1960年代

グループサウンズ「オックス」の失神パフォーマンスとは何だったのか?

1960年代後半、若者たちを熱狂の渦に巻き込んだグループサウンズ…
「オックス(OX)」をご存知でしょうか?

グループ名:オックス(OX)
ジャンル グループ・サウンズ
活動期間:1968年~1971年
レーベル:ビクターレコード



Sponsored Links

「オックス(OX)」は、英語で雄牛のことを指し、グループ名の由来はリーダーである福井利男さんが婦人下着メーカーのシルバー・オックスよりヒントを得て命名されました。

そんなオックスは野口ヒデト(現・真木ひでと)さんがリードボーカルを務め、ステージのたびに失神する女性が続出したことでも知られていたのです。
それは1968年11月に「失神禁止令」が出るほどに…

コトの発端は1968年9月25日、大阪厚生年金会館でのコンサートで起きました。
演奏中、陶酔して放心状態となったキーボード担当の赤松愛さんと野口さんがステージで歌いながら失神し、うずくまってしまったのです。
そして、これにつられるように客席の中学生くらいの女の子がバタバタと倒れたのでした。

そんな経緯があり、それ以降のオックスのステージでは歌い終わったところで、メンバーが失神パフォーマンスをすることが”お約束”になっていきました。
そうして1カ月後の1968年10月20日、愛知県犬山市のコンサートでは、30人近い失神者が出る騒ぎとなったのです。
当時、主催者側はあらかじめ看護師をスタンバイさせるなど万全の対応を取っていましたが、3日後の名古屋でも騒ざ収まりませんでした。

警備員や警察官など50人以上の警備体制の下で始まったコンサートの終盤、中腰で叫んでいた1人の女の子が椅子にへたり込んで動かなくなり、看護師が見た時はすでに意識を失っていました。
気づけばショー終了後には20人ばかりの女の子がシートでぐったり…

「大丈夫?」と聞くと、彼女たちは「大丈夫」と答えるものの、いざ立たせようとすると体に力が入らず、起き上がれない状態だったそうです。
結局、意識不明の2人とふらつきが治らない7人が病院に搬送される事態となりました。

後に失神した少女は「どうなったか全然覚えてない。見ているうちにものすごく興奮して立ち上がって叫んでいたのは知ってるけど、後のことはわかりません。」などと語りました。

失神騒動は、「テル・ミー」(ローリング・ストーンズ)や「メンズ・メンズ・ワールド」(ジェームス・ブラウン)の演奏中に起こることが多く、所属事務所はこれらの曲を「失神曲」として演奏を自粛しました。
メンバーにもステージ上で失神パフォーマンスを行わないよう「失神基本止令」を出したのです。

しかし、1968年11月10日の東京・日比谷公会堂では童謡や演歌を演奏して失神を防ごうとしたにもかかわらず、30人の失神者で演奏を中断する騒ぎとなり、相次ぐ失神は社会問題化…
グループサウンズへの風当たりは強くなり、ブームは徐々に下火となっていったのです。

オックスは1969年5月に赤松さんが脱退し、シングル「もうどうにもならない」を最後に71年解散します。
解散後に野口さんは全日本歌謡選手権に演歌で挑戦し、10週勝ち抜きという快挙を果たします。
その後、野口さん芸名を真木ひでとに改名し、「夢よもういちど」で再デビュー…
1991年にはオロナミンCのCM曲「元気の星」を歌って話題となりました。

またオックス自体は2004年、井筒和幸監督の「パッチギ!」冒頭のライブシーンで、野口ヒデト役を加瀬亮、赤松愛役を浅利陽介が演じて、ホンモノそっくりがスクリーンによみがったことがあります。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 長瀬愛…元祖キカタン女優の現在とは?!
  2. 香田晋の2017年現在は福岡県のここで料理店を経営していた?!
  3. 石坂浩二へ岡田英吉(A氏)の鑑定団でのイジメが酷い!!
  4. 指原莉乃…AKB総選挙に隠された投票数の意味とは?!
  5. 石嶺香織(宮古島市議)経歴とフェイスブックの炎上コメント

関連記事

  1. 1960年代

    黒部の太陽…石原裕次郎と三船敏郎の苦難

    1968年公開の黒四ダム建設を題材にした石原プロと三船プ口製作の大作映…

  2. 1960年代

    赤木圭一郎…ゴーカート事故死の原因が何だったのか?!

    1961年、映画俳優として売り出し中だった「赤木圭一郎」さんが撮影所内…

  3. 1960年代

    岩下志麻の娘や弟ってどんな人なの?意外と知らない著名な家族

    1960年代から松竹の看板女優の一人として活躍された大女優・岩下志麻さ…

  4. 1960年代

    若尾文子の泥沼離婚騒動の真相とは?…

    日本映画を代表する正統派美人女優として活躍し、近年は犬のカイくんの母親…

  5. 1960年代

    山本富士子が映画に出なくなった理由とは?

    1950年に記念すべき第1回ミス日本に選ばれたのが「山本富士子」さんで…

  6. 1960年代

    高島家…長男殺害事件の犯人・家政婦の現在とは?

    芸能ファミリーの代表格として親しまれる高島さん一家…政伸さんと美元…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!
  2. 尾崎亜衣…彼氏との関係と今後の姉妹の活動について
  3. 工藤兄弟…今現在の姿は体操教室やサマーキャンプを主催している…
  4. 田村英里子…降りかかった事件の数々を振り返る
  5. 松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!
  6. 今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで
  7. 野坂昭如と大島渚の殴り合いの原因は何だったのか?!
  8. しいなまお…現在は女優活動を休業中?!
  9. ポールマッカートニー…来日して大麻所持で逮捕されたことがある…
  10. 星井七瀬…驚きのカミングアウトから現在は女優にカムバック?!…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    宝生舞…女優引退後に結婚、今は何をしている?
  2. 2000年代

    西村和彦…二度の「離婚原因」は何だったのか?!
  3. 2000年代

    原田ひとみ(29歳)の炎上ツイッターが何とも言えない件
  4. 1990年代

    沢田雅美…干された原因は橋田壽賀子?それとも赤松秀樹?
  5. 1970年代

    伊藤咲子…城みちるとの恋愛騒動と別れ秘話
PAGE TOP