1990年代

樹まり子…業界最高額の契約金は「3000万円」?!




 

伝説のセクシー女優といえば「樹まり子」さんもその一人に挙がるかと思います。
1990年代の業界黄金期を担った代表的な一人でもあるからです。

名前:樹まり子(いつきまりこ)
別名:青木さえ子、樹マリ子
生年月日:1970年1月28日(49歳)
職業:セクシー女優
出身:埼玉県大宮市(現・さいたま市)




Sponsored Links
 

樹さんの業界デビューは1989年でした。
当初は「青木さえ子」という名前で3本の作品に出ているのですが、メーカーはあの村西とおる監督率いるダイヤモンド映像だったのです。
その後、「樹まり子」の名前に改名し、40本近い作品に出演しました。

日本人女性にしては高い160センチの身長に、形の良い86センチの巨乳バスト…
そして、ハッとするような美形でありながら過激な絡みを惜しげもなく披露したため、リリースした作品はどれも話題となって爆発的に売れました。

しかし、月に5本近いリリースを続けていた樹さんでしたが、人気絶頂の1990年に突然活動を休止します。
ただ、その間も完全に雲隠れしたわけでなく、雑誌のコラムを書いたり、インタビュー取材などの仕事はこなしていました。

そして、1992年「樹マリ子」と微妙に改名して、再デビューを果たすのです。
この際の出演契約は一説には6本契約で3000万円にも達したと言われています。
この金額は当時の業界史上最高額のギャラでもありました。

今の基準でいえば、芸能人のデビュー作でもないのに、このギャラはまずあり得ません…
樹さんの人気が特に高かったというのもあるのですが、いかに当時の業界の景気が良かったかがわかる契約額だとも言えるでしょう。

樹さんは、この6本以外にも、さらに9本ほど出演した後、1994年に完全に引退します。
引退後の一時期、カリスマ男優の加藤鷹さんと同棲していたことなどもニュースになりました。

代表作としては、「ヴィーナスの雫・猥褻淑女」(1989年、アニー)、「ジーザス栗とりすスーパースタースペシャル」(1990年、V&Rプランニング)、「口全ワイセツ」(1993年、サム)などがあります。

その後の彼女の消息に関しては、一時期中部地方で飲食店のママをしていたとの情報や、2000年に入って六本木の高級クラブで働いていたとの情報を本人自らが明らかにしていました。

以降、メディアに出ることはなかったのですが、夕刊フジで2015年に樹さんが電話取材に応じたという記事が掲載されていました。
そこで樹さんは、パートナーはいるけど、未だに独身であることを明らかにしています。

仕事に関しては 「普通の仕事」をしているとのこと…
伝説のセクシー女優は今も元気にしているのでしょうか。

■卑弥呼…3000万円未払い事件の真相とその後

■瞳リョウ…今は六本木のキャバクラで働いている?!

■あいだもも…高知東生との結婚・離婚から現在は?!




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 生島マリカの正体(息子、年齢、癌etc)が壮絶すぎる!!
  2. 宇多田ヒカル…徳島事件の真相とは如何に?!
  3. 神尾楓珠…父子家庭という話は本当なのか?!
  4. 金原あすか…現在は「愛内りりあ」に名前を変えて活動中?!
  5. 長者番付からわかる芸能人の年収(1977年度)

関連記事

  1. 1990年代

    Mi-Keメンバー宇徳敬子・村上遥・渡辺真美の現在とは?

    B.B.クィーンズの音楽コーラス隊とし…

  2. 1990年代

    景山民夫…死因と幸福の科学での活動とは?!

    放送作家・エッセイストであり、直木賞作家でもあ…

  3. 1990年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1991年度)

    若貴・外人力士の進出で大相撲ブームが起き、写真…

  4. 1990年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1994年度)

    大関、貴乃花光司さんの横綱昇進を決定し、 大林…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 北島三郎…ブラジルの病院に寄付していたことがある?!
  2. 橋幸夫…占いに基づいて15億円の豪邸を新築したことがある?!…
  3. 西川のりお…暴露本を出して前田五郎に訴えられそうになった?!…
  4. 紳助・竜介…解散会見で引退理由はどのように語られた?!
  5. 人見きよし…家族に看取られて心不全でこの世から去る
  6. 浅沼正人(Johnny)…妻・世津子との馴れ初めから結婚まで…
  7. 藤田弓子…夫の河野洋との馴れ初めから結婚まで
  8. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  9. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  10. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    堀佳子(人形作家)借金とマネジャーとの関係が疑問すぎる件
  2. 2000年代

    内柴正人…事件の経緯と被害者との関係について
  3. 1980年代

    SALLY(バンド)…解散した理由は「アイドル性」が原因だった?!
  4. 1990年代

    「つみきみほ」は現在も変わらず活動中?!
  5. 2000年代

    金原あすか…現在は「愛内りりあ」に名前を変えて活動中?!
PAGE TOP