2000年代

押しだしましょう子(年齢34歳)の副業って一体なに?!




 

「押しだしましょう子」という女性芸人さんをご存知でしょうか?
2017年に行われた「女芸人No.1決定戦 THE W」で決勝でアマチュアながら、唯一決勝進出者に残ったのが、この「押しだしましょう子」さんなのです。

押しだしましょう子さん、実はお笑い芸人は副業で、本業は別にあると言うから驚きです…

名前:押しだしましょう子
本名:永井祥子(ながいしょうこ)
生年月日:1984年11月17日(34歳)
職業:お笑いタレント、アナウンサー
所属:マセキ芸能社(2019年4月1日より)
出身:富山県中新川郡立町
学歴:京都橘大学大学院文学研究科書道専攻卒業




Sponsored Links
 

ちなみに大会名「女芸人No.1決定戦 THE W」にある「W」は、WOMAN(女性)とWARAI(笑い)の頭文字をとって「THE W」になったそうです…
優勝者はシードの「ゆりやんレトリィバァ」さんで、得票数は201/345…
1stステージ敗退した、押しだしましょう子さんはアマチュアでノーシードながら115票を獲得しました。

さて、そんなこの押しだしましょう子さん…
本名は「永井祥子」さんと言い、職業は京都橘女子大書道コースを卒業した後は、NHK松江放送局(島根県)やNBC長崎放送、チューリップテレビなどで、契約キャスターや任期付き職員として勤務していました。

その後、2016年6月から鳥取県鳥取市で市民と行政をつなぐテレビ番組「とっとり知らせたい!」の新キャスター(新とっとり知らせ隊)として就任しています。

また鳥取県が相撲が盛んだと聞いた彼女は、女子相撲を始め、練習を開始しました。
と同時に、この頃から芸人「押しだしましょう子」としても活躍しています。

元々お笑いが好きだった彼女は「仕事の幅を広げられるのでは…」と2016年頃からお笑いに取り組み、相撲の決まり手と「鳥取市の魅力を押し出す」との思いからこの名前を付けました。

ちなみに憧れの芸人さんは「いとうあさこ」さんで、いとうあさこさんが所属するマセキ芸能社(東京都台東区)のお笑いセミナーにも通っていました。

押しだしましょう子さんのネタは基本的にフリップ芸…
ただ、新とっとり知らせ隊として出演するテレビ番組「とっとり知らせたい!」では、まわしをつけて突っ張りを見せたり、四股を踏んだりもします。

これまでは永井祥子としてのキャスターが本業で、芸人・押しだしましょう子が副業だったようですが、最近ではその割合が変わりつつもあるのです。
それが証拠に、2016年と2017年の「R-1ぐらんぷり2016」には積極的に参加…
2016年は1回戦敗退でしたが、2017年のは3回戦まで進んでいます。

着々と副業であったはずのお笑い芸人としての道を進んでいるようにも見えます…
ただ本人は、

2019年春には東京に出て、お笑い芸人とアナウンサーとして仕事がしたい

と語っており、キャスターからアナウンサーになるという夢も持っているようです。

果たして、彼女の夢はどこまで叶うのでしょうか…
これからの押しだしましょう子の活躍に目が離せません。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  2. 愛内里菜…不倫相手のA氏のマンションで息子と暮らす?!
  3. 酒井法子と野島伸司の熱愛から破局…その原因とは?
  4. 長嶋茂雄…長女・有希に芸能界デビューの話が出たことがあった?!
  5. キャシー中島…長女の夫(猪田武)が再婚していた話はガセ?!

関連記事

  1. 2000年代

    オラキオ…嫁(陽子)と子供を体操教室で食わせていく?!

    元体操選手であった経験を活かしたネタで…

  2. 2000年代

    眉村卓…娘の村上知子が「妻に捧げた1778話」を解説する?!

    代表作「司政官シリーズ」や「なぞの転校…

  3. 2000年代

    宇多田ヒカル…徳島事件の真相とは如何に?!

    1998年12月、15歳でリリースしたシングル「Automatic」が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    間寛平…アメマ裁判でも笑いをとる?!
  2. 1990年代

    大場久美子…破産や病気に立ち向かった日々
  3. 1980年代

    近藤真彦…母の遺骨盗難事件の真相や犯人は?!
  4. 2000年代

    藤原竜也…ドラマ「デスノート」で死亡者が出た?!
  5. 1960年代

    小鳩くるみ…43歳で結婚して現在は夫婦二人で暮らしている?!
PAGE TOP