2000年代

米野智人…嫁(貴美)と下北沢でカフェレストランをオープンする?!




 

1999年にドラフト3位でヤクルトスワローズに入り、かつては名捕手・古田敦也選手の後継者として期待されたこともある「米野智人」さん。
2016年に現役を引退した後は、下北沢で嫁の貴美さんと一緒にカフェレストランをオープンしていました。

名前:米野智人(よねのともひと)
生年月日:1982年1月21日(37歳)
職業:元プロ野球選手、カフェオーナー
出身:北海道札幌市
学歴:北照高等学校




Sponsored Links
 

米野智人さんのお店は「NATURAL KITCHEN inning+」(ナチュラルキッチンイニングプラス)という名前です。
小田急電鉄・京王電鉄の“下北沢駅”の西口を出て、徒歩1分の場所(住所:東京都世田谷区代田5-34-21ハイランド202)にあります。

お店の名前の由来は、米野さんの札幌の実家がやっている喫茶店「inning」(イニング)に、色んなことを+(ブラス)できればという思いから、この名前にしました。

店内には米野さんが厳選したグルテンフリーやオーガニックを中心としたヘルシーで美味しいメニューが用意されている他、元プロ野球選手ならではの稲葉篤紀SCOやメジャーで活躍していた青木宣親選手のサインなどが並んでいます。

さて、そもそもなぜ米野さんはこのようなお店をオープンしたのでしょうか?

現役時代、特に30歳を過ぎた頃から、体調があまり良くなかったり、疲れがとれなかったりする日が増えたという米野さん。
そんな時に、これまであまり気にしていなかった食事を見直そうと考えます。

現役時代は好き時に好きな物を食べていたのですが、化学調味料を取らないようにしたり、野菜もなるべく新鮮で無農薬のものを選ぶようにしました。
さらに、外食も脂っこいものばかり食べないように心掛けたのです。

この食事の改善が功を奏し、調子が良くなって来たと感じた米野さんは、さらに小麦粉を使わない食事方法(グルテンフリー)を取り入れるようになり、さらに体調が改善していきました。

実は引退発表の翌年、2017年度も選手兼コーチ補佐として球団から打診があったという米野さん。
しかし、このような経験をしていたこともあり、引退後には漠然と食に関わる仕事がしてみたいと考えるようになっていたのです。

また、自分がコーチになるイメージが湧かなかったことに加え、野球からは一度離れようと思っていた米野さんは球団から打診を断り、興味を持っていた食に関わる仕事を選びました。
これがカフェレストランをオープンさせた動機だったのです。

ただ、これまで野球のことしかやって来なかった米野さん…
当然ながら、お店の開業は大変なものでした。

開業資金は現役時代の貯金と借り入れでやりくりできましたが、肝心の料理ができません。
そこで初めの5カ月間は、2つ上の兄にお願いして厨房に入ってもらったのです。

米野さんの兄は料理が得意で札幌の実家「inning」でも働いていました。
その兄に基本から教わり、できる限り料理をマスターしたのです。

また、マフィンやブレッドなどのスイーツ系は妻の貴美さんが担当でした。
初めは「お客さんが来たとき、本当に出せるのかな?」と不安だったという米野さん夫妻ですが、「やるしかない」と思いから、慣れないながらも懸命に取り組んだのです。

その甲斐あってか客足も順調に推移し、中でも“ギー”と呼ばれるダイエットやデトックス効果が期待されるオイルを使用したメニューが受け、女性からの人気も高まりました。

「これまで野球で培ったものを様々な形で発信していきたい」と語る米野さん。
これからは野球界出身のフードコーディネーターとして、食でアスリートを支える役割が理想のセカンドキャリアだと言います。

そんな米野さんと嫁の貴美さんがやり繰りしている「NATURAL KITCHEN inning+」(https://inningplus.com/)…
もし、下北にお越しの際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 藤村有弘…天涯孤独の中、死去する?!
  2. 長者番付からわかる芸能人の年収(2002年度)
  3. 名高達男…西尾かおるとの婚約破棄の理由は何だったのか?!
  4. 三津五郎…死因のフグ中毒死に勘三郎が弔辞で「バカヤロー」?!
  5. 中井美穂と古田敦也の馴れ初めと結婚まで

関連記事

  1. 2000年代

    辻仁成と南果歩…馴れ初めと離婚原因は何だったのか?!

    女優の中山美穗さんとの離婚騒動が注目を…

  2. 2000年代

    田村ゆかりの引退はなぜ…理由は心の問題だった?!

    愛称は「ゆかりん」、「ゆかり姫」……

  3. 2000年代

    秋吉久美子の息子(遊)の転落死から…

    アジア映画祭主演女優賞や日本アカデミー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  2. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  3. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  4. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  5. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
  6. 和田アキ子…美容院経営に乗り出した意外な理由とは?!
  7. 中森明菜…盗難事件で300万円の被害にあったことがある?!
  8. 名高達男…若い頃に起こした乱闘スキャンダルとは?!
  9. 岸恵子…娘の麻衣子から元夫シャンピの死を知らされる?!
  10. 貴乃花光司…角膜潰瘍を患って入院したことがある?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    萩原流行…バイク事故死の真相と疑問が残った警察の見解
  2. 1990年代

    景山民夫…死因と幸福の科学での活動とは?!
  3. 1980年代

    西郷輝彦…辺見マリとの離婚後に交際会見を開いたことがある?!
  4. 2000年代

    クロベエ(チェッカーズ)…舌癌で亡くなった後のメンバーの確執
  5. 2000年代

    日野皓正…娘の逮捕は無視でも中学生にビンタ指導はする人物?!
PAGE TOP