2000年代

野々村竜太郎の家族(主に母親)って一体どうなってるの?





2014年政務活動を約913万円をだまし取ったとして、詐欺と虚偽有印公文書作成・同行使罪に問わていた
野々村竜太郎・元県議…
号泣会見が話題になりましたが、実はこの野々村被告はこんな家族(両親)によって育てられたのです。

名前:野々村竜太郎
生年月日:1966年7月29日(51歳)
職業:元兵庫県議会議員、元兵庫県川西市役所職員
出身:大阪府大阪市
学歴:大阪府立北野高等学校、関西大学法学部




Sponsored Links

さて野々村被告の家族構成ですが、まず“独身”です。
妻も子供さんもいません。
と言うのも、お見合い(神戸の出会いサポートセンター)に、失敗してからは女性とは無縁の暮らしだとか。
この件に関しては特に子供さんがいなくて、なんとなくホッとしてしまいました(笑)

また野々村被告が6人家族で、ご両親と兄弟が上に3人います。
上から長女、次女、長男となり、一番下に「野々村竜太郎」くんが控えていました。
この辺りから今回の事件(騒動)の片鱗を感じてしまいます…

父親は阪急電鉄の事務で、母親は専業主婦でした。

さて、野々村被告の上の3人のご兄弟は?というと、一般の方のようで情報は公開されていませんでした。
と言うのも野々村被告のwikiやツイッターなどなどが、消されているようで中々情報が得られませんでした(汗

ただ、野々村被告の両親…
特に「母親」に関する情報はたくさんありました。




Sponsored Links

野々村竜太郎の家族、特に「母親」

一言でいえば野々村竜太郎という人物は、母親の溺愛が生み出した人物だとも言えます。

4人兄弟の末っ子であった野々村被告を溺愛していた母親は、近所でも有名なモンスターペアレントで、野々村被告の学校に乗り込んで来ては、泣くわめくの騒動を繰り返していたそうです。
どうやらこれは遺伝のようですね(笑)

なんでも、

うちの子はお坊ちゃんみたいに育てる

と言い張り、子供時分から外出時は革靴、学校のクリスマス会では一人だけ七三分けに、子供用スーツと溺愛に溺愛を重ねていたようなのです。

また、それは息子が市役所勤めの時にも続き、

ウチの子は市役所に勤めてるから、
署名があれば絶対に実現してくれるから

と母親が率先して署名集めをして、近所の水路の埋め立て運動を行っていたとか。

近所でも「この母親にして、この子あり」といった具合に、泣き叫ぶ、急に大声を出す、突然キレる、コミュニケーションが取れない…といった事態が続いていたようです。
そのため野々村被告の中学時代のあだ名は、「発作マン」だったそうです。

この人から学んだことは一つ…
子供は甘やかすだけでなく、時には厳しく育てることが、結果的には子供のためになるのだな…
という点でした。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 三宅アナ…息子はナイナイのマネージャーになっていた件
  2. 岸恵子…フランス人映画監督と結婚から離婚まで
  3. 井上咲楽…眉毛をなぜ細くしないのか?不快な人も多い?!
  4. 有働由美子アナウンサーがナチュラルエイトに所属したワケとは?!
  5. 琴別府要平…現在は「らーめんいっちゃん」(地図あり)を経営してる?!

関連記事

  1. 2000年代

    クロちゃんの元カノ「滝沢かのん」はセクシー女優だったの!?

    お笑いグループ安田大サーカスのボケ担当、怖い顔…

  2. 2000年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(2003年度)

    阪神タイガースが18年ぶりにセントラル・リーグ…

  3. 2000年代

    登坂淳一…麿(まろ)の由来を徹底検証してみた件

    元はNHKアナウンサーで、現在はホリプ…

  4. 2000年代

    竹内涼真…弟がダウン症というのは完全にガセだと判明?!

    俳優でモデルの「竹内涼真」さん…2013年…

  5. 2000年代

    池田有希子(モーリーの妻)が韓国人って話は本当なの?!

    「池田有希子」さんと言えば、テレビアニ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    石坂浩二…若い頃に脱税で自宅を差し押さえられたことがある?!
  2. 1980年代

    錦野旦と武原英子…馴れ初めから結婚後の感動秘話
  3. 2000年代

    宇佐美蘭の子供…名前は「菫」と「桜」で病気って本当?!
  4. 1960年代

    島倉千代子…爆発物事件が起きて本当に「人生いろいろ」だった件
  5. 2000年代

    清貴…LGBTをカミングアウトして本来の自分を取り戻す?!
PAGE TOP