1970年代

加山雄三…父・上原謙と共にホテルの経営破たんに頭を悩ませた日々




 

父は俳優の上原謙さんで、母は女優の小桜葉子さん…
さらに母方の高祖父(こうそふ・祖父の祖父)は明治の元勲・岩倉具視というのが、俳優の「加山雄三」さんです。

そんな加山さんに、父・上原謙さんと親子で経営に関わっていた「パシフィックホテル茅ケ崎」が、経営破綻したことを報じる新聞の見出しが躍ったのは1970年8月1日のことでした。
「若大将」として活躍するスーパースターの破産報道に世間は騒然となったのです。

名前:加山雄三(かやまゆうぞう)
本名:池端直亮(いけはたなおあき)
生年月日:1937年4月11日(82歳)
職業:俳優、シンガーソングライター、タレント、ギタリスト、ウクレレ奏者、ピアニスト、画家
所属:加山プロモーション
レーベル:ドリーミュージック
出生地:神奈川県横浜市(茅ヶ崎市育ち)
学歴:慶應義塾大学法学部政治学科



Sponsored Links
 

パシフィックホテル茅ヶ崎とは1965年、江の島を見下ろす絶好の場所に開業した高級ホテルでした。
設計は後に万博エキスポタワーや江戸東京博物館などを手がける菊竹清訓さんが手掛けたものです。

当時はボウリング場やプール、ショッピング街なども備える最先端のリゾートホテルでした。
加山さん親子は、このパシフィックホテル茅ヶ崎の株式のうち、実に7割を所有取締役として経営参加していたのです。

しかし、ホテルは客足が伸びず、金融業者からの借り入れが致命傷となり、負債は雪だるま式に増えていきました。
加山さんも個人資産をつぎ込んだものの焼け石に水…
ホテルは20億円以上の負債を抱えて破綻してしまいました。

そうして加山さん個人も多額の借金を抱えたのです。
当時、加山さんは清涼飲料水のCMに出演していましたが、そのCMをもじって「今、60円で買えるもの、クツヒモ、スポンジ、オカメタワシ、パシフィックホテル」と揶揄されたりもしました。

マスコミは加山さんの行方を追いましたが、ホテル破綻の報道が流れたとき、本人は夏休みでアメリカに滞在中…
そして加山さんは交際中の松本めぐみさんとヨーロッパで落ち合い、結婚を申し送み、松本さんはOKしたのでした。

しかし、加山さんが破産状態のため、費用のかかる日本での挙式を避けて急きょアメリカで式を挙げることとなったのです。
式はドレス8万円、指輪4万5000円、出席者は身内を中心に約20人というスーパースターと思えないジミ婚でした。

当時、加山さんは長い間自宅で同棲していた女性と別れ話がこじれ、トラブルを起こしたばかりでした。
加えて、破産から逃げるように旅立ったアメリカでの電撃婚…
帰国後はマスコミから厳しく追及されると思われました。

しかし、思ったほどではなかったのです。
帰国後の加山さんは生活を切り詰めて、借金返済のためにひたすら働くことを表明…

東京での住まいは家賃9万円のマンション、靴は2足で洋服は月賦、朝の味噌汁の具は前日の夕食の残り物を食べました。
仕事先に「これがあの加山の車なのか?」と驚くようなオンボロ車で来ていたという話も残っています。

加山さんは結婚1年目に3000万円という猛烈な勢いで借金を返済…
貧乏を楽しむようにも見える加山さんに「生まれがいいからこそ、貧乏もゲームみたいな感覚で耐えられるんだよね」という声も出たほどでした。
そうして、5億円ともいわれた加山さんの負債は8年ほどで完済されたのです。

パシフィックホテル茅ヶ崎はその後、休業・再開を繰り返すものの、1988年に完全に廃業…
1997年に取り壊され、跡地はマンションとなりました。

その後の加山さんはお金の苦労が絶えず、経営する越後湯沢のスキー場も経営難で11年に閉鎖…
実業家としては失敗が続きました。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. ビートたけし…愛人Aと間に生まれた子供に関して
  2. 井上咲楽…眉毛をなぜ細くしないのか?不快な人も多い?!
  3. 近藤真彦…母の遺骨盗難事件の真相や犯人は?!
  4. 工藤静香…若い頃に足を骨折して全治2ヶ月のケガを負っていた?!
  5. 高橋健一(元キンコメ)の痴漢は冤罪ではないのか?

関連記事

  1. 1970年代

    アグネス・ラムは現在もしっかりと稼いでいる?!

    2000年以降で話題を呼んだ黒船グラビアアイド…

  2. 1970年代

    千葉真一と野際陽子…馴れ初めと離婚理由は何だったのか?

    ハリウッドでサニー千葉の名で活躍する「…

  3. 1970年代

    西川きよし…野球賭博の疑いをかけられたことがあった?!

    漫才コンビ「やすしきよし」(やすきよ)…

  4. 1970年代

    倍賞美津子とアントニオ猪木の馴れ初めから離婚まで…

    最近でも「君に捧げるエンブレム」(20…

  5. 1970年代

    篠田三郎…嫁・高田章子との馴れ初めから結婚まで

    テレビドラマ「ウルトラマンタロウ」や「…

  6. 1970年代

    黒沢明…自殺未遂の背景には何があったのか?!

    1971年暮れ、すでに世界的評価を得ていた「黒沢明」監督(当時61歳)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    市村正親…篠原涼子との年の差婚の馴れ初めとは?
  2. 1990年代

    森田正光(気象予報士)の離婚スキャンダルの真相とは?
  3. 1970年代

    藤圭子…前川清との離婚理由は何だったのか?!
  4. 1980年代

    具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  5. 2010年代

    枡田絵理奈…アメブロ開設で夫・堂林翔太の年俸を超えるか?!
PAGE TOP