2000年代

Faylan(飛蘭)の自己免疫疾患ってどんな病気なの!?





2016年1月27日に自己免疫疾患の治療と長期療養のために一時活動休止を発表した(2016年9月2日に復帰を発表)のが、アニソンやゲームソングの主題歌を歌う歌手「Faylan(飛蘭)」さんです。

名前:aylan(フェイラン) ※飛蘭(~2015年9月1日)
生年月日:5月8日生(年齢非公開)
出身:埼玉県熊谷市
職業:歌手、作詞家
所属:株式会社S(エス)

Faylan(飛蘭)さんは沖縄アクターズスクールインターナショナルの東京校にてダンスを覚え、その後、ミューズ音楽院にて歌や作曲の基礎を学びます。
当時の同級生には作曲家・編曲家である藤間仁さん(34歳)が同級生であり、その後の楽曲提供なども受けていました。

ミューズ音楽院を卒業してからは、「飛蘭」として主にPCゲームの主題歌を歌手として、ソロ活動を行っていました。
そうしてFaylan(飛蘭)さんが2009年7月22日に、シングル曲「mind as Judgment」でメジャーデビュー…
以降もテレビアニメやゲームの主題歌などを歌ってきました。
また2015年9月1日には、それまでの「飛蘭」から「Faylan」に、名前を改名しています。

そんなFaylan(飛蘭)さんが自己免疫疾患の治療と長期療養をとったのが2016年1月27日でした。
自己免疫疾とは文字通り免疫の病気を指します。

通常、免疫系は体の中に入って来た異物などの侵入者に対して、排除や攻撃するといった防衛本能が働きます。
しかしこの免疫の仕組みが狂ってしまうことがあり、体の免疫系が通常であれば反応しない正常な細胞や組織に対してまで過剰に反応し、攻撃を仕掛けてしまうことがあるのです。

これが自己免疫疾という病気で、免疫系が敵か味方か見分けがつかず、大きく「臓器特異性自己免疫疾患」と、「全身性自己免疫疾患」の2種類に分けられます。
また自己免疫疾患は神経や消化器官、血液や皮膚、目や耳など、体のあらゆる場所に発症する病気です。

しかし、そんなFaylan(飛蘭)さんも2016年9月2日に復帰を発表…
どうやら、少しずつでも活動を再開されているようです。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 清原和博…自宅の広尾マンションは「サマセット麻布イースト」だった!
  2. 三浦洋一…死因の「食道がん」を明かさずに舞台に挑んでいた?!
  3. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  4. 小川ローザ…川合稔の事故死から現在まで
  5. 有働由美子アナウンサーがナチュラルエイトに所属したワケとは?!

関連記事

  1. 2000年代

    原田篤の現在と秋本奈緒美との子供に関する件

    原田篤さんと言えば俳優としても知られていますが…

  2. 2000年代

    「ひょっこりはん(芸人)」は果たして面白いのか検証してみた件

    よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の「…

  3. 2000年代

    成宮寛貴…突然の引退から今は復帰を画策してる?!

    2016年は、芸能人の薬物疑惑にわいた年でした…

  4. 2000年代

    蒼井そら…中国で大人気となった意外な理由とは?

    中国を中心に今やアジア圏で大スターとなっている…

  5. 2000年代

    紋舞らん…突然の失踪・引退から現在の状況とは?!

    2002年3月に「知らぬがホットケーキ」(MO…

  6. 2000年代

    Niki(丹羽仁希)の彼氏は本当に山下智久で決まりなのか?!

    NEWSの元メンバー・山Pこと山下智久さんと、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず…
  2. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  3. 若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  4. 榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?
  5. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみ…
  6. 水無昭善(阿闍梨)…あのトラブルから今現在は何をしている?!…
  7. 藤井サチ…玉川学園高校から上智大学にAO入試で合格する?!
  8. 平野紫耀…弟の名前が莉久(Ricky)で母親は闘病中て知って…
  9. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  10. 下嶋兄の姉「下嶋生」(しもじまうぶ)ってどんな人なの?
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    島倉千代子…男に騙されて「人生いろいろ」だった件
  2. 2000年代

    鶴ひろみ…首都高車内での死因は「心臓突然死」?!
  3. 1970年代

    克美しげる…事件の真相と出所後の生き様とは?!
  4. 1980年代

    衣笠祥雄…なぜ広島カープの監督になれなかったのか?
  5. 2000年代

    若村麻由美…元旦那・小野兼弘(宗教家)の死因が衝撃?!
PAGE TOP