1980年代

朝潮太郎…嫁の芋縄恵と1億円の豪華結婚式・披露宴を挙げる?!




 

最高位は東大関、大ちゃんの愛称で親しまれた元力士の「朝潮太郎」さん。
プライベートでは1986年に、嫁の芋縄恵さんと結婚しています。

二人の結婚式は、当時、挙式費用1億円とも言われた豪華結婚式だったのですが、その様子はどのようなものだったのでしょうか。

名前:朝潮太郎(あさしおたろう)
本名:長岡末弘
生年月日:1955年12月9日
職業:元大相撲力士、年寄・7代高砂浦五郎
所属:高砂部屋
出身:高知県安芸郡(現在の高知県室戸市)
学歴:近畿大学




Sponsored Links
 

1986年1月27日、初場所も終わったこの時期に、東京のホテルニューオータニで、大ちゃんこと大関・朝潮さん(当時30歳)と、かねてから婚約中の「芋縄恵(いもなわめぐみ)」さん(当時22歳)の結婚式と披露宴が盛大に行なわれました。

1億円豪華挙式と言われた披露宴では当時、横綱・千代の富士さんを始めとして、大関の北尾さんや阪神タイガースの掛布さんなど800人の招特客が参加。
幸せいっぱいの朝潮さんは、嫁の恵さんと一緒に記者会見にも臨みました。

今朝は10時半までぐっすり眠ったけど、初めてのことだけに式では緊張したよ。

と、話す朝潮さん。

恵さんは母親と一緒に、前日からホテルニューオータニに泊まっていましたが、

色々なことを考えて、なかなか寝つけませんでした。

と、式の最中も膝がガクガクして、立っているのがやっとだったと、緊張した様子で心境を語りました。

恵さんは大阪市立大学卒の才色兼備の浪速美人。
初場所は朝潮さんの成績が気になって、さすがにハラハラの連続だったと言います。

大関の取組をビデオに録っていたのですが、対戦中はテレビの画面を見ず、勝負の結果を聞いてから、初めてビデオを見ました。

記者からは、「恵さんは相撲をだいぶ勉強されたようですが、大関の得意は右四つか左四つかお分かりですか?」という質問に、「右四つだと思います」と答えた恵さん。

正解は“左四つ”だったのですが、すかさず朝潮さんが、

相撲のことは知らなくてもいいと言っているんです。

と、助け船を出しました。

続いて、「お子さんは何人くらい欲しいですか?」という問いには、

まだ考えていません。今夜から考えます。

と、答えた朝潮さん。

さらに、「お子さんはどちら似がいいですか?」という質問こ対しては、

男だったらどちら似でもいいけど、女の子で俺に似だらちょっと困るすねぇ。

と、答えて会場は大爆笑となりました。

最後に、「今後の家庭作り」についての質問には、

あれこれ気を遣わないで、腹を割って話せる家庭を作りたい。彼女には相撲で頑張ってもらうために…なんて考えないで欲しい。

と、朝潮さんは締めくくりました。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 岡井千聖…所沢中学校と行きつけ飲み屋について調べてみた件
  2. 弘田三枝子…不倫相手の妻に刺されても懲りずに不倫する?!
  3. いしだあゆみ…萩原健一との結婚から離婚までを振り返る
  4. 吉野紗香が干された理由は「芸能ゴシップを暴露から」だった?!
  5. 長者番付からわかる芸能人の年収(1999年度)

関連記事

  1. 1980年代

    藤村有弘…天涯孤独の中、死去する?!

    コメディアンや俳優、さらには声優として…

  2. 1980年代

    松本明子と旦那のなれそめに兄弟が関係している?

    1980年代に歌手デビューし、バラエテ…

  3. 1980年代

    月亭八方…若い頃に円形脱毛症になったことがある?!

    上方落語協会顧問で、月亭一門をまとめる落語家の「月亭八方」さん。そ…

  4. 1980年代

    東てる美…元旦那の山辺信雄と23歳差で結婚する?!

    テレビドラマ「渡る世間は鬼ばかり」や、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  2. 1990年代

    牧瀬里穂…2018年現在は何をしてるのか知ってる?!
  3. 1990年代

    長谷川町子…「遺骨盗難事件」の経緯と真相とは?!
  4. 2000年代

    大浦龍宇一…仕事上のトラブルは借金と父親が原因だった?!
  5. 1970年代

    大谷直子…離婚と病気を乗り越えた人生
PAGE TOP