2000年代

桜金造…創価学会に相談ナシで都知事選に出馬?!




 

1975年にアゴ勇さん、清水アキラさんと共に結成したコメディー集団「ザ・ハンダース」で芸能界デビュー。
お笑い芸人の他、映画「マルサの女」に出演するなど本格俳優としても知られる「桜金造」さんが、2007年の都知事選に突如として立候補を表明したことがありました。

名前:桜金造(さくらきんぞう)
本名:佐藤茂樹(さとうしげき)
生年月日:1956年12月29日(62歳)
職業:コメディアン、俳優
所属:株式会社シンコーアソシエイツ
出生地:広島県広島市南区
学歴:国士舘大学(中退)



Sponsored Links
 

五輪招致や築地市場移転問題などが争点となった2007年都知事選は、現職の石原慎太郎さんに元宮城県知事の浅野史郎さん、共産党推薦の吉田万三さんが挑むかたちで戦いが始まりました。
この他、選挙と言えばおなじみのドクター中松さん、建築家の黒川紀章さんらも出馬を表明していたのです。

ここに割って入ったのが桜金造さんです。

(3月15日の)都知事選立候補予定者の公開討論で、自分と似た意見の候補者がいなかった。お金も学歴もないけれど、困っている人、子供たちのために少しでも何かをしたい。

というのが出馬理由でした。

近所に住む顔見知りの高齢女性の孤独死をきっかけに、福祉について考えるようになり、「生活保護申請は全て受け付ける」と公約したのです。

もっとも、出馬表明は告示3日前の3月19日とギリギリ…
「マイクもないし選挙カーもない。静かな候補が1人くらいいてもいいでしょ」と、あまりやる気の感じられないコメントをしていたのです。

また、選挙ポスターも、

都が張ってくれると思ってました。自分で張らなきゃいけないと言われたので無しです。掲示板の10番のところが僕ですから、そこをじっと見ていれば僕の顔が見えてきます。これ本当にあった怖い話。
/blockquote>
と怪談を得意とする金造さんならではの迷演説も飛び出しました。

金造さんは熱心な創価学会信者として知られているのですが、出馬は相談せずに独断で決めていたため、学会側は突然の立候補に困惑気味…

広報室は「あくまでも個人の立場での出馬であり、当会とは関係ありません。組織的に支援することもありません」とコメントしました。

元々「カネなし、家なし、携帯電話と友達もなし」と世捨て人のような生活を経験したこともある金造さんでしたが、知事選もまさに孤立無援の戦い…

勝算については「あるわけないよ」、「有馬記念に迷い込んだロバが、ゲートが開いて最後尾を走っているようなもの」と弱気な発言も出ました。
黒川さんとは「共闘したい」と肩を組み、「石原都政を倒すぞ」と気勢を上げて“政治談議”も行ったのです。

しかし、「私は黒川さんを応援しています。奥さんが女優さんで車も船も持っている」と語り、政策を問われて「黒川さんのサロンカーに乗ることです」と答える脱力トークも飛び出しました。

これらの発言の影響もあり、金造さんの元には嫌がらせファクスが大量に届き、抗議の人が自宅に現れる事態にもなったのです。
脅しから逃れるため、一時的に身を隠しましたが、これが原因で失踪報道まで流れる騒ぎも起きました。

投票日は4月8日。
280万以上の票を獲得した石原さんが3選を果たし、金造さんは6万9526票でした。
ドクター中松金造さんに及ばず6位となり、供託金も没収されたのです。

その後は「食費は1日100円」という極貧生活を送り、2013年2月に自宅浴室で脳内出血で倒れ、右側頭部血腫の除去手術を受けて療養生活を送っていました。

同年5月19日に「西東京」のライブを開き、仕事復帰を果たします。
また、この5月には一度離婚した元妻と復縁しています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 山村美智子(元ひょうきん族アナ)の番組降板事件
  2. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  3. 蝶野正洋の息子…病気を乗り越え身長は父親ゆずりのデカさ?!
  4. 眉村卓…娘の村上知子が「妻に捧げた1778話」を解説する?!
  5. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず

関連記事

  1. 2000年代

    崎山つばさ…父親が作詞・作曲した曲をアルバム収録する!

    振られた彼女を見返すために芸能界に興味…

  2. 2000年代

    里谷多英…公然わいせつ事件から現在までを振り返る

    女子として冬季五輪初の金メダリストであ…

  3. 2000年代

    小手伸也…バイト先のコールセンターは虎ノ門なの?!

    舞台やテレビドラマ、映画でも活躍してい…

  4. 2000年代

    RENA(格闘家)の結婚相手とは一体?!

    シュートボクサーで総合格闘家でもある「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  2. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  3. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
  4. 左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!
  5. 大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  6. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  7. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  8. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  9. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  10. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    高橋惠子…30数年前に舞台をすっぽかして逃避行した理由とは?!
  2. 1960年代

    グループサウンズ「オックス」の失神パフォーマンスとは何だったのか?
  3. 2000年代

    篠原信一…移住場所は安曇野市の「穂高有明」なの!?
  4. 2000年代

    武田久美子の元夫の職業は「ファイザー製薬」の営業マン?!
  5. 1980年代

    池上季実子…元夫の臼井一元との離婚理由は何だったのか?!
PAGE TOP