2000年代

内藤裕子アナウンサー…現在は事故・NHKを退局を経て「カレー大学院」?!





愛称は「ゆうちゃん」…
身長が174センチで、元NHKアナウンサーと言えば「内藤裕子」さんです。

そんな内藤裕子アナウンサーは現在、2013年の交通事故を経て、2017年にNHKを退局…
なんと「カレー大学院生」となっていると話題になっているのです。

名前:内藤裕子(ないとうゆうこ)
本名:柴田裕子(しばたゆうこ)
生年月日:1976年7月13日(42歳)
職業:アナウンサー
所属:生島企画室
学歴:東京女子大学




Sponsored Links

東京女子大学を卒業後の1999年にNHK熊本放送局に入局した内藤裕子アナウンサー…
当時は NHK総合テレビジョンの情報バラエティ番組「スタジオパークからこんにちは アナウンサーにQ」を担当していました。

その後は大阪放送局、東京アナウンス室、さいたま放送局、ラジオセンター(ディレクター業務)と転勤していくのですが、ちょうど東京アナウンス室時代の2013年5月に交通事故に巻き込まれてしまいます。

2013年5月28日午後8時半頃…
帰宅途中の内藤アナ(当時36歳)は横浜市内で歩道を歩いていたところ、乗用車とオートバイの衝突事故に巻き込まれ重傷を負ってしまいます。

この事故で右太ももを負傷した内藤アナは、仕事を2ヵ月間休まざる得なくなってしまいました。
また、この事故でオートバイに乗っていた男性が死亡しています。

事故をきっかけに内藤アナ「人生は一度しかないんだ」と強く考えるようになりました。
2017年5月にNHKを退局してからは、「これまで振り回してきた家族に恩返しがしたい」と数ヶ月は何もせず家事に専念したと言います。

しかし、同年9月頃から「何かやることを…」と思い立ち、東京アナウンス室時代「あさイチ」(NHK総合テレビジョン)のリポーターとしてカレー特集などを行っていた関係もあり、カレーの奥深さに魅かれて「カレー大学」に通い始めたのでした。

「カレー大学」とは横濱カレーミュージアムを立ち上げた井上岳久(いのうえたはひさ)氏が代表を務める株式会社カレー総合研究所が運営するカレーについて学べる学校のことです。

カレー初心者コースやカレービジネスコースなどの5コースが用意され、カレー大学総合学部で学びます。
その後はカレー大学大学院やカレー博士インターンへと進学することができます。

ちなみに現在の内藤アナはカレー大学院の卒業試験を首席で合格し、カレープロデューサーやカレーインストラクターとして活動できる資格を持っています。

また、NHK退局後はアナウンサー業から離れていましたが、2018年1月からは生島ヒロシさんが代表を務め、元フジテレビの寺田理恵子アナを始め、浅野温子さんや優木まおみさん、中村里砂さんらが所属する「生島企画室」(株式会社 生島企画室)に所属しています。

ここで、内藤アナはTBSラジオ「生島ヒロシのサタデー・一直線」に出演…
番組でも内藤アナはカレー一直線と題し、カレー情報を何度も紹介しています。
また、生島企画室のホームページでも、内藤アナの「カレーのいろは」を音声で聴くこともできます。

現在の内藤アナの活動は「生島ヒロシのサタデー・一直線」が主ではありますが、これからは「カレーアナウンサーという新ジャンルを確立したい」と意気込みも語っています。
現在の内藤アナの姿や活動、またカレーに興味をお持ちの方は一度ご覧になってはいかがでしょうか。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 岩崎宏美…前の旦那と離婚した理由とは何だったのか?!
  2. 峰竜太…浮気相手・朝比奈順子と妻・美どりとの和解
  3. 中山美穂の元旦那(辻仁成)は中性化している?!
  4. 三浦知良とりさ子…馴れ初めと田中律子との関係とは?
  5. 長者番付からわかる芸能人の年収(1977年度)

関連記事

  1. 2000年代

    尾上菊之助…子供の幼稚園はやっぱり「青山学院幼稚園」なの?

    歌舞伎俳優(屋号は音羽屋)の五代目・尾上菊之助…

  2. 2000年代

    戸川京子…自殺理由は「ぜんそく苦」だった?!

    5歳の時から劇団ひまわりに所属し、映画やドラマ…

  3. 2000年代

    飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!

    元WBA世界スーパーフライ級王者の「飯…

  4. 2000年代

    真中瞳…干された理由は何だったのか?!

    2000年代前半に大活躍した「真中瞳」さん。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 野杁泉(赤木春恵の娘)…介護しながら夫・野杁和俊の会社を支え…
  2. 紫吹淳…実家は金持ちで父親は三洋電機はガセ?!
  3. 江口ともみ…事故の原因はどこにあったのか?
  4. 小鳩くるみ…43歳で結婚して現在は夫婦二人で暮らしている?!…
  5. 野々村直通監督…あの問題発言の後に本当に腹を切っていた?!
  6. ひでこコルトン…大学卒業から結婚・再婚を経て現在に至る
  7. 剣武輝希…秩父の温泉「宮本家」は1日6組限定の超老舗!?
  8. 小川真澄(元パンプキン)…現在はアイドルユニットをプロデュー…
  9. お箸マニア・三井和典(みついがずすけ)は四季彩堂のブランド青…
  10. 福井優子…観覧車通信の日本支局長が観覧車にハマった意外なきっ…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1960年代

    中村メイコの旦那や息子・次女や娘婿(杉本哲太)が凄い!
  2. 2000年代

    蝶野正洋の息子…病気を乗り越え身長は父親ゆずりのデカさ?!
  3. 2000年代

    唐沢奈々江…銀座クラブ「Nanae」の場所と料金が衝撃?!
  4. 2000年代

    突発性難聴や耳鳴りで悩む芸能人が意外と多い件
  5. 1980年代

    清川虹子…左とん平と70歳で濃厚ラブシーンを演じる?!
PAGE TOP