2000年代

松村邦洋がマラソン中に心肺停止で倒れた原因とは?





モノマネタレントとしておなじみ…
また、いじられキャラとして、苦境に立たされた時の絶妙なリアクションが人気の「松村邦洋」さんが、一時期生命の危機に陥ったことがあります。
それは2009年に行われた第3回東京マラソンで、急性心筋梗塞で倒れ、心肺停止というシャレにならない事態になったからです。

名前:松村邦洋(まつむらくにひろ)
生年月日:1967年8月11日(50歳)
職業:お笑いタレント・ものまねタレント
所属:太田プロダクション
出身:山口県熊毛郡田布施町
学歴:九州産業大学(中退)



Sponsored Links
 

一時、松村さんは体重が142キロもありました。
医者に警告を受けてダイエットを決意し、食事療法とウォーキングなどで99キロまで減量に成功します。

そうして2007年にはテレビ番組の企画で、オーストラリアのゴールドコーストマラソンに出場することになりました。
この時はプロのトレーナーの指導で練習を重ねて、制限時間オーパーながら9時間9分で無事完走…
その後も挑戦を続け、2008年にて伴走東京マラソンに出場したのです。

この時は制限時間切れでリタイアとなったものの、35キロ地点までレースを続けました。
同年に再出場ししたゴールドコーストマラソンでは制限時間内に無事完走という快挙を成し遂げたのです。

2009年、松村さんは当時41歳…
すっかりマラソン熱に取りつかれ、「今度こそ!完走」と東京マラソンに再出場しました。

しかし、“先手必勝”という気持ちから、速いペースで飛ばしすぎてしまい、10キロをすぎる頃から走り方が急におかしくなります。
同じく出場していた安倍首相夫人の昭恵さんに「松ちゃん」と声をかけらてれも辛そうな顔を見せるだけでした。

ドクターランナー(いざという時の救護のためにランナーとして参加している医師)が異常に気づいて伴走を始めます…
そうして、スタートから2時間半後の11時35分、11.7キロ地点でストレッチをしようと中央分離帯の柵に手をかけました。
しかし、松村さんはそのまま崩れるように倒れ落ちたのです。

その瞬間、ドクターランナーが携帯していたマスクで人工呼吸…
ポランティアの救命士が駆けつけ、2回にわたってAEDで電気ショック、一時は停止していた心臓が再び動き始めました。

10分後に救急車が到着して病院に搬送…
ICUでカテーテルによる治療などを受け、松村さんは意識を取り戻しました。
現場で対応したドクターランナーは「声援に応えて頑張りすぎ、オーバーペースになったことが倒れた原因だと思います」と語ったのです。

4月3日には無事に退院…
石原都知事(当時)に「あんなデブは出ない方がいいんだ本当に人騷がせだよ」と言われましたが、退院わずか3時間半後に会見を開き、麻生首相、ピートたけしなど怒涛のモノマネで完全復帰をアピールしました。

その後、松村さんはライブの出ばやしを「六甲おろし」から、桑江知子さんの「私のハートはストップモーション」に変えて笑いを取ることになります。

また、この松村さんの騒動はテレビ局の番組作りにも飛び火しました。
日本テレビの一大イベント「24時間テレビ愛は地球を救う!チャリティーマラソンでは「走り」とはほど遠いイメージのランナーが起用されることも多く、2009年は東国原宮崎県知事やみのもんたさんらが候補として挙がっていました。

しかし、万が一にも大事に至ることのないよう」とのことで、結局、お笑いタレントのイモトアヤコになったのです。
現場では「松村の呪いだ!」という声もあがったといいます。



ピックアップ記事

  1. 中村錦之助(萬屋錦之助)と有馬稲子の離婚報道
  2. 安枝瞳とピコ太郎(古坂大魔王)の馴れ初めは「カツアゲ」?!
  3. 浅香光代の子供の父親・政治家Sは佐藤栄作で確定?!
  4. 藤澤恵麻…一般男性との馴れ初めから結婚秘話までを公開!?
  5. 吉野紗香が干された理由は「芸能ゴシップを暴露から」だった?!

関連記事

  1. 2000年代

    大成安代アナウンサー…元夫と離婚した理由とは?

    NHKアナウンサーの大成安代アナウンサーが20…

  2. 2000年代

    松本明子の息子が通う中学校は成城学園だったの!?

    1983年に歌手デビューし、最近でも「しくじり…

  3. 2000年代

    ローラに似ていると言われた水沢アリーの現在

    お笑い芸人と同じように、バラエティ番組に出演す…

  4. 2000年代

    Faylan(飛蘭)の自己免疫疾患ってどんな病気なの!?

    2016年1月27日に自己免疫疾患の治療と長期…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!
  2. 宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
  3. 飯田覚士…星野敬太郎の元妻・美紀と不倫関係がヤバい?!
  4. 飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!
  5. 石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  6. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  7. 小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  8. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
  9. 西城秀樹…若い頃に20代の一般女性に求婚していた?!
  10. H!NATA(えぐちひなた)をWiki風にプロフィールを紹介…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    池谷直樹…不倫相手・谷口加奈(元新体操選手・A子)と職場不倫?!
  2. 2000年代

    トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  3. 1990年代

    RIKACOと渡部篤郎…結婚の馴れ初めと離婚理由とは?
  4. 2000年代

    若山騎一郎…元交際相手の明石智水にブログで告白され逮捕?!
  5. 1980年代

    吉沢京子…結婚から離婚の真相とは?
PAGE TOP