1990年代

小林麻美…夫・田辺昭知社長と結婚後の現在はモデルに復帰していた?!





失われた20年の始まりとされる1991年…
そんな年の3月にファッションリーダーとしても注目され、男女を問わずファンの多かった女優で歌手の「小林麻美」さん(当時37歳)が所属事務所社長と突然の結婚発表をしました。

名前:小林麻美(こばやしあさみ)
本名:田邉稔子(たなべとしこ)
生年月日:1953年11月29日(64歳)
職業:モデル、歌手、女優
出身:東京都大田区大森
学歴:普連土学園高等学校
出身:東京都大田区




Sponsored Links

しかも、その発表の2カ月前には記者はおろか、事務所の社員にも知られることなく長男を出産していたのです。
突然の発表にマスコミは驚かされたことは言うまでもありません。

1991年3月15日、東京プリンスホテルで記者会見が開かれました。
壇上には小林さんと小林さんが所属する田辺エージェンシーの田辺昭知社長(当時52歳)がいたのです。

2人とも満面の笑みで喜びを隠さず、前日の14日に入籍をすませたと報告しました。
突然の発表ではありましたが、2人の付き合いは長く、田辺社長がその場で「交際は17年」と認め、小林さんが20歳で同事務所に移籍して以来の仲だったことを明らかにしたのです。

この大手プロ社長と美人タレントのカップルではありましたが、2人は共に初婚…
田辺社長には「独身主義者ではないか」というウワサもあったほどの人物だったのです。

会見では記者が「社長が所属タレントと付き合っていいのか?」と突っ込む場面も出ました。
これには田辺社長が「私の恥として受け止めています。入籍や結婚の報告が遅れたのもその点が引っかかっていた」と語ったのです。

もっとも、そんな記者たちをさらに驚かす発表も同時に行われました。
普通に芸能活動を送っていたと思われていた小林さんが、その年の1月に出産をすませていたというのです。

田辺社長は長男の名前を書いた色紙をその場で披露…
「妊娠を知らされたときは内心嬉しかった」と語り、「自分の好きになった人の子どもが欲しかった」という小林さん。
業界の誰ひとりとして知らなかった極秘出産ででした。

小林さんは半年ほど前から仕事をセーブしていたといいますが、出産の1ヵ月ほど前まで仕事を続けていました。
その間、接していたテレビ関係者や事務所の社員も一切、妊娠の事実に気づかなかったと言います。

何とも不思議なことですが、普段から細身な体にゆったりした服を好んでいて、体形の変化を悟られることなく、仕事をこなし続けていたのでしょう。

田辺社長が事務所の副社長にこの事実を明かしたのは会見のほんの数日前…
社員に伝えたのは当日で、社員一同もびっくり仰天だったと言います。

小林さんはこの日を境に芸能界を事実上引退…
専業主婦となり、その後のメディアへの露出はほとんどありませんでした。

ただ、2006年には日本歯科医師会発行の広報誌のインタビューで、小林さんが息子のことなども語っています。
また、その10年後となる2016年には、ファッション誌「Kunel」9月号(マガジンハウス)の表紙撮影…
さらに同誌で新連載「伝説のおしゃれミューズ」をスタートさせることとなり、25年ぶりに芸能界へ復帰することが明らかになりました。

きっかけは、子どもが巣立ったことで、これを機にモデルでの復帰が実現…
モデル時代に仕事をしてきた古くからの知人と、同誌の編集長が知り合いだったこともあり、新連載「伝説のおしゃれミューズ」の企画がとんとん拍子に進んだと言います。

高校生の時、少女向け雑誌のモデルとして芸能活動を始め、1972年に「初恋のメロディー」で歌手デビュー…
その後、ミステリアスな美貌でCMなどで活躍した小林さん。

1984年にはイタリアのヒット曲に松任谷由実さんが日本語歌詞をつけた「雨音はショパンの調べ」が大ヒット…
1980年代の後半には「ダブル浅野」(浅野ゆう子さん、浅野温子さん)と共に、カリスマタレントとして人気を集めて、女性ファッション誌の表紙を飾る機会が多くありました。

特に1980年代の映画「野獣死すべし」や「真夜中の招待状」で覚えておられる方も多いのではないでしょうか。
だからこそ、人気絶頂できっぱりと結婚引退した彼女を借しむ声は多かったのです。

そんな折でのモデル復帰は、往年のファンの心を久しぶりに熱くさせたのでした。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1995年度)
  2. 白石ひとみ…業界引退後は脚本家として活躍中?!
  3. ザ・タイガース…解散理由の知られざる真相とは?
  4. 鹿賀丈史…体調不良の理由が「認知症」だと言われるワケとは?!
  5. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!

関連記事

  1. 1990年代

    池谷幸雄…離婚理由は「吉元潤子アナウンサー」?!

    オリンピックという大舞台で2大会連続の…

  2. 1990年代

    DJ BOSS(横田商会)をwiki的にプロフィールを紹介!

    キャリア20年以上を誇り、生涯「DIS…

  3. 1990年代

    桂枝雀…天才落語家の自殺の原因はなんだったのか?!

    皆から「天才落語家」と呼ばれた落語家の一人「(…

  4. 1990年代

    安田成美のNHKドラマ「春よ、来い」降板劇の裏側とは?

    宮崎駿監督の長編アニメ「風の谷のナウシ…

  5. 1990年代

    有賀さつき…山崎直樹社長の不倫の結末とは如何に?!

    「女子アナブーム」を築き上げたとされ、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 島倉千代子…姉の自殺の背景には何があったのか?!
  2. 古舘伊知郎…妻・松尾美樹と豪華な結婚式を挙げる?!
  3. 長嶋茂雄…長女・有希に芸能界デビューの話が出たことがあった?…
  4. ひばり御殿(目黒区青葉台)が解体された理由とは?!
  5. 北島三郎…ブラジルの病院に寄付していたことがある?!
  6. 橋幸夫…占いに基づいて15億円の豪邸を新築したことがある?!…
  7. 西川のりお…暴露本を出して前田五郎に訴えられそうになった?!…
  8. 紳助・竜介…解散会見で引退理由はどのように語られた?!
  9. 人見きよし…家族に看取られて心不全でこの世から去る
  10. 浅沼正人(Johnny)…妻・世津子との馴れ初めから結婚まで…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    福井優子…観覧車通信の日本支局長が観覧車にハマった意外なきっかけとは?!
  2. 2000年代

    後藤真希…弟・ユウキが原因でモー娘を卒業する?!
  3. 1970年代

    弘田三枝子…不倫相手の妻に刺されても懲りずに不倫する?!
  4. 2000年代

    石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  5. 2000年代

    葛城ユキ…事故の経緯と現在までを振り返る
PAGE TOP