2000年代

小澤マリア…今現在はタイやフィリピン、中国で活躍中?!

過去には新聞通信調査会が発表した「諸外国における対日メディア世論調査」の「タイ人の知っている日本人ランキング」で5位にランクインした「小澤マリア」さん…
なぜ彼女は東南アジアで人気者になり得たのでしょうか?

名前:小澤マリア(おざわマリア)
旧芸名:葉山麻理
生年月日:1986年1月8日(32歳)
職業:セクシー女優、ストリッパー
出身:北海道




Sponsored Links
 

小澤マリアさんのセクシー女優としてのデビューは、2005年のセルメーカーS1の「新人×ギリギリモザイク」でした。
日本とカナダのハーフである彼女は、その美貌で人気を集め、同年の「エスワン最優秀新人賞」にも選ばれています。

その後もコンスタントにリリースを続けた後、2010年に業界を引退…
以降、しばらくストリッパーとして活動を続けました。

日本の業界引退後、日本の海賊版ユーザーの多い海外での知名度が遅れて高まり、2012年には中国芸能界への本格参入も発表…
さらに、台湾の映画やタイの大物ロック歌手のミュージックビデオに出演するなどタレントとして活躍しました。

中でも彼女の支持を多く集めていたのは東南アジアで、特にインドネシアでは彼女は「ミヤビ」の愛称で親しまれ、インドネシア男性ならば、誰もが彼女のことを知っているほどの知名度を誇っているのだといいます。

事実、2014年5月17日放送の「世界の村で発見!こんなところに日本人」(テレビ朝日)ではインドネシアを旅する取材クルーに、現地の男性たちが皆「セクシーミヤビ」について話してくる様子が放送され、話題となりました。

さらに、その人気は海をまたいだフィリピンにも波及…
2015年5月に同地で芸能活動をはじめると、すでにセクシー女優として知名度が高かった彼女は瞬く間にテレビで引っ張りだこになりました。
同年のクリスマスに公開されたホラー映画「Nilalang」で主演女優を務め、マニラ国際映画祭で5部門を受賞する快挙を成し遂げたのです。

そして現在、彼女はフィリピンの首都・マニラで高級ラウンジを経営しており、「もう日本にやり残したことはありません」と語っているそうです。

小澤さん曰く、フィリピンではセクシー女優という過去の仕事も、それほど他の仕事の大きな障害にならないのだといいます。
第2の人生を考えるセクシー女優にとって、小澤マリアさんの成功は朗報といえるかもしれません。

なお、小澤さんの近況は、ツイッターやブログで確認できます。
頻繁に更新されているが、海外ユーザーを意識英語での書き込みが多いかと思います。

■夏目ナナ…引退後は大阪で「ヒーリングサロン」と経営してる?!

■君島かれん(年齢21歳)が月島かれんという噂は本当?!

■森下くるみ…引退後の現在はサブカル文化人として活躍中?!




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 東城誠の年齢や本名…それに名言が意味不明スギル件!
  2. 小林悠アナのセレブ男性はリカオンの河村蒼憧でほぼ確!?
  3. 市川猿翁と元妻・浜木綿子…45年前の離婚劇の真実
  4. 市村正親…篠原涼子との年の差婚の馴れ初めとは?
  5. 中山千夏…佐藤雅彦と結婚・離婚は何となく?!

関連記事

  1. 2000年代

    加島祥造…妻と息子を捨てお手伝いさんと伊那谷で暮らす日々

    今回は詩人であり翻訳家、そしてタオイスト(道教)で墨彩画家でもある加島…

  2. 2000年代

    田中聖の現在までとバンドメンバーの心中は如何に?

    2006年にメジャーデビューしたジャニーズ事務所のグループ「KAT-T…

  3. 2000年代

    中川礼二の「生涯禁酒」宣言は何処に?

    2001年のM-1グランプリ初代王者…兄弟漫才コンビとして人気急上…

  4. 2000年代

    あらぽんの彼女の仕事(職業)って飲食関係?!

    お笑いコンビのANZEN漫才…そのツッコミ担当・「あらぽん」さんが…

  5. 2000年代

    清原和博…母が難病!病名はアルツハイマーだけじゃなかった!?

    2016年2月に逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者…その母親…

  6. 2000年代

    潮田玲子のポエムを全文見たけどやっぱり痛いわ…

    2017年8月7日、元バドミントン選手で今はキャスターをされている「潮…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 十朱幸代…小坂一也と離婚の原因は「松坂慶子」にあった?!
  2. 上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!
  3. 小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確…
  4. 高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる…
  5. 白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同…
  6. 寺尾聰…范文雀との馴れ初めとスピード離婚
  7. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバ…
  8. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  9. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  10. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    槇原敬之…逮捕(1999年)の理由と復活
  2. 1990年代

    若人あきら失踪事件の真相は「シマ性健忘症」?!
  3. 1960年代

    ひょっこりひょうたん島(NHK)の打ち切りは政治的圧力だった?!
  4. 2000年代

    葉山エレーヌ(アナウンサー)の肉食系らしからぬ堅実な判断
  5. 2000年代

    松村邦洋がマラソン中に心肺停止で倒れた原因とは?
PAGE TOP