1980年代

熊谷真実とつかこうへいの結婚とスピード離婚

1982年1月、女優の「熊谷真実」さんと、劇作家のつかこうへいさんの離婚会見が開かれました。

とても仲の良い夫婦だった期間は、わずか1年…
そんなスピード離婚をした二人の間に一体何があったのでしょうか。

名前:熊谷真実(くまがいまみ)
生年月日:1960年3月10日(59歳)
職業:女優・タレント
所属:アワーソングスクリエイティブ
出身:東京都杉並区



Sponsored Links
 

今朝、正式に離婚届を出してきました…

1月29日、自ら用意した都内ホテルの部屋で記者合見に臨んだ劇作家のつかこうへいさん(当時33歳)はこう切り出しました。
前年春から、夫人の熊谷真実さん(当時21歳)と別居状態にあったといいます。

会見に駆けつけた記者たちから驚きの声は出ませんでした。
なぜなら予想の範囲内だったからです。

実はその10日前、つかさんは小説「蒲田曲」直木賞を受賞していました。

受賞会見で「真実さんは何とおっしゃっていましたか?」と聞かれ、「喜んでくれました」と答えたのですが、その顔がこわばっていたの記者たちは見逃さなかったのです。

「夫婦間に何かあった」…
と多くの記者が直感し、仲間うちのお祝いのパーティーにも熊谷さんは姿を見せず、離婚の危機がささやかれていたからです。

2人が出会ったのは1978年春…
つかさんが演出するロックオペラ「サロメ」のオーディションに熊谷さんが応募したのがきっかけでした。
18歳になったばかりでそれまで恋愛経験がまったくなかった熊谷さんは初対面のつかさんをいっぺんで好きになってしまったのです。

舞台が終わり、これで離れ離れになってしまうと思うと、熊谷さんは居ても立ってもいられず…
関係者からつかさんの自宅の電話番号を聞き出して連絡を入れたのでした。

そして、いきなり「真実とデートしてださい」と申し込んだのです。

交際が始まり、熊谷さんはつかさんの家に行ってご飯を作ったり掃除をするようになりました。
つかさんも熊谷さんの実家に顔を出し食事をするなど、家族ぐるみのつきあいになっていったのです。

1979年、熊谷さんはNHK連続テレビ小説「マー姉ちゃん」のヒロインに抜擢され、多忙をきわめるようになったのですが、2人の関係は変わりませんでした。

同年7月、つかさんの父親が危篤におちいると、熊谷さんは撮影の合間を縫って福岡に飛びました。
つかさんは意識がない父親に向かって「オレの嫁さんになる人だ」と語りかけ、これが実質的なプロポーズだったのです。

それから半年後の1980年3月に2人は入籍しました。

そうして1年10カ月後に別れることになったわけですが、実際の結婚生活はわずか1年だったのです。
1981年3月、熊谷さんが家を飛び出してしまったからです。

それについてつかさんは離婚会見で「ささいなケンカが原因」と説明…
「お互いの異性関係が原因では?」の質問には「絶対にそんなことはない」と言下に否定しました。

いずれにしても以降、夫婦関係が修復されることはありませんでした。

熊谷さんを直撃しても”わからない”を繰り返すばかり…
破綻の理由がはっきりしない離婚でした。

ただ、つかさんがやたら熊谷さんに対して怒りの感情を持っていたことが印象的で、つかさんは「今後、熊谷さんと友人として会うか?」と問われ、「会いたくないね」とキッパリ…

「仕事では?」の質問にも「したくないね」と絶縁状を突きつけたのでした。

翌年、つかさんは再婚…
一人娘をもうけましたが、2010年7月、肺がんのため62歳の若さで亡くなっています。

一方の熊谷さんはずっと独身を通していましたが、2012年11月13日に18歳下の書道家・中沢希水(きすい)さんと再婚しました。

最近ではテレビドラマ「科捜研の女 第16シリーズ」(2016年・テレビ朝日)や、映画「さよならドビュッシー」(2013年)などに出演してます。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 琴別府要平…現在は「らーめんいっちゃん」(地図あり)を経営してる?!
  2. 森末慎二…宮古島の住所は島の北側のこんな場所だったの?!
  3. 春日俊彰(オードリー)…結婚相手とされる彼女Kのインスタを発見?!
  4. 浜田雅功と小川菜摘…新婚旅行のエピソードが衝撃的?!
  5. 宮沢磨由の妹「宮澤那名子」はヴェルサイユ宮殿で歌った最初の日本人のメンバーだった…

関連記事

  1. 1980年代

    松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!

    大阪府枚方市にTSUTAYAの1号店「蔦屋書店…

  2. 1980年代

    中村敦夫…地球発22時(23時)降板から現在までを振り返る

    実は日本ペンクラブ環境委員長であり、俳…

  3. 1980年代

    沢田亜矢子…娘の父親に関しては未だに明かさず

    大蔵省(現・財務省)入省後に、ピアノの…

  4. 1980年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1985年度)

    任天堂のファミコンが大流行し、映画「ビ…

コメント

    • ちん
    • 2021年 1月 13日

    「蒲田曲」??
    「蒲田行進曲」ですよね?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    市場孝之…元力士・プロ野球選手の現在までの活動とは?!
  2. 1990年代

    ルビーモレノの現在とドタキャン騒動の真相は何だったのか?!
  3. 1990年代

    元祖・沖縄バラドル「早坂好恵」のデビューから現在まで
  4. 2000年代

    登坂淳一…麿(まろ)の由来を徹底検証してみた件
  5. 1970年代

    芹洋子…愛馬・キヨヒメで5000万円近くも稼いでいた?!
PAGE TOP