1980年代

東てる美…元旦那の山辺信雄と23歳差で結婚する?!




 

テレビドラマ「渡る世間は鬼ばかり」や、映画「生贄の女たち」などに出演していた女優の「東てる美」さん。
そんな東さんは1985年2月27日に、23歳年上で元マネージャーだった山辺信雄さんと入籍・結婚しています。

当時の東さんは山辺さんと結婚するに辺り、どのような心境だったのでしょうか。

名前:東てる美(あずまてるみ)
本名:山辺素美(やまべもとみ)
生年月日:1956年8月12日(62歳)
職業:女優、実業家
所属:広栄
出身:東京都板橋区常盤台
学歴:実践女子学園高等学校




Sponsored Links
 

1985年の大河ドラマ「春の波涛」に出演中だった女優の「東てる美」さん(当時28歳)が、元マネージャーの山辺信雄さん(当時51歳)と結婚・入籍をしたのは、1985年の2月27日のことです。

2人はこの結婚からさかのぼること11年前に出会っていました。
山辺さんはこの6年前の1979年に、高1の長女を引き取って前夫人と離婚しています。

会見で東さんは、

結婚式はしませんが、2月27日に入籍しました。今日はテレてここへ来ませんでしたが、相手は去年まで私のマネージャーだった山辺さんです。

と、3月25日にフジテレビで行なわれた記者会見で、事後報告しました。
同時に仲むつまじい二人のスナップ写真が報道陣に配られたのです。

二人の年の差なんと23歳。
東さんはいきなり高1の娘を持つことになったのですが、正式結嫁に踏み切ったのも、子供に母親が必要だと思ったことが引き金になったと言います。

山辺さんは1974年に東さんが芸能界へデビューしてからずっとマネージャーを務め、前夫人と離婚後は娘と二人暮らしをしていました。

女として何かしてあげられることがあればと、3年ほど前から半同棲の形をとっていました。 娘さんが学校へ書類を出す時、母親の欄がいつも空白なので、私から入籍の話を切り出したんです。娘と私は友達みたいな関係だったし、理解もしてくれたので、今年高校へ進学したのを機会にきちんとした手続きをしたわけです。隠しごとのない、明るい家庭を作りたいですね。

当時28歳の東さん、15歳の娘がいきなりできたわけですが、自分の子供を産む気持ちはなかったのでしょうか。
その点に関して、このようなコメントをしています。

それは成り行きだけど、結婚したら出産しか残ってないから、一人くらいは欲しいわ。彼とは年の差を感じなくて、数えてみて驚いたくらい。でも、私は精神的にフケた部分があるし、彼は逆だからちょうどいいの。わがままな私を一番よく理解してくれる人ですし、仕事は今まで通り続けます。

当時、偶然にも東さんはゴールデンウイーク公開予定のにっかつ映画「金魂巻」に出演中でした。
会見の日も東京亀戸の結婚式場で挙式シーンの撮影があったのです。

この時の撮影でも山辺さんに対して、

彼って子供みたいなの。お風呂あがりに真っ裸で家の中を歩き回ったり、平気でオナラしたり。根っから自由人なんだけど、ここ一番というとき頼りになるのね。プロボーズもしなかったのに、ある日、私が家へ帰ったら思いがけなくダイヤの指輪(約400万円)が待っていたの。女優でも私はお酒も飲めないし、言い寄られたことなかったのよ。彼が初めての男性だった、かもね。

と語っています。

そんな東さんでしたが、その後、山辺さんとの間に娘が生まれるも二人は離婚してしまいます。
シングルマザーとなった東さんは、女優業と並行して事業家として成功を収めました。

最近の東さんと言えば、2018年5月に医療番組「名医のTHE太鼓判!」(TBS)で、肺腺がんと診断され、がんの摘出手術を受けています。
この手術は成功するも、同年8月にリンパにもがん細胞が発見されました。

抗がん剤治療を行っていましたが、抗がん剤が体に合わず、2019年2月に2度目の治療後に強い副作用に襲われたため、4回行う予定だった抗がん剤治療を中止しています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. LIBERA株式会社(社長・羽布津康史)とローラと契約書に衝撃?!
  2. 桑田佳祐と原由子…子供「祐宜」の出産秘話とは?!
  3. 五社英雄(映画監督)はなぜ刺青を入れたのか?
  4. 中井美穂と古田敦也の馴れ初めと結婚まで
  5. 宮川大助・花子…闘病の日々を乗り越えて

関連記事

  1. 1980年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1985年度)

    任天堂のファミコンが大流行し、映画「ビ…

  2. 1980年代

    山崎方正は「第一種情報処理技術者試験」に合格している?!

    落語家として、またお笑いタレントとして…

  3. 1980年代

    浅沼正人(Johnny)…妻・世津子との馴れ初めから結婚まで

    ロックバンド「TCR横浜銀蝿RS」のギタリストとして活躍し、キングレコ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    名高達男…西尾かおるとの婚約破棄の理由は何だったのか?!
  2. 1980年代

    シャネルズ(CHANELS)改名の理由にシャネルは関係なかった?!
  3. 1970年代

    大島渚…映画「愛のコリーダ」の公開と裁判結果について
  4. 1990年代

    伊丹十三…死因の真相は本当に写真週刊誌が原因だったのか?!
  5. 2010年代

    鶴ひろみ…首都高車内での死因は「心臓突然死」?!
PAGE TOP