2000年代

福山雅治…結婚のショックで株価も下落?!

 




 

「信じられない」…
「ウソじゃないの?」…
あちらこちらから女性たちの悲鳴が上がった2015年9月28日。

独身最後の大物と言われ続けていた「福山雅治」さん(当時46歳)の結婚速報が流れた時のことでした。

名前:福山雅治(ふくやままさはる)
生年月日:1969年2月6日(50歳)
職業:シンガーソングライター、俳優、ラジオDJ、写真家、タレント
所属:アミューズ
レーベル:ユニバーサルミュージック
出身:長崎県長崎市
学歴:長崎県立長崎工業高等学校



Sponsored Links
 

過去には恋愛に関する情報が流れ、結婚秒読みという報道も流れたこともありましたが、噂の域を出ないものや、裏を取ることができないものばかり…
「熱愛報道が出ると必ず別れる」とも言われ、いずれも結婚には結びつかなかったのです。

福山雅治さん本人も、「家族というものに対していい印象がない」、「一人の時間が必要」などと語り、独身を通すのでは?とも見られていました。

そんな福山さんを射止めたのは女優の吹石一恵さんです。
結婚発表は33歳の誕生日でした。

二人が最初に出会ったのは2001年。
女性誌企画「カメラがもっと上手くなるヒント」で、写真家・現代美術家である荒木経惟さん(アラーキー)から、福山さんが指導を受けた際のモデルが吹石さんだったのです。

以前から福山さんの熱烈なファンだった吹石さんですが、この時の年齢はまだ18歳。
その時は仕事のアドバイスを受ける程度で深い関係にはなりませんでした。

そんな2人の交際スタートは出会いから10年後の2011年頃。
最初に嗅ぎつけられたのは、2012年の中島知子さんの洗脳騒動の時でした。

中島さんの住むマンションに福山さんも部屋を所有しており、たまたまマンションに出入りする吹石さんを写真誌が撮って、福山さんとの交際が疑われることとなったのです。

しかし、双方の事務所がこれを全面否定。
福山さんのガードの固さは筋金入りで、ほどなく噂は立ち消えになりました。

そして、この徹底した秘密主義が「もしかしたら本当に一生独身でいてくれるんじゃないか?」という、さらに希望的観測を抱かせたのも紛れもない事実で、それだけに結婚発表時の衝撃は大きかったのです。

発表直後から「ましゃロス」という言葉がツイッターなどで流れ始めました。
その声は国内にとどまらずアジア各国にまでも。

週刊誌には「部下の女性たちは仕事が手につかないようだっだ」、「ママがご飯を作ってくれません」、「忌引きをいただいて29日は休みました」、「富士山が噴火したようなもの」、「自分の人生を否定された感じ」、「独身のうちは勝手に夢を見ていられた。もうそれすらも許されなくなっちゃったんだ」など悲痛な叫びが並んだのです。

ワイドショーなどで特集も組まれましたが、ファンの反発は強く、逆に視聴率が伸びませんでした。

さらに、結婚の影響は意外なところにまで及びます。
2015年6月に行われた福山さんが所属するアミューズの株主総会では、「福山が結婚したら株価が下がるのではないか?」と心配する声が上がっていましたが、現実のものとなりました。

結婚発表の翌日の株価は前日比440円安、8.3パーセントも急落…
結婚により売上に影響が出るのではないか?と考えた株主たちが一斉に売りに出たことが原因とも言われています。

また、株を下げたのが菅義偉官房長官です。

この結婚を機にママさんたちが、「一緒に子供を産みたい」という形で国家に貢献してくれれば…

と不用意な発言をしてひんしゅくを買ったのです。

その後の結婚生活はベールに包まれたまま…
これも、ファンの「ましゃロス」への配慮と見られています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  2. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみた件
  3. 相澤仁美…疑惑の画像が流出してから現在まで
  4. 堀尾正明…息子の名前は「堀尾優太」でサントリーで働いてる?!
  5. 青田典子…整形を広島市の医師会でバラされる?!

関連記事

  1. 2000年代

    高橋みゆき…旦那の倉本裕希との馴れ初めはバーだった?!

    バレーボール選手で、現在はタレントとし…

  2. 2000年代

    押尾学事件から2019年現在までの経緯

    2009年8月2日午後9時19分、六本…

  3. 2000年代

    真屋順子…息子・高津健一郎の母へ心残りとは?

    1976年から放送された高視聴率番組「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 加藤茶…元妻の田前鈴子との馴れ初めと結婚会見の様子とは?!
  2. 芹洋子…愛馬・キヨヒメで5000万円近くも稼いでいた?!
  3. 美川憲一…大麻取締法違反で逮捕される前に行った釈明会見とは?…
  4. 千昌夫…40億円で香港のホテルを買収したことがあった?!
  5. 金沢明子…若い頃に多忙とストレスで声が出なくなったことがある…
  6. 玉元光男…妻の牧野由美子との馴れ初めから結婚まで
  7. 清水紘治と大谷直子の馴れ初めと結婚・離婚まで
  8. 宇野重吉…息子・寺尾聰も知らなかった生前の昔話
  9. NOKKO(レベッカ)…過去に急性虫垂炎になったことがある?…
  10. 一世風靡セピア…解散の理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    桂文字助…現在は生活保護で執行猶予3年を受けた理由が衝撃?!
  2. 1970年代

    風吹ジュンのこれまでと元夫・川添象郎について振り返る
  3. 2000年代

    如月琉(38歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバムに…
  4. 1970年代

    倍賞千恵子…小宮氏とは格差婚が離婚の原因?!
  5. 1980年代

    斉藤とも子…28歳年の差で芦屋小雁と結婚?!
PAGE TOP