2000年代

桜金造…創価学会に相談ナシで都知事選に出馬?!





1975年にアゴ勇さん、清水アキラさんと共に結成したコメディー集団「ザ・ハンダース」で芸能界デビュー…
お笑い芸人の他、映画「マルサの女」に出演するなど本格俳優としても知られる「桜金造」さんが、2007年の都知事選に突如立候補を表明したことがありました。

名前:桜金造(さくらきんぞう)
本名:佐藤茂樹(さとうしげき)
生年月日:1956年12月29日(60歳)
職業:コメディアン、俳優
出生地:広島県広島市南区
学歴:国士舘大学(中退)



Sponsored Links
 

五輪招致や築地市場移転問題などが争点となった2007年都知事選は、現職の石原慎太郎氏に元宮城県知事の浅野史郎氏、共産党推薦の吉田万三氏が挑むかたちで戦いが始まりました。
この他、選挙といえばおなじみのドクター中松さん、建築家の黒川紀章さんらも出馬を表明していました。

ここに割って入ったのが金造さんです。
「(3月15日の)都知事選立候補予定者の公開討論で、自分と似た意見の候補者がいなかった。お金も学歴もないけれど、困っている人、子供たちのために少しでも何かをしたい」というのが出馬理由でした。
近所に住む顔見知りの高齢女性の孤独死をきっかけに、福祉について考えるようになり、「生活保護申請はすべて受け付ける」と公約したのです。

もっとも、出馬表明は告示3日前の3月19日とギリギリ…
「マイクもないし選挙カーもない。静かな候補が1人くらいいてもいいでしょ」と、あまりやる気の感じられないコメントをしていたのです。

また、選挙ポスターも「都が張ってくれると思ってました。自分で張らなきゃいけないと言われたので無しです。掲示板の10番のところが僕ですから、そこをじっと見ていれば僕の顔が見えてきます。これ本当にあった怖い話」と怪談を得意とする金造さんならではの迷演説も飛び出しました。

金造さんは熱心な創価学会信者として知られているのですが、出馬は相談せずに独断で決めていたため、学会側は突然の立候補に困惑気味…広報室は「あくまでも個人の立場での出馬であり、当会とは関係ありません。組織的に支援することもありません」とコメントしました。

元々「カネなし、家なし、携帯電話と友達もなし」と世捨て人のような生活を経験したこともある金造さんでしたが、知事選もまさに孤立無援の戦い…
勝算については「あるわけないよ」、「有馬記念に迷い込んだロバが、ゲートが開いて最後尾を走っているようなもの」と弱気な発言も出ました。
黒川金造さんとは「共闘したい」と肩を組み、「石原都政を倒すぞ」と気勢を上げて“政治談議”も行ったのです。

しかし、「私は黒川さんを応援しています。奥さんが女優さんでクルマも船も持っている」と語り、政策を問われて「黒川さんのサロンカーに乗ることです」と答える脱力トークも飛び出しました。

これらの発言の影響もあり、金造さんの元には嫌がらせファクスが大量に届き、抗議の人が自宅に現れる事態にもなったのです。
脅しから逃れるため、一時身を隠しましたが、これが原因で失踪報道まで流れる騒ぎも起きました。

投票日は4月8日…
280万以上の票を獲得した石原氏が3選を果たし、金造さんは6万9526票でした。
ドクター中松金造さんに及ばず6位となり、供託金も没収されたのです。

その後は「食費は1日100円」という極貧生活を送り、2013年2月に自宅浴室で脳内出血で倒れ、療養生活を送っていました。
同年5月19日に「西東京」のライブを開き、仕事復帰を果たします…
またこの5月には一度離婚した元妻と復縁しています。



ピックアップ記事

  1. 生方恵一…紅白での「ミソラ発言」で豪邸を建てる?!
  2. エリーローズ…結婚して旦那がいるという話は完全にガセ?!
  3. 大野愛友佳…グループ脱退理由はこの3つだったの?!
  4. 若人あきらの失踪事件の真相は「シマ性健忘症」なのか?!
  5. 沖雅也…死因(自殺)の原因は「うつ病」だったのか?!

関連記事

  1. 2000年代

    琴奨菊が婚約破棄した真相は宗教と同和が理由だったの?!

    2015年7月10に一般女性で、婚約者の石田祐…

  2. 2000年代

    松村邦洋がマラソン中に心肺停止で倒れた原因とは?

    モノマネタレントとしておなじみ…また、いじ…

  3. 2000年代

    石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?

    最近、人気急上昇のお笑いコンビのカミナ…

  4. 2000年代

    伊吹吾郎…アイヌ民族説をガチで考察してみた件

    1966年第7期生東宝ニューフェイス入りし、東…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 新田恵利…熱海の家は「伊豆山エリア」or「多賀・網代エリア」…
  2. 紺野美沙子…息子は慶應義塾大学を卒業している?!
  3. 金村義明…息子がキャディを始めたワケとは一体?!
  4. 紺野ぶるま…旦那はオードリー若林似の会社員?!
  5. 佐藤二朗…嫁のルミは息子に「オジサンみたい」と言われたことが…
  6. 清貴…LGBTをカミングアウトして本来の自分を取り戻す?!
  7. つちやかおり…娘(次女)は病気を乗り越えグラフィックを学んで…
  8. 山本譲二…交通事故で全治2ヵ月の重傷を負ったことがある?!
  9. 古尾谷雅人の息子・高藤疾土は父親の名前で再び役者を志す?!
  10. 王理恵…姉は理香で妹は理沙で2人とも一般女性?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    斉藤とも子…28歳年の差で芦屋小雁と結婚?!
  2. 2000年代

    秋元優里…不倫相手のプロデューサーは「上野修平」!?
  3. 2000年代

    ミスターちん…2018年現在は世田谷で「はりきゅう治療院」を開業中?!
  4. 1990年代

    渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  5. 1990年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1999年度)
PAGE TOP