2000年代

父親の仕事から読み解く「斎藤アリス」は春日局の末裔?!





実家は400坪の土地に8LLDDKKの2億円の豪邸…
庭は、万博にて日本庭園を披露した野村勘治氏が作成し、リビング30畳…
などなど、というとんでもない豪邸に住むお嬢様こそ「斎藤アリス」さんです。

名前:斉藤アリス(さいとうアリス)
生年月日:1988年4月3日(29歳)
職業:ファッションモデル、ジャーナリスト
所属:エイジアプロモーション
出身:イギリス・ロンドン ※愛知県豊明市育ち
学歴:明治大学農学部、ロンドンの美術大学院



Sponsored Links
 

さて、斎藤アリスさんが、なぜこれほどのお金持ちなのか?…
と言えば、両親が会社経営などで富を築いていたからに他なりません。

斉藤さんは父親がオーストリア人、母親が日本人のハーフ…
まず父親のFelix Puschkarski氏は世界的にヒットした玩具「モーラー」の開発です。

モーラーとは、増田屋コーポレーションが1975年に発売した玩具のこと…
生きているかのように操れるおもちゃのことです。
最近だと、マジシャンのマギー審司さんが舞台で使用しているアライグマのラッキー君などもモーラーですね。

モーラーは正式名称を「Wurli」と言い、1972年にオーストリアのウィーンで当時24歳だった斉藤さんの父・Felix Puschkarski氏が特許を取得しました。
当時、Felix Puschkarski氏は路上でパフォーマンスをしながら、このモーラー(Wurli)販売していたのです。

そうして1972年の8月に行われた夏季オリンピック(ミュンヘンオリンピック)で、Felix Puschkarski氏は競技場周辺で単独の実演販売を行い、9日間で10万個を売り上げました。
そもそも斉藤さんの父・Felix Puschkarski氏はウィーン経済大学出身で、ドイツ語やフランス語、英語や日本語を話すことのできるエリートだったので、このような芸当ができたのではないかと思われます。

その後、世界最大の国際的な玩具とゲームの商談会である「ドイツのニュルンベルク国際玩具見本市」(ニュルンベルクトイフェア、ニュルンベルクトイメッセ)でアメリカ人バイヤーの目に止まり、1974年からアメリカでは “Squirmles” という名前で大々的にテレビCMやキャンペーンが行われ、2か月で500万個を売る大ヒットとなりました。

そうて1年後の1975年…
アメリカでの人気を受けて、日本では増田屋コーポレーションがモーラーを発売し、大々的なブームを巻き起こしました。

ちなみに増田屋コーポレーション(株式会社増田屋コーポレーション)は、江戸時代の享保年間に、あの「春日局」(江戸幕府3代将軍・徳川家光の乳母で本名は「斎藤福」)の末裔とされる齋藤林兵衛氏の元で創業された歴史ある会社です。

現在の代表取締役社長は8代目となる齋藤晴正氏ですが、斉藤アリスさんの親族にあたる方なのでは?と推測できます。
つまり斉藤さんの母親が、この増田屋コーポレーションの一族である可能性が高いということですね。
そうなれば斉藤アリスさんはひょっとすると、あの春日局の末裔にあたるのかもしれません。

さて、その後、斉藤さんの父・Felix Puschkarski氏ですが…
現在では玩具関係ではなく、愛知県名古屋市に株式会社REFLEXという翻訳事務所の取締役をされているそうです。



ピックアップ記事

  1. アグネス・ラムは現在もしっかりと稼いでいる?!
  2. 高橋健一(元キンコメ)の痴漢は冤罪ではないのか?
  3. 大谷隆三・松竹社長が起こした放火事件の真相とは?
  4. 宮沢りえの自殺未遂騒動に中村勘三郎は関わっていたのか?!
  5. 丘みどり…NHK職員と結婚してるという話は本当なのか?!

関連記事

  1. 2000年代

    桂三木助(4代目)…自殺の原因(理由)は何だったのか?

    1977年に人間国宝5代目・柳家小さんに入門……

  2. 2000年代

    牧瀬里穂…旦那・NIGOとの馴れ初めから結婚まで

    中学2年のときにスカウトされて、17歳…

  3. 2000年代

    河島英五…死因はエイズではなく「肝臓疾患」だった?!

    1979年のソロレコード「酒と泪と男と女」の大…

  4. 2000年代

    前田けゑ…遺産相続が理由で年収は6000万円に?!

    2012年に総資産15億円を相続したことでも知…

  5. 2000年代

    鈴木その子…死因と残された遺産に衝撃!?

    当時「美白の女王」として独特なキャラクターがバ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!
  2. 宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
  3. 飯田覚士…星野敬太郎の元妻・美紀と不倫関係がヤバい?!
  4. 飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!
  5. 石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  6. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  7. 小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  8. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
  9. 西城秀樹…若い頃に20代の一般女性に求婚していた?!
  10. H!NATA(えぐちひなた)をWiki風にプロフィールを紹介…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1960年代

    中村錦之助(萬屋錦之助)と有馬稲子の離婚報道
  2. 2000年代

    西城秀樹…若い頃に20代の一般女性に求婚していた?!
  3. 2000年代

    安枝瞳とピコ太郎(古坂大魔王)の馴れ初めは「カツアゲ」?!
  4. 1980年代

    宮川大助・花子の闘病の日々
  5. 1990年代

    鷲尾いさ子…夫・仲村トオルとの馴れ初めと結婚会見の経緯
PAGE TOP