2000年代

永井美奈子…旦那「堀主知・ロバート」との出会いや馴れ初めとは?




 

元は日本テレビの看板アナウンサーとして人気番組に起用され、活躍していた「永井美奈子」さん。
1996年に独立した後もタレントとして活動を続けていましたが、2001年の元日、35歳の時にサイバード(現・サイバードホールディングス)社長の堀主知ロバート氏(当時35歳)と電撃入籍して「玉の輿婚」と話題を呼んびました。

名前:永井美奈子(ながいみなこ)
本名:堀美奈子(ほりみなこ)
生年月日:1965年6月14日(53歳)
職業:フリーアナウンサー、タレント
学歴:成城大学文芸学部英文学科、慶應義塾大学大学院(政策・メディア研究科修士課程)




Sponsored Links
 

永井さんは年下の歌舞伎役者との熱愛が報道されたことがあるものの、それ以外には目立ったスキャンダルはありませんでした。
一時は本人も「漠然と結婚はしないかもしれない」と思い、マンション購入を真剣に検討したり、大学院への進学を考え始めたりしていたと言います。

転機が訪れたのは2000年9月でした。
以前、友人が主催するワインパーティーで顔を合わせたことのある2人が、都内のオペラ公演で偶然再会…
その後、堀氏が永井さんを食事に誘ったことで交際がスタートしたのです。

もっとも、この時は堀氏の会社は上場目前…
永井さんも大学院の入試を控えていて、電話やメールで連絡し合う毎日でした。

その後、忙しいスケジュールの中、2人はミラノスカラ座の日本公演に出かけます。
永井さんはこの日から堀氏を恋愛対象として意識し始めていました。

そして3回目のデートで「お互い、35年間待ったからもういいでしょう」とプロポーズされ、永井さんも「ハイ」と即答したのです。
再会して3カ月、デートは3回というまさに電撃婚でした。

こうなると世間の注目は相手の堀氏に集まります。
マスコミは当初、ロンドン大学卒といわれた経歴に対して疑問を投げかけ、さらに堀氏が再婚であることなどを挙げて「玉の輿暗転」とまで書き立てました。
3回のデートで結婚を決めた永井さんにも「早すぎたのではないか?」という声なども掲載しました。

降って湧いたようなバッシング報道の嵐に対して永井さんは「彼には資産もないが借金もない。バツイチのことは私の家族も知っています。ロンドン大学の件は卒業ではなく留学です。すべて理解して結婚したんです。たとえ彼が101回目の結婚だとしても、私は彼と結婚している」とワイドショーで強気の発言しました。

一方の堀氏も外国人記者を前に流暢な英語でスピーチし、質疑応答にもスラスラ答えて、留学疑惑を吹き飛ばしたのです。
記者は「テレビで話題になるような人との結婚は、ビジネスにとって間違いだったとお考えですか?」と突っ込みましたが、堀氏は「僕は彼女が有名だったから、結婚したのではありません」、「僕はテレビは見ないんです。彼女のことは知らなかった」と質問内容を否定しました。
外国人記者の間からは「国際人としてなかなかいいレベル」と上々の評価をされたのです。

3月31日には400人が出席して都内ホテルで披露宴が行われ、2次会は深夜まで及びました。
この時、永井さんはすでに妊娠しており、お酒を飲むことができなかったのですが、堀氏とはバッシングや不仲説を吹き飛ばすアツアツぶりが評判になったのです。

その後10月には長男を、2007年2月には長女を出産して夫婦関係は良好…
子育てもあり、テレビ出演を控えていましたが、コンサートの司会や朗読、エッセー執筆など最近ではマルチに活動を続けています。
また、母校である成城大学非常勤講師に関しては長年務めています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 岡田朋峰(岡田真澄の娘)のプロフィールを紹介!?
  2. 浅香光代の子供の父親・政治家Sは佐藤栄作で確定?!
  3. 工藤静香…若い頃に足を骨折して全治2ヶ月のケガを負っていた?!
  4. 佐藤満春の嫁と子供が気になった件
  5. あらぽんの彼女の仕事(職業)って飲食関係?!

関連記事

  1. 2000年代

    今井メロ…ラップ歌詞の真相は単なるヤラセ?!

    スノーボード日本代表として、五輪前から…

  2. 2000年代

    瀬戸内寂聴…秘書が辞めた意外な理由とは?!

    女流女学賞(1963年)や谷崎澗一…

  3. 2000年代

    塩谷瞬…現在は投資サギでまた号泣してる?!

    愛称は「シオシュン」…俳優の「塩谷…

  4. 2000年代

    眉村卓…娘の村上知子が「妻に捧げた1778話」を解説する?!

    代表作「司政官シリーズ」や「なぞの転校…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  2. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  3. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
  4. 左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!
  5. 大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  6. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  7. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  8. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  9. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  10. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    山咲千里…銀座ホステスを経て現在は何してる?!
  2. 2000年代

    ミスターちん…2018年現在は世田谷で「はりきゅう治療院」を開業中?!
  3. 2000年代

    清野菜名が通った中学校「稲沢市立明治中学校」とは?
  4. 1990年代

    COLOR(ロックバンド)…事故の詳細とその後の活動について
  5. 1970年代

    千葉真一と野際陽子…馴れ初めと離婚理由は何だったのか?
PAGE TOP