2000年代

8.6秒バズーカーの現在と消えた理由をリアルに分析

コンビ名「8.6秒バズーカー」で知られるお笑い芸人さんを覚えているでしょうか?

「一発屋芸人」と呼ばれる芸人さんと言えば、 「M-1グランプリ」や「R-1グランブリ」で優勝し、その年はテレビで重宝されるものの、翌年、次の優勝者が決まった頃には消えている…
というパターンが多いイメージがあるかと思います。

しかし、そういった芸人さんには営業の仕事が回ってきたり、よしもと所属の芸人さんならば、東京の「ルミネtheよしもと」や大阪の「なんばグランド花月(NGK)」といいった、よしもとの一軍の劇場に出させてもらえるのです。
ところが「8.6秒バズーカー」のような売れ方をした一発屋芸人でも、不倫騒動などでケチがついた場合は、速攻で消されてしまうことがあるのです。

8.6秒バズーカーは、大阪よしもとに所属する「はまやねん」さんと「田中シングル」さんによるコンビで、2014年4月にコンビを結成し、2015年には「ラッスンゴレライ」のリズムネタで大ブレイクしました。
長年苦労してやっと花開く芸人さんが多い中、デビューからあっという間にプレイク…
同様の売れ方をしたオリエンタルラジオと比較され、この2組がユニットを組んでネタを披露することもあったりしましたが、2017年には完全に消えてしまいました。

消えた原因は大きく3つ…
まずは、売れ始めたころにコンビ名やネタの内容が、広島の原爆を意識しているのでは?という疑惑が噴出し、嫌悪感を抱いた視聴者が少なくなかったことです。

2つ目は、単純に面白くないこと…
これは主観的な意見ではありません。
彼らはネットで火が点いたのですが、テレビ番組でネタを披露したところ、ビートたけしさんや松本人志さんなどの大物芸人さんに、やんわりとだが「面白くない」旨の発言をされていたのです。
これを見ていた視聴者は「やっぱり面白くないね?」というように、我に返ってしまったというわけです。

そうして最後は、はまやねんさんのゲス不倫騒動です。
2017年1月発売の「週刊FRIDAY」で、実は妻子がいること、それなのに女性と都内のラブホテルに入ったことが報じられました。
ただ、2017年には、すでにテレビから消えていたので…
これは消えた原因にはならないかもしれません。
しかし、大した芸のない若手の身分で不倫をして、それを笑いにも繋げることもできなかった…
ということで、やはりイメージはさらにガタ落ちしたことは間違いありません。

現在は、劇場の出番も二軍、三軍の劇場や地方ばかり…
人気復活には「ラッスンゴレライ」以外のネタを考えて勝負するしかなさそうです。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 穂積隆信…「積木くずし」と試練の人生から現在まで
  2. 羽生善治と畠田理恵の馴れ初めと結婚式の裏話
  3. ポール牧はなぜ自殺したのか?その原因とは…
  4. 高島家…長男殺害事件の犯人・家政婦の現在とは?
  5. 松坂季実子…業界卒業後は広告代理店の派遣社員として働く?!

関連記事

  1. 2000年代

    松村邦洋がマラソン中に心肺停止で倒れた原因とは?

    モノマネタレントとしておなじみ…また、いじられキャラとして、苦境に…

  2. 2000年代

    ダウンタウン松本人志のジャニーズに対する予言が怖すぎる件

    誰もがご存知、今やテレビで見ない日はないのではないかというくらい、数々…

  3. 2000年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(2000年度)

    シドニーオリンピック開催され、「TSUNAMI」(サザンオールスターズ…

  4. 2000年代

    片岡鶴太郎はヨガ呼吸法で激やせしている?!

    俳優・お笑いタレント・歌手・画家・プロボクサーなど、様々な肩書を持つの…

  5. 2000年代

    魔女・菅原の引退後…現在の仕事は何してるの?

    大食い王決定戦春の女王戦3連覇を経て殿堂入りし、また10分間で399杯…

  6. 2000年代

    Apinkチョロンの性格 タトゥー・すみません事件から徹底解明!

    韓国の女性アイドルグループApink(エーピンク)、そのリーダーである…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 三浦洋一…死因の「食道がん」を明かさずに舞台に挑んでいた?!…
  2. 金原あすか…現在は「愛内りりあ」に名前を変えて活動中?!
  3. 沖田浩之…自殺(死因)の理由は家系が関係していたのか?!
  4. 河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!
  5. 尾崎亜衣…彼氏との関係と今後の姉妹の活動について
  6. 工藤兄弟…今現在の姿は体操教室やサマーキャンプを主催している…
  7. 田村英里子…降りかかった事件の数々を振り返る
  8. 松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!
  9. 今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで
  10. 野坂昭如と大島渚の殴り合いの原因は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    栞菜智世(本名:生田若菜)の大学はフェリス!?
  2. 1980年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1981年度)
  3. 1980年代

    清川虹子…左とん平と70歳で濃厚ラブシーンを演じる?!
  4. 1990年代

    鈴木蘭々…ラジオ開局した兄の逮捕で芸能界を干されたの?!
  5. 1990年代

    円広志…パニック障害で番組降板
PAGE TOP