2000年代

相澤仁美…疑惑の画像が流出してから現在まで




 

「愛がいっぱいのⅠカップで~す」と、93センチのバストを揺らしてアピールし、一躍人気者となった「相澤仁美」さん。

ただ、最近ではテレビや雑誌などでも、見かけることが少なくなっているようです。
実はそれにはある理由があったのです。

名前:相澤仁美(あいざわひとみ)
生年月日:1982年8月22日(37歳)
職業:レースクイーン、グラビアアイドル、タレント
出身:東京都



Sponsored Links
 

相澤仁美さんと言えば、2004年にドラッグストアで買い物をしていたところを、若槻千夏さんのマネージャー(当時)から「女優にならないか?」と誘われて芸能界入りをしたのは有名な話です。
自身でつけた「お○ぱい番長」の愛称でも親しまれました。

ブレイクのきっかけは、2005年に同じ事務所であった愛川ゆず季さん・渋谷真由さん・清原みゆきさんと共に、SUPER GTイメージガール「P-ch!(ピーチ)」に就任したことです。

また、同年にフジテレビ深夜のバラエティ番組「プレミアの巣窟」のアシスタントに抜擢され、人気に火が点きました。

グラビアアイドルとして雑誌のグラビアページを飾るようになると、バラエティー番組でも頻繁に起用されるようになったのです。

さらに、2007年には東京ヤクルトスワローズ公認サポーターを務め、選手たちとの仲睦まじい様子をアピールしていたので、一部のファンは相澤さんが野球選手と結婚・引退するだろうと勘ぐったりもしました。

しかしその後、相澤さんは全く別の理由で芸能界から消えてしまったのです…
それは、2009年にスクープされた過去のセクシー業界への出演疑惑でした。

セクシー業界への出演内容とは、いわゆる素人ナンパモノのオムニバス作品です。
本番こそないものの、自分の手で隠したりする画像などがネットに晒(さら)されてしまったのです。

事務所側は否定も肯定もしなかったのですが、否定し切れないほど相澤さんにしか見えなかったということもあるのでしょう。
この件を境に、相澤さんは事実上の芸能活動は休止状態となっています。

さて、現在の相澤さんはどうしているのか?と言うと、2013年6月に「週刊フラッシュ(Gフラッシュ)」のグラビアに出ています。
さらに週刊プレイボーイ2018年3月12日号に復活グラビアを披露しています。

ただ、それ以外はイメージビデオの出演などはあるものの、表立っての芸能活動はしていない様子です。

事務所(プラチナムプロダクション)はいつの間にか退社し、フリーで活動している模様です。
数年前には、業界関係者が恵比寿のショットバーで働いていたと証言していますが、その時はかなり痩せて、バストもサイズダウンしていたらそうです。

ただ、マメにブログは更新しているので、最近の姿を見てみると、確かに痩せましたが美貌も爆乳も健在でした。

再び芸能界に復帰するためには、やはりセクシー業界への出演疑惑をスルーはできないでしょう。
まずは「しくじり先生」あたりでの復活を狙うしかないかもしれません。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 古尾谷雅人の息子・高藤疾土は父親の名前で再び役者を志す?!
  2. 園子温監督…妻・神楽坂恵との馴れ初めから結婚までを振り返る
  3. 麻美ゆま…デビューまでの経緯と癌(境界悪性卵巣腫瘍)からの復帰
  4. 吉野紗香が干された理由は「芸能ゴシップを暴露から」だった?!
  5. 井上咲楽…眉毛をなぜ細くしないのか?不快な人も多い?!

関連記事

  1. 2000年代

    石野真子…これまでの結婚相手と現在

    愛くるしい八重歯と鼻にかかった甘い声……

  2. 2000年代

    オラキオ…嫁(陽子)と子供を体操教室で食わせていく?!

    元体操選手であった経験を活かしたネタで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 草刈正雄…嫁・大塚悦子との馴れ初めから結婚までを振り返る
  2. 水谷豊…伊藤蘭との馴れ初めと結婚式の様子を振り返る
  3. 宮崎緑…夫・椿康雄との結婚から離婚までを振り返る
  4. ナオミ・グレース…夫・松下進と福生市に住み続ける理由とは?
  5. ヒロシ&キーボー…キーボー逮捕の原因「介護疲れ」って本当なの…
  6. 田原俊彦…昔、紅白出場をドタキャンしたことがある?!
  7. 森進一と森昌子…息子が生まれる前年の年末・年始
  8. 高樹澪…元夫・田中博信との結婚秘話や馴れ初めとは?
  9. 森進一…緑内障を患い失明の危機に陥ったことがあった?!
  10. 諸星和己…若い頃に胸骨骨折の状態でコンサートに出たことがある…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1960年代

    市川雷蔵…死因「肝臓がん」は妻にも知らされず
  2. 2000年代

    金澤翔子…母親と心筋梗塞で他界した父親への想いが感に堪えない件
  3. 2000年代

    大沢樹生と喜多嶋舞の結婚からDNA鑑定騒動の結果
  4. 1990年代

    安室奈美恵…SAMとの出会いや馴れ初めとは?
  5. 1970年代

    唐十郎…「紅テント」→「実弾発射」を経た現在は?
PAGE TOP