1990年代

小林麻美…夫・田辺昭知社長と結婚後の現在はモデルに復帰していた?!





失われた20年の始まりとされる1991年…
そんな年の3月にファッションリーダーとしても注目され、男女を問わずファンの多かった女優で歌手の「小林麻美」さん(当時37歳)が所属事務所社長と突然の結婚発表をしました。

名前:小林麻美(こばやしあさみ)
本名:田邉稔子(たなべとしこ)
生年月日:1953年11月29日(64歳)
職業:モデル、歌手、女優
出身:東京都大田区大森
学歴:普連土学園高等学校
出身:東京都大田区




Sponsored Links

しかも、その発表の2カ月前には記者はおろか、事務所の社員にも知られることなく長男を出産していたのです。
突然の発表にマスコミは驚かされたことは言うまでもありません。

1991年3月15日、東京プリンスホテルで記者会見が開かれました。
壇上には小林さんと小林さんが所属する田辺エージェンシーの田辺昭知社長(当時52歳)がいたのです。

2人とも満面の笑みで喜びを隠さず、前日の14日に入籍をすませたと報告しました。
突然の発表ではありましたが、2人の付き合いは長く、田辺社長がその場で「交際は17年」と認め、小林さんが20歳で同事務所に移籍して以来の仲だったことを明らかにしたのです。

この大手プロ社長と美人タレントのカップルではありましたが、2人は共に初婚…
田辺社長には「独身主義者ではないか」というウワサもあったほどの人物だったのです。

会見では記者が「社長が所属タレントと付き合っていいのか?」と突っ込む場面も出ました。
これには田辺社長が「私の恥として受け止めています。入籍や結婚の報告が遅れたのもその点が引っかかっていた」と語ったのです。

もっとも、そんな記者たちをさらに驚かす発表も同時に行われました。
普通に芸能活動を送っていたと思われていた小林さんが、その年の1月に出産をすませていたというのです。

田辺社長は長男の名前を書いた色紙をその場で披露…
「妊娠を知らされたときは内心嬉しかった」と語り、「自分の好きになった人の子どもが欲しかった」という小林さん。
業界の誰ひとりとして知らなかった極秘出産ででした。

小林さんは半年ほど前から仕事をセーブしていたといいますが、出産の1ヵ月ほど前まで仕事を続けていました。
その間、接していたテレビ関係者や事務所の社員も一切、妊娠の事実に気づかなかったと言います。

何とも不思議なことですが、普段から細身な体にゆったりした服を好んでいて、体形の変化を悟られることなく、仕事をこなし続けていたのでしょう。

田辺社長が事務所の副社長にこの事実を明かしたのは会見のほんの数日前…
社員に伝えたのは当日で、社員一同もびっくり仰天だったと言います。

小林さんはこの日を境に芸能界を事実上引退…
専業主婦となり、その後のメディアへの露出はほとんどありませんでした。

ただ、2006年には日本歯科医師会発行の広報誌のインタビューで、小林さんが息子のことなども語っています。
また、その10年後となる2016年には、ファッション誌「Kunel」9月号(マガジンハウス)の表紙撮影…
さらに同誌で新連載「伝説のおしゃれミューズ」をスタートさせることとなり、25年ぶりに芸能界へ復帰することが明らかになりました。

きっかけは、子どもが巣立ったことで、これを機にモデルでの復帰が実現…
モデル時代に仕事をしてきた古くからの知人と、同誌の編集長が知り合いだったこともあり、新連載「伝説のおしゃれミューズ」の企画がとんとん拍子に進んだと言います。

高校生の時、少女向け雑誌のモデルとして芸能活動を始め、1972年に「初恋のメロディー」で歌手デビュー…
その後、ミステリアスな美貌でCMなどで活躍した小林さん。

1984年にはイタリアのヒット曲に松任谷由実さんが日本語歌詞をつけた「雨音はショパンの調べ」が大ヒット…
1980年代の後半には「ダブル浅野」(浅野ゆう子さん、浅野温子さん)と共に、カリスマタレントとして人気を集めて、女性ファッション誌の表紙を飾る機会が多くありました。

特に1980年代の映画「野獣死すべし」や「真夜中の招待状」で覚えておられる方も多いのではないでしょうか。
だからこそ、人気絶頂できっぱりと結婚引退した彼女を借しむ声は多かったのです。

そんな折でのモデル復帰は、往年のファンの心を久しぶりに熱くさせたのでした。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 新藤恵美…最近見ないと思ったら「PUB Vega」でママ業をやってた?!
  2. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  3. 和田浩治と梓みちよ…馴れ初めからスピード離婚の原因は?
  4. 桜田淳子…統一教会の合同結婚式で夫・東伸行氏と出会う
  5. 大森玲子の不祥事から現在までの経緯を振り返る

関連記事

  1. 1990年代

    FUJIWARA原西…死神に遭遇した話(怖い話)を検証してみた件

    ラリーゴ、はらにっちゃんでおなじみのFUJIW…

  2. 1990年代

    一色紗英…事件レベルと言われる交通違反の内容とは?!

    フジテレビ系のテレビ番組「学校へ行こう!」でデ…

  3. 1990年代

    吉野公佳…なぜ清原和博と噂になったのか?!

    1989年オーディションを経てホリエージェンシ…

  4. 1990年代

    坂上忍は飲酒運転事故で山本未来との交際が発覚した?!

    俳優であり演出家・映画監督…さらにはタレン…

  5. 1990年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1999年度)

    犬型ロボット「アイボ」や「ダンス・ダンス・レボ…

  6. 1990年代

    酒井法子と野島伸司の熱愛から破局…その原因とは?

    2009年に覚醒剤取締法違反で逮捕された酒井法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!
  2. 宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
  3. 飯田覚士…星野敬太郎の元妻・美紀と不倫関係がヤバい?!
  4. 飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!
  5. 石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  6. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  7. 小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  8. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
  9. 西城秀樹…若い頃に20代の一般女性に求婚していた?!
  10. H!NATA(えぐちひなた)をWiki風にプロフィールを紹介…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  2. 1980年代

    高部知子…元彼の写真流出から衝撃の展開を迎えていた件
  3. 1980年代

    牧野美千子…子供二人を育てた佃煮店・諏訪商店の女将
  4. 1970年代

    千葉真一と野際陽子…馴れ初めと離婚理由は何だったのか?
  5. 2000年代

    ローラに似ていると言われた水沢アリーの現在
PAGE TOP