2000年代

タモリの安産祈願は宗教!?お守り・安産マークの意味は?

森田一義さんことタモリさん(71歳)と言えば、日本で知らない人を探す方が大変な有名人です。

そんなタモリさんの元に2014年頃から、多くの妊婦さんや妻が出産を控える男性がやって来ているとか…
その理由にはタモリさんの宗教めいた安産祈願が注目されているからなのです!




Sponsored Links

タモリさんの安産祈願

そもそもタモリさんになぜ、安産祈願の依頼が殺到するようになったのか?…
その点からお話します。
発端は2014年3月末に終了した長寿番組、「森田一義アワー笑っていいとも!」(フジテレビ)にて、タモリさんが“女性器”をマークにした落書きを書いたことに始まります。

すると、その安産マークを見た女性が、「それって安産に効きますか?」と尋ねたところ、タモリさんはジョークのつもりで「効きますよ~!」と、答えたところ、その女性が超安産だったらしいのです。
この事がきっかけとなり、「何でもタモリさんには“安産パワー”があるらしい…」と、芸能界を中心にウワサが広まったからなのです。

というワケで、タモリさんが突然、宗教めいた「“安産パワー”がある!」と言い始めたワケではなく、自然と芸能界でタモリさんに安産祈願をする人が増えていったのです。
その中にはスザンヌさんや藤本美貴さん、また渡辺満里奈さんや笑福亭鶴瓶さんの長女・駿河章子さんもタモリさんのお守りをもらっています。

そのお守りと言うのがタモリさんが直筆で、「○○さんへ 安産」という言葉を色紙に書いた後、先述した“女性器”の安産マークを描いたものだそうです。

その他にもタモリさんが妊婦さんのお腹を触って祈るだけ安産だったり、逆子だった赤ちゃんが数日後には治っていたりと、タモリさんにお腹を触って欲しいという方も多いのだとか…
さらに、この話を聞きつけたどこかの妊婦さんが、タモリさんの自宅の前で手を合わせている姿も目撃されています。

ここまでいくとタモリ大明神…
タモリ安産寺という宗教法人を作っても良いのでは?
とも思ってしまいました(笑)

でも、これは言い換えると、それだけ妊婦さんやその旦那さんが、生まれて来る子供のことを願っているということでもあります。
きっとタモリさんも自分にご利益があるかはさておき、そのことが分かっているからこそ、皆さんに頼まれればお守りや安産マークを贈っておられるのでしょう。
とても素晴らしいことだと思うので、これからもタモリさんには安産祈願を続けてもらいたいものです。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 伊藤蘭(元キャンディーズ)…水谷豊のハワイでの極秘婚
  2. 元祖・沖縄バラドル「早坂好恵」のデビューから現在まで
  3. 今井メロ…ラップ歌詞の真相は単なるヤラセ?!
  4. 三宅アナ…息子はナイナイのマネージャーになっていた件
  5. 佐渡裕…再婚相手の公子と芦屋の自宅にワケアリ!?

関連記事

  1. 2000年代

    宮田俊哉…ネイリストの姉「宮田菜月」は今何してるの?

    アイドルグループ「Kis-My-Ft2」のメンバー「宮田俊哉」さん。…

  2. 2000年代

    寺崎裕香の結婚相手「市川訓睦」は完全にガセ?!

    2017年8月4日に声優で女優、歌手でもある「寺崎裕香」さん(34歳)…

  3. 2000年代

    えなこ(本名:川橋つばさ)は実は結婚している?!

    コスプレイヤーで歌手、声優としても活躍している「えなこ」さん。元々…

  4. 2000年代

    橋本奈々未…引退理由はソニーミュージック村松俊亮か?盗撮か?

    今や本家のAKB48を抜いたともいわれる乃木坂46…彼女たちを扱っ…

  5. 2000年代

    大泉洋…萩本欽一の隠し子って話は本当?!

    数々のドラマや映画で活躍し、その演技力がかわれている「大泉洋」さん。…

  6. 2000年代

    山咲トオル(漫画家)がTVから消された理由をカミングアウト

    実は相撲の第7代横綱稲妻雷五郎の子孫(玄孫)…まだ「オネエ」という…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 十朱幸代…小坂一也と離婚の原因は「松坂慶子」にあった?!
  2. 上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!
  3. 小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確…
  4. 高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる…
  5. 白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同…
  6. 寺尾聰…范文雀との馴れ初めとスピード離婚
  7. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバ…
  8. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  9. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  10. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    舟木一夫…失踪と自殺未遂を経て現在に至る
  2. 2000年代

    琴奨菊が婚約破棄した真相は宗教と同和が理由だったの?!
  3. 1980年代

    生方恵一…紅白での「ミソラ発言」で豪邸を建てる?!
  4. 1990年代

    清水宏保…高垣麗子と離婚した直接の原因とは?!
  5. 1980年代

    三宅裕司…スタッフの不祥事で「イカ天」打ち切り
PAGE TOP