2000年代

武井壮…犬用ガムを噛んで歯を鍛えている?!




 

白いタンクトップ姿とゴリラのスニーカーがトレードマークの肉体派のアスリートタレントと言えば?…
という質問に多くの人がすぐに頭に浮かぶのが、大人気タレントの「武井壮」さんなのではないでしょうか。

突如として芸能界へ現れ、あっという間に大人気となった武井壮さんですが、テレビに出るようになったきっかけとして、驚きのエピソードがありました。
それにはまさかの意外なあの人が関係していたのです。

名前:武井壮(たけいそう)
生年月日:1973年5月6日(46歳)
職業:タレント、元陸上競技選手
出身:東京都葛飾区
学歴:神戸学院大学、中央学院大学




Sponsored Links
 

今や「百獣の王を目指す男」として、各テレビ番組に引っ張りだこの肉体派のタレント武井壮さん…

彼がなぜテレビに出るようになったのかは諸説ありますが、「西麻布でピエール瀧に捕獲された」という驚きのエピソードがあります。
これは2013年3月1日に放送された「くせになるややこしさ ブラックマヨネーズのハテナの缶詰」(読売テレビ)に出演した武井さんが披露した話です。

彼がテレビに出られるようになったのは、ピエール瀧さんがバラエティ番組のディレクターを紹介してくれたからだといいます。

ピエールさんが行きつけの西麻布のお洒落なバーに行ったところ、見知らぬ男性が座らず左手に牛乳の入ったグラス、右手に何かを持ってしゃぶりついていました…

「キミキミ?何やってんの?」ピエールさんが聞くと、その男性は「あっ、これですか?今は、犬用ガムを噛んで、歯を鍛えているんですよ」と答えました。

なんと男性は奥歯を鍛えるために、犬用の骨型ガムを毎日噛んでおり、週に2~3個は駄目にしてしまうほどだというのです。

さすがのピエール瀧さんも「馬鹿じゃないの、コイツ」と内心思ったものの、ピエールさんはこの男性に興味を持ったそうです。
それが後の武井さんだといいます。

もっともこのエピソードは武井さんのネタという可能性も高いといわれています。
武井さんはピエール瀧さんに発見される前に、萩本欽一さんの社会人野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」にも所属しており、そこで極楽とんぼの山本圭一さんと知り合い、芸能界で活躍することを勧められたといいます。

また、それ以前の30歳まではゴルフを極めるためにアメリカへ留学したり、競輪選手・プロゴルファー、プロ野球選手の個人トレーナーなどを行っていたとされていますが、詳しいことはあまりわかっていません。

2017年には「ときめき宣伝部」の2ndシングル「どどどどどりーまー」の作詞を担当…
ここでは「ひゃくじゅうのおう・たけいそう」を名義としてます。
同時にこれは彼の作詞家デビュー作にもなりました。

また武井さんの睡眠時間は1日平均45分だけというので驚きです。
そんな睡眠時間で人は生きていけるのでしょうか。
さすが、「百獣の王」と言われているだけありますね。

ちなみに「百獣の王」というのは、武井さんがアメリカ留学時代に野生のシカに遭遇して以来、「百獣の王」を目指しトレーニングを日夜続け、ライオン、ワニ、ゴリラ、カンガルー、ワシ、ゾウなどあらゆる動物と戦っても勝てるためのシミュレーションを持ちネタとしているためで、実際はシミュレーションが先にあり、「百獣の王」は後付けである、ということです。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 野坂昭如と大島渚の殴り合いの原因は何だったのか?!
  2. 昴生(ミキ)と彼女「まみちゃん」との馴れ初めから結婚まで!
  3. 高沢悠子…高校は「仙台北」それとも「仙台南」?!
  4. 森田童子の死因は「癌(ガン)」や「心疾患」だった?!
  5. 松方弘樹…仁科亜季子との結婚から離婚に至るまで

関連記事

  1. 2000年代

    市場孝之…元力士・プロ野球選手の現在までの活動とは?!

    俳優の役所広司さんは元区役所職員、タレ…

  2. 2000年代

    松村邦洋がマラソン中に心肺停止で倒れた原因とは?

    モノマネタレントとしてもお馴染み。…

  3. 2000年代

    島田紳助の復帰は1000%あり得ない!?

    当時は誰もが知ってる有名タレントであり、お笑い…

  4. 2000年代

    生島マリカの正体(息子、年齢、癌etc)が壮絶すぎる!!

    自叙伝「不死身の花」の著者、生島マリカさんをご…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1987年度)
  2. 1980年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1988年度)
  3. 2000年代

    夏井いつき…二人の夫との馴れ初めと結婚(再婚)
  4. 1990年代

    墨田ユキ…ビデオ流出をものともしない態度に称賛!
  5. 1960年代

    中村錦之助(萬屋錦之助)と有馬稲子の離婚報道
PAGE TOP