人さんと同じように「ひょっこりはん」も全ての動画において、低く評価よりも高く評価の方が多く、動画を視た人のコメントも圧倒的に「逆に面白くなってて草」や「俺は好き」、「クソ笑った」など、ネタや面白さを評価する意見が多く見受けられました。

もちろん、一方でネガティブな意見もあり、「スグ消える」、「何が面白いの?全然面白くない」、「ちょっときもちわるい」、「はい!一発屋」などの意見も見られたことは確かです。

とは言え、今回の検証では概ね「ひょっこりはんが面白い」…
と感じている人の方が多かったと言えます。

ただし、芸能界は弱肉強食…
一発屋と呼ばれる人たちがあっという間にいなくなる世界です。
「ひょっこりはん」もこれに満足せず、次々と新たなお笑いを追求していって欲しいと思います。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 進藤晶子…飲酒運転疑惑から派生して不倫関係?!
  2. 篠原ともえ…台湾事件の真相とは何だったのか!?
  3. 長者番付からわかる芸能人の年収(2003年度)
  4. 松坂季実子…業界卒業後は広告代理店の派遣社員として働く?!
  5. 広末涼子…早稲田大学入学で大騒ぎ!

関連記事

  1. 2000年代

    野間口徹の出身高校は調布?気になる子供のことなど…

    2007年のフジテレビ系のテレビドラマ…「…

  2. 2000年代

    キャシー中島…長女の夫(猪田武)が再婚していた話はガセ?!

    タレントのキャシー中島さんの長女「勝野七奈美」…

  3. 2000年代

    山下久美子…子供(双子)の父親は結局誰だったのか?!

    女性ロックシンガーの草分け的存在だった「山下久…

  4. 2000年代

    丸山桂里奈…「発達障害の弟がいる」は完全にガセ?!実は…

    元サッカー日本女子代表の「丸山桂里奈」さん……

  5. 2000年代

    砂糖るきの整形メイクはテレビではブスなの?!

    “第二のざわちん”、“詐欺メイク・整形メイク”…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず…
  2. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  3. 若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  4. 榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?
  5. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみ…
  6. 水無昭善(阿闍梨)…あのトラブルから今現在は何をしている?!…
  7. 藤井サチ…玉川学園高校から上智大学にAO入試で合格する?!
  8. 平野紫耀…弟の名前が莉久(Ricky)で母親は闘病中て知って…
  9. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  10. 下嶋兄の姉「下嶋生」(しもじまうぶ)ってどんな人なの?
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    大橋巨泉…パイプカット宣言の裏側には何があったのか?!
  2. 1990年代

    田丸美寿々…一方的な離婚と現在について
  3. 2000年代

    仁香…柴田翔平(カメラマン)は熱愛が発覚するも「結婚はしない」?!
  4. 1970年代

    ディックミネ…則子(4人目の妻)との馴れ初めと結婚
  5. 1990年代

    蛭子能収…賭博罪で逮捕されるまでは1億円も稼いでいた件
PAGE TOP