1990年代

瞳リョウ…今は六本木のキャバクラで働いている?!





最盛期であった1990年代のセクシー女優の中では、珍しく黒髪ではなく、茶髪の印象が強かったのが「瞳リョウ」さんです。
前職が美容関係やキャバクラ嬢だったことが関係しているのかもしれませんが、垢抜けたイメージの強いセクシー女優として多くユーザーに認識されいました。
目がくりっと大きく、どこか外国人っぽいのも特徴的…
瞳リョウさんの芸名は、そんな特徴的な目からきていたのかもしれません。

名前:瞳リョウ(ひとみ りょう)
生年月日:1975年9月21日(42歳)
職業:セクシー女優
出身:栃木県宇都宮市




Sponsored Links
 

瞳リョウさんのデビューは1996年の「センセーショナルな胸騒ぎ」(アトラス)です。
出演の動機は20代のうちにヌードを残しておきたいとの気持ちからだと長らくされていました。

しかし、2016年に友人の小室友里さんと「週刊フラッシュ」誌上で行われた対談では、実は家庭の事情…
すなわち、お金が目的だったと告白しています。

ちなみに、この対談で、当時のギャラとしてデビュー作が100万円で、そこから上がって、引退前の作品が120万だったことを明かしています。
また、金髪にしたのは、映画「レオン」のマチルダに影響されてのことだったとか…

デビュー後、美乳も話題になって人気を得た瞳リョウさんは、トップクラスのセクシー女優たちがそうであったように、グラビアや写真集、さらにはテレビの世界で活躍の幅を広げていきました。

有名なところでは、「超天才・たけしの元気が出るテレビ!!」(テレビ東京系)、「スーパーJOCKEY」(日本テレビ系)、「ギルガメッシュないと」(テレビ東京)、「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)、「NEXT TV」(フジテレビ)などがあります。

珍しいところでは、「超光戦士シャンゼリオン」(テレビ東京系)という特撮番組にもゲストで出演しています。
他にも、CS放送で桑野信義さんとコンビを組んでバラエティ番組にも出ていました。

そんな彼女は40本近い作品に出演した後、2001年に業界を引退…
ストリップの舞台に立ったりクラブで水商売の仕事をしたりしていたようです。

ところが、引退から12年経った2013年に突如として、業界に復帰を果たします。
当時37歳でした。
以降、熟女セクシー女優として活躍することになったのです。

私生活をつづったブログでは特技はネイルアート…
料理はプロ級の腕前であることを披露しています。
また、先述の2016年の小室友里さんとの対談で「恋愛に関しては常に弱気…」といっている通り、いまだに独身とのことでした。

加えて、現在は六本木のセクシー女優専門のキャバクラ…
「RedDragon」(東京都港区六本木5-1-7)にも勤務しているようでした。

■小澤マリア…今現在はタイやフィリピン、中国で活躍中?!

■及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!

■蒼井そら…中国で大人気となった意外な理由とは?




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 安倍里葎子…橋幸夫との「今夜は離さない」を30年振りに歌う
  2. misonoの旦那Nosukeの「精巣がんによる胚細胞腫瘍」ってどんな病気?
  3. 永瀬正敏…小泉今日子との馴れ初めと離婚理由とは?
  4. 山咲千里…銀座ホステスを経て現在は何してる?!
  5. 岡田英吉(鑑定団プロデューサー)の陰湿イジメが他にも発覚!?

関連記事

  1. 1990年代

    松平健…大地真央との馴れ初めと離婚理由とは?!

    「暴れん坊将軍」などで知られる「松平健」さん。…

  2. 1990年代

    井上晴美…メキシコ人と結婚して現在は子供3人?!

    1990年代に大活躍した女優の「井上晴美」さん…

  3. 1990年代

    進藤晶子…飲酒運転疑惑から派生して不倫関係?!

    1990年代にTBSの人気アナだった進藤晶子さ…

  4. 1990年代

    若人あきらの失踪事件の真相は「シマ性健忘症」なのか?!

    こち亀の両さんのように一本につながった…

  5. 1990年代

    伊丹十三…死因の真相は本当に写真週刊誌が原因だったのか?!

    「マルサの女」、「マルタイの女」を始めとした「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 篠ひろ子…自殺未遂の原因は何だったのか?!
  2. 照強…元ヤンキーと噂される力士の情報を調べてみた件
  3. 崎山つばさ…父親が作詞・作曲した曲をアルバム収録する!
  4. 和田アキ子…過去に起きた「楽屋泥棒撃退事件」とは?!
  5. 剛力彩芽…前澤友作のせいでアンビリバボーを降板になる?!
  6. 和泉元彌…子供の学校をまとめると2019年はこうなる?!
  7. 石黒賢…父親でテニスプレーヤー「石黒修」がデビューのきっかけ…
  8. 浅村栄斗(楽天)…結婚相手と噂される彼女は「淡輪ゆき」だった…
  9. 春日俊彰(オードリー)…結婚相手とされる彼女Kのインスタを発…
  10. 安倍里葎子…橋幸夫との「今夜は離さない」を30年振りに歌う
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    梅宮辰夫…クラウディア夫人と意外な馴れ初めとは?
  2. 1970年代

    大信田礼子…都倉俊一との馴れ初めから結婚・離婚まで
  3. 2000年代

    中島知子の洗脳・家賃滞納騒動から現在
  4. 2000年代

    紺野まひる…「夫が亡くなる」という話は完全にガセ?!その理由は…
  5. 2000年代

    河島英五…死因はエイズではなく「肝臓疾患」だった?!
PAGE TOP