1980年代

なぜ松島トモ子はライオンとヒョウに噛まれたのか?





石垣食品の「ミネラル麦茶」のCMや「ひょっこりひょうたん島」の声優など活躍した「松島トモ子」さん…
しかし彼女を有名にしたのは1986年に起きた事故で「ライオンに噛まれた女優」というイメージがついてことでしょう。

名前:松島トモ子(まつしまともこ)
本名:松島奉子
生年月日:1945年7月10日(72歳)
出生地:満州国奉天
学歴:大東学園高等学校卒業
職業:歌手・女優・タレント
備考:日本芸術専門学校特別講師



Sponsored Links
 

事故が起きたのは、ケニアの首都ナイロビから北東250キロにあるコラ動物保護区…
「野生のエルザ」の著者、故ジョイ・アダムソンの夫ジョージを訪ねる日本テレビ系のドキュメンタリー番組「TIME21」の取材初日のことでした。

1986年1月28日、松島さんはジョージにインタビューし、その後、車で彼が以前飼っていたライオンの家族を見に出かけました。
ライオンを眺めながら、ウイスキーを飲むのが楽しみというジョージとともに車を降り、子供のライオンを見ていた松島さんでしたが、無線が入ったジョージが車に戻った時、背後から母ライオンに襲われることになります。
おそらく母ライオンが子供を守るために起こした行動なのでしょう…

ふと気配を感じて後ろを振り向くと、目の前に鋭い牙!ドングリ眼をもっと丸くして叫んだけれど、前脚で頭をカツンとやられて気を失ってしまいました。
気が付くと頭から血が流れて目を開けられず、2~3メートル引きずられていました。
悲鳴で駆けつけたジョージに助けられたけど、飛行機で医者が来たのが翌日…
傷は頭、背中、右足太ももの3ヵ所で全治10日…
でも、化膿がなければ このまま仕事を続けて2月の中頃帰国予定。

松島さんはライオンに襲われた後、このように語り、事件から2日後には保護区に戻って取材を続けたのです。

しかし、復帰して1週間後の2月7日…
信じられないことに、今度はヒョウに襲われます。

それは松島さんがヒョウを野生に戻す仕事をしているトニー・フィッツジョンに夕食に招かれた際のことでした。
案内するトニーが松島さんの手を引いた時、嫉妬した雌ヒョウが飛びかかってきたのです。
ヒョウは逃げようとする松島さんの首に歯を立てました。

自分の骨がガリガリ音を立てて砕けるのが聞こえ、今度こそ死ぬって思いました。

当時の感想をこのように語る松島さんでしたが、スタッフが必死にヒョウを追い払ってみると、首の骨が2カ所も損傷する重傷だったのです。
またしても飛行機でナイロビに運ばれて3日間入院となりました。

そして2月17日、首に治療用ギプスをはめた痛々しい姿で帰国…
ライオンとヒョウと立て続けに猛獣に襲われた松島さんが当時、どう語ったかというと…

ライオンもヒョウも悪くない。傷のことは気にしていません。アフリカにはまた行ってみたい。

さらに母親ライオンに

ライオンが頭を叩いてくれたんで、なんだか頭が良くなったみたいだわ。

とアフリカから電話をかけたといいます。

その後、松島さんは2010年秋のTBS「クイズ☆タレント名鑑」(TBSテレビ)で、

ライオンの餌になりかかったことがあるんですけど、ライオンに餌やったことがないので、どんなもんかと思って…

とライオンに餌を与える企画にチャレンジ。
猛獣への松島さんの餌やりは番組の名物コーナーとなりました。

また東日本大震災の後、知人に呼ばれて避難所を訪問した際も「ライオンとヒョウの話をしてください。」と言われたとか…
最近では映画「テルマエ・ロマエII」(2014年)などにも出演し、ライオンとヒョウに噛まれたことなど嘘のように活躍されています。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 木之内みどり…不倫・引退騒動から現在まで
  2. 片付けのこんまり(近藤麻理恵)…年齢は秘密?!
  3. 斉藤由貴の不倫相手A氏(開業医)は横浜市中区の○○クリニック?!
  4. 鹿賀丈史…体調不良の理由が「認知症」だと言われるワケとは?!
  5. 堤さやか…衝撃の引退理由と現在について

関連記事

  1. 1980年代

    宮川大助・花子の闘病の日々

    夫婦漫才の大御所といえば、「宮川大助・花子」さ…

  2. 1980年代

    樋口可南子・糸井重里…馴れ初めと略奪婚

    1980年代は、コピーライター、空間プロデュー…

  3. 1980年代

    いしだあゆみ…萩原健一との結婚から離婚まで

    「ブルーライト・ヨコハマ」が100万枚を超える…

  4. 1980年代

    小杉理宇造の中森明菜やSMAPに対する対応がヤバ過ぎて怖い?!

    ジャニーズ事務所顧問である小杉理宇造さんという…

  5. 1980年代

    原田貴和子…妹・原田知世と「2人そろって奇跡のアラフィフ!」

    今や“奇跡のアラフィフ”と呼ばれる原田知世さん…

  6. 1980年代

    穂積隆信…「積木くずし」と試練の人生から現在まで

    本名は鈴木隆信さん…1982年に彼(穂積隆…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず…
  2. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  3. 若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  4. 榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?
  5. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみ…
  6. 水無昭善(阿闍梨)…あのトラブルから今現在は何をしている?!…
  7. 藤井サチ…玉川学園高校から上智大学にAO入試で合格する?!
  8. 平野紫耀…弟の名前が莉久(Ricky)で母親は闘病中て知って…
  9. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  10. 下嶋兄の姉「下嶋生」(しもじまうぶ)ってどんな人なの?
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    和田浩治と梓みちよ…馴れ初めからスピード離婚の原因は?
  2. 1990年代

    薬師丸ひろ子…玉置浩二と離婚理由は何だったのか?
  3. 1980年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1980年度)
  4. 2000年代

    安藤聖は浮気で松田洋昌と離婚したって本当なの?!
  5. 2000年代

    松嶋菜々子と反町隆史…結婚会見の服装もラフで淡白すぎた件
PAGE TOP