1980年代

吉沢京子…結婚から離婚までの経緯と真相は?




 

1967年の東宝「燃えろ!太陽」で酒井和歌子さんの妹役で映画デビュー。
1999年の「柔道一直線」(TBS系)でブレイクし、清純派女優として活躍したのが「吉沢京子」さんでした。

名前:吉沢京子(よしざわきょうこ)
生年月日:1954年3月2日(65歳)
職業:女優
出身:東京都板橋区



Sponsored Links
 

1983年9月、29歳の時に吉沢京子さんは結婚しています。
相手は1歳上のコマ・スタジアム社長の次男で、マスコミは玉の輿婚と書き立てました。

馴れ初めは1982年4月、吉沢さんが大阪・梅田コマ劇場の「森進一特別公演」に出演した時、社長を通じて知り合ったのがきっかけでした。

程なくして結婚を前提とした家族ぐるみの交際に発展し、吉沢さんは夏には結婚を意識するようになったのです。
その後はっきりしたプロポーズはないまま交際が続きましたが、同年11月にスポーツ紙に熱愛がスクープされたことで、急きょ婚約会見が開かれました。

吉沢さんは「初めて結婚を考えた人です。安心してついていける人だって思いました」と結婚宣言。
当時、モジャモジャの長髪にヒゲをたくわえていた相手の男性は「彼女は僕のことをマンガ的だと言うんですが、彼女もどちらかといえば、マンガ的なんですよ。明るい2人がそろって明るい家庭を作っていきます」と語りました。

挙式は翌1983年の9月28日。
約200人が出席し、大阪のホテルで行われて、吉沢さんは「マンガのような面白い家庭を作りたい」とのろけたのです。

しかも新居は、高級住宅街である芦屋のマンション。
吉沢さんは引退せず、地元関西のワイドショーの司会やCMなどを中心に仕事を続けました。

そうして1985年には長男も誕生。
当初、芦屋の物価の高さや、主婦たちが着飾って買い物をする社交場のようなスーパーの雰囲気になじめなかったと語る一方、すっかり芦屋夫人ぶりが板につき、優雅な日々を過ごしているとの報道も流れました。

しかし、結婚生活は長く続きませんでした。
1989年11月に吉沢さんはひっそりと離婚し、4歳の子供を連れて東京に引っ越したのです。

離婚は翌年に発覚し、吉沢さんは「1989年初め頃から、どちらともなく離婚を言い出し、話し合ってきました。離婚を決めた大きな原因は申し上げられません」とコメントしました。

「嫁姑の確執では?」との問いには、「義母は一番の理解者」とキッパリ否定したのです。
離婚を考えた時にも姑に相談し、「京子ちゃんがそう思うのならそうしなさい」と返事をもらったと言います。

離婚を切り出してから結果が出るまでわずか2カ月、慰謝料はもらわず、養育費だけが一括して支払われました。

吉沢さんは「互いに育ってきた環境が違うせいか、全てのことに対して価値観が違った。プラスチックと木の違いというか…」とも語っていました。
また、関西の上流階級の伝統を強く残している芦屋に入って、息苦しくなったのではないか?との声もあったのです。

もっとも、関西にレギュラー番組を持ってい吉沢さんは、1994年まで一時的に生活の拠点を再び芦屋に戻し、関西の銘菓「芦屋婦人」のイメージキャラクターを務めるなど、芦屋との関係はしばらく続きました。

その後、元夫の男性は再婚しましたが、吉沢さんは今も独身のままです。
現在も舞台を中心に女優業に励んでいます。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 黒田勇樹…引退理由は舞台降板で現在の活動は何してるの?
  2. 山尾志桜里…夫で元ライブドア役員「山尾恭生」は金欠でヤバい?!
  3. 堀江しのぶ…死因の「スキルス性胃がん」を知らずにこの世を去る
  4. ムツゴロウさん(畑正憲)…ライオンに指を噛まれた後も涼しい顔
  5. 長者番付からわかる芸能人の年収(1988年度)

関連記事

  1. 1980年代

    峰竜太…浮気相手・朝比奈順子と妻・美どりとの和解

    誕生日が閏日(うるうび)の2月29日で…

  2. 1980年代

    和泉雅子…南極から北極に向けての冒険を振り返る

    愛称は「珍獣ハンター・イモト」ことイモ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  2. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  3. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
  4. 左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!
  5. 大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  6. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  7. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  8. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  9. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  10. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    琴富士孝也…偽装結婚で逮捕された意外なワケとは?!
  2. 1980年代

    いしだあゆみ…萩原健一との結婚から離婚までを振り返る
  3. 1970年代

    初代・引田天功の死因と生前の女性問題が衝撃?!
  4. 1980年代

    植村直己…妻・公子の出会いと最後の言葉とは?
  5. 2000年代

    三浦理恵子…ダイヤモンドユカイとの馴れ初めと結婚までの経緯
PAGE TOP