1990年代

プリンセス・プリンセス…解散から再結成までの経緯





1983年から活動を開始し、日本初のミリオンセラーCDなった「Diamonds」などヒット曲を連発…
女性バンドとして初の武道館公演を行うなど、ガールズロックバンドブームの火付け役となった「プリンセス・プリンセス(PRINCESS PRINCESS)」。

1995年10月に解散宣言し、全国ツアーを行いましたが、解散キャンペーンポスターが駅張りを断られる騒ぎとなったことがありました。

バンド名:プリンセス・プリンセス(PRINCESS PRINCESS)
ジャンル:J-POP、ロック、ポップ・ロック
活動期間:1983年~1996年、2011年~2016年
レーベル:TDKレコード(1984年~1985年)、ソニー・ミュージックレコーズ(1986年~1996年)、SMEレコーズ(2012年~)
事務所:TDKレコード(1983年~1985年)、音楽座(1985年~1986年)、シンコーミュージック(1986年~1996年)
メンバー:
岸谷香(ボーカル・ギター)
中山加奈子(ギター)
渡辺敦子(ベース)
今野登茂子(キーボード)
富田京子(ドラムス)




Sponsored Links
 

1983年の結成以来、トップランナーとして活躍していたプリプリでしたが、メンバーの音楽性の違いから方向性について異なる意見が出て、平行線をたどるようになります。

1994年12月頃から“解散”という言葉が出るようになるのですが、それで逆に「ホッとした気持ちになった」と1995年10月に解散を発表…
「解散を遊ぼう」のキャッチフレーズの下、メンバーが縛られたポスターが作製されました。

しかし、このポスターが問題になったのです。
「女性がロープで体を縛られているというのが、女性蔑視ではないかと考えました」という理由で、JR6駅に張り出される予定だったポスターがお蔵入りになったのです。

事務所は「今まで“プリンセス・プリンセス”に縛られていた5人がこれから解き放たれるということを表現した」として差別意識を否定しました。
もっとも、ポスターは営団地下鉄(現・東京メトロ)では掲示され、新聞広告でも同一デザインが使われました。

女性が縛られたデザインでは、過去にも1992年にオンワード樫山の「五大陸」で、トレンチコート姿の浅野温子さんが後ろ手に縛られたポスターがやり玉に挙げられた騒動があります。
女性団体からの抗議を避けるため、駅張りを断られたという噂が流れました。

雑誌の座談会でメンバーからは「変な話だと思うんだけど、私たちがロープでくくられてる写真が問題だっていうんだよね」、「残念だよね」という声と共に「結構、評判にはなったみたいよ」という話も出ました。

解散ツアーは5ヶ月かけて47都道府県を回る大規模なものでしたが、チケットはほぼ完売…
1996年5月31日の武道館コンサートを最後にプリプリは活動を停止したのです。

解散後、ボーカルの奥居香(おくかおり)さんは、俳優の岸谷五朗さんと結婚…
芸名も岸谷香に改めました。

リーダーの渡辺敦子(わたなべあつこ)さんは東京スクールオブミュージックの副校長に就任し、富田京子(とみたきょうこ)さんも同校顧問になり、現在は二児の母です。

中山加奈子(なかやまかなこ)さん2004年に一般男性と結婚しソロ活動と作詞を、今野登茂子(こんのともこ)さんは2002年7月に映画監督で俳優の利重剛と再婚し、作典などそれぞれの道に進みました。
ただ、解散以来みんなで会ったのはほんの数回だったといいます。

しかし、東日本大震災時に状況確認のメールが送られたことから再結成話が持ち上がり、2011年7月に十数年ぶりの音合わせを行うまでになりました。
最初は「コピーパンドみたい」というデキだったものの、練習を重ね、2012年1月6日に1年限りの再結成を発表します。

「1人では無力だけれど、プリプリでなら大きな規模での支援ができる」と、復興支援に向けたチャリティーをアピールしました。
こうして過去に選考に疑問を持って出場を辞退した紅白にも初出場を果たしたのです。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 潮田玲子のポエムを全文見たけどやっぱり痛いわ…
  2. 河島英五…死因はエイズではなく「肝臓疾患」だった?!
  3. 長瀬愛…元祖キカタン女優の現在とは?!
  4. 鶴田浩二…襲撃事件の背景には何があったのか?!
  5. 三浦浩一の息子(長男・次男・三男)がこれから大活躍?!

関連記事

  1. 1990年代

    山岡久乃…「渡る世間は鬼ばかり」を降板した本当の理由とは?

    これまで数多くのホームドラマで母親役を演じ、晩…

  2. 1990年代

    荻野目慶子…不倫相手の映画監督の自殺スキャンダル

    不倫相手が自宅で首を吊って自殺…そんな前代…

  3. 1990年代

    あいだもも…高知東生との結婚・離婚から現在は?!

    タレントでもある「あいだもも」さんは、1989…

  4. 1990年代

    森田正光(気象予報士)の離婚スキャンダルの真相とは?

    株式会社ウェザーマップ取締役会長であり、お天気…

  5. 1990年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1995年度)

    ノルディックW杯複合個人で荻原健司さんが初の総…

  6. 1990年代

    卑弥呼…3000万円未払い事件の真相とその後

    1990年代のダイヤモンド映像の黄金時代を担っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 野杁泉(赤木春恵の娘)…介護しながら夫・野杁和俊の会社を支え…
  2. 紫吹淳…実家は金持ちで父親は三洋電機はガセ?!
  3. 江口ともみ…事故の原因はどこにあったのか?
  4. 小鳩くるみ…43歳で結婚して現在は夫婦二人で暮らしている?!…
  5. 野々村直通監督…あの問題発言の後に本当に腹を切っていた?!
  6. ひでこコルトン…大学卒業から結婚・再婚を経て現在に至る
  7. 剣武輝希…秩父の温泉「宮本家」は1日6組限定の超老舗!?
  8. 小川真澄(元パンプキン)…現在はアイドルユニットをプロデュー…
  9. お箸マニア・三井和典(みついがずすけ)は四季彩堂のブランド青…
  10. 福井優子…観覧車通信の日本支局長が観覧車にハマった意外なきっ…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    イアンソープ…引退理由は「ドーピング」って本当?!
  2. 2000年代

    夏目ナナ…引退後は大阪で「ヒーリングサロン」と経営してる?!
  3. 2000年代

    松嶋菜々子と反町隆史…結婚会見の服装もラフで淡白すぎた件
  4. 1980年代

    伊藤蘭(元キャンディーズ)…水谷豊のハワイでの極秘婚
  5. 2000年代

    原田篤の現在と秋本奈緒美との子供に関する件
PAGE TOP