1970年代

森山良子…一人目の夫Aとの馴れ初めから離婚まで




 

1975年3月11日は、森山良子さん(当時27歳)と最初の夫Aさん(当時28歳)が正式に離婚した日でもありました。
森山さんが静岡県浜松市のAさんの実家を飛び出してから4年近くがたっていました。

名前:森山良子(もりやまりょうこ)
生年月日:1948年1月18日(71歳)
職業:歌手、タレント
所属:エンジェルソング
レーベル:ドリーミュージック
出身:東京都
学歴:成城学園高等学校卒業




Sponsored Links
 

2人の出会いは1969年4月…
浜松で開かれていた森山良子ショーで知り合いました。

当時、Aさんは上智大理工学部に在学中…
まもなく恋に落ち、1970年4月婚約したのです。

1971年1月にはハワイで結婚式を挙げるのですが、すぐには入籍しませんでした。
すでに、この時点で2人の間で齟齬(そご)が生まれていたのです。

同年5月20日、やっと婚姻届を提出…
森山さんの懐妊がわかったからでした。

けれども半月後の6月6日、森山さんは身の回りの物だけ持って浜松を出て東京・代々木の両親のもとへ帰ってしまいます。
そして12月5日、森山さんはひとりで女の子を産んだのでした。
この女の子こそ、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明さんと結婚した元ミュージシャンの森山奈歩さんです。

それにしても、なぜ森山さんは思い切った行動に出たのでしょうか?…
その理由は、いつまでも大人になりきれない夫に、森山さんが愛想を尽かしたからでした。
Aさんはあまりにもワガママで独占欲が強かったのです。

Aさんは、実家が地元・浜松で鉄工所を営む、いわゆる跡取り息子…
社長を務める父親は自らは軽自動車に乗りながら、息子にはスカイライン2000GT、トヨタ2000GT、フェアレディZなどスポーツカーを次々に買い与えていました。
典型的なボンボンだったのです。

離婚を求められてもAさんは頑として応じませんでした…
s
一方、森山さんの意志も固く、「一人娘に会いたい」というAさんの要求を拒み続けたのです。

間に人が立ち、ようやく話し合いの場が持たれたのは1974年7月末…
森山さんは「娘に会いたい」というAさんの要望を聞き入れて8月末、奈歩さんと一緒に浜松を訪れました。

初めて長女を抱き、Aさんのかたくなな気持ちもほぐれ、その後は離婚に向けた話し合いにも応じるようになっていきます。
その後、Aさんが腎臓を患い入院したこともあって、離婚成立は翌年3月まで延びましたが、その間は特にトラブルはなく、淡々と協議が進められていきました。

離婚から半年後の9月に、森山さんは音楽ディレクターのジェームス滝(本名:相良直嗣)さんと再婚します。
ジェームス滝さんと言えば、以前は滝良二の芸名で活動していた歌手で一時期、森山さんのマネジャーを務めていました。

結婚記者会見で森山さんは次のように語っています。

前夫と別居していた4年間、人のことを好きになっちゃいけないと、無意識に自分を規制していた。でも、気持ちを抑えることができず、離婚が決まらないうちに再婚を考えるようになってしまった。離婚が決まった時は本当に感無量でした

と。

再婚した翌年の4月23日、森山さんは男の子を出産しました。
それこそ歌手として活躍する森山直太朗さんだったのです。

会見で「今度こそ死ぬまで一緒に頑張りたい」と語っていた森山さんでしたが、結局、ジェームス滝さんとも離婚…
男運にはあまり恵まれませんでした。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 広末涼子…早稲田大学入学で大騒ぎになった件
  2. FC岐阜ラモス瑠偉が再婚と娘は結婚について語る
  3. 西城秀樹…若い頃に20代の一般女性に求婚していた?!
  4. 織田裕二が若い頃に起こした大モメ事件に衝撃?!
  5. 泉浩…仕事場は大田市場の大都魚類株式会社(卸業者)なの?!

関連記事

  1. 1970年代

    柏村武昭…現在は政治家からラジオ番組に復帰していた?!

    RCCラジオの「サテライトNo.1」や「お笑い…

  2. 1970年代

    森進一…母(尚子)の死とストーカー裁判の判決とは?

    歌手としては名曲「おふくろさん」や「襟裳岬」な…

  3. 1970年代

    中島知子は天然痘にかかった日本最後の被害者?!

    2005年頃から女性占い師との同棲で何…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    釜本邦茂…引退試合にはサッカーの神様も駆けつけた?!
  2. 1980年代

    大橋恵里子…夫・長谷川康夫との馴れ初めと現在の様子とは?!
  3. 2000年代

    山尾志桜里…夫で元ライブドア役員「山尾恭生」は金欠でヤバい?!
  4. 2000年代

    塩谷瞬…現在は投資サギでまた号泣してる?!
  5. 1980年代

    木の実ナナの妹・木の実まこの結婚秘話とは?!
PAGE TOP