1990年代

工藤静香…若い頃に足を骨折して全治2ヶ月のケガを負っていた?!




 

歌手で女優、宝飾デザイナーで画家などなど、今なお多方面で活躍している「工藤静香」さん。

そんな静香さんが、若い頃に足を骨折するケガをしていたことはあまり知られていません。
今回は、そんな静香さんを過去を振り返ってみました。

名前:工藤静香(くどうしずか)
本名:木村静香(きむらしずか)
生年月日:1970年4月14日
職業:歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家
所属:Purple Inc.
出身:東京都
学歴:日本音楽高等学校編入(中退)




Sponsored Links
 

工藤静香さん(当時21歳)が左足を亀裂骨折していることが明らかになったのは、1991年10月2日の「ザ・ベストテンスペシャル」(TBS系)に生出演した時のことでした。

ステージでは珍しいデニム姿の静香さんの足元を見ると、ヒールのない靴を履き、左足には包帯が巻かれていたのです。

ただ、新曲「メタモルフォーゼ」(1991年10月23日)を歌う静香さんの表情は、特にいつもと変化はなく、スタジオに居合わせたスタッフでさえ、まさか静香さんが骨折しているとは思いもしませんでした。

静香さんが足を痛めたのは、この1週間ほど前のこと。
普通に歩いていて、足首を捻(ひね)ってしまったのです。

たいしたことはないと思っていたのですが、2~3日しても痛みは治まらず…
仕方がないので、病院に行って検査を受けてみて、そこで初めて骨が折れていることがわかりました。

左足親指の骨にヒビが入っており、医師から「完治には早くて1ヵ月半から2ヶ月はかかる」との診断を受けました。

「動いちゃいけない」って言われたんですけど、そういうわけにもいかないでしょ。足型をとって“足底装具”っていう足に負担をかけないためのものを作ってもらって、靴を履く時はそれを靴の中に入れるようにしてます。でも、それはスポーツシューズみたいなのに合わせて作ったから、他の靴にはなかなか合わなくて…

と、語った静香さん。

少しでも足への負担を減らすために対策を取っていましたが、移動の時などはスリッパを履いており、この時も痛みは治まっていなかったのです。

それでも、ケガを理由に仕事のスケジュールを変更したくないと、「ザ・ベストテンスペシャル」はもちろん、それ以降に組まれていた仕事のほぼ予定通りに消化しました。

ただ、10月5日に予定されていた新曲のプロモーションビデオの撮影だけは延期になってしまいます。
というのも、「メタモルフォーゼ」で、静香さんはかなり激しいダンスに取り組むことになっていたのです。

朝、その日に着て行く服を選ぶのに時間がかかるようになりましたね。だって、今までは服を選んでから、それに合う靴を決めてたでしょ。それが今は、履ける靴が限られてるから、靴を選んでから服を決めなきゃいけない…

と語る静香さん。

細身な静香さんですが、1987年のデビュー以来、それまでダウンしたのは過労による一度きり。
テレビ出演、レギュラーを務めるラジオ番朝の収録、さらに10月16日から始まるドラマ「なんだらまんだら」(フジテレビ系列)の撮影と仕事は、スケジュール通りに進めたのです。

また、11月には美術家団体の一つ・二科展(にかかい)に何度も入賞した実績を持つ静香さんの初めての絵の個展も開かれました。

自分でやっちゃったことだから、しょうがないですよね…

と、左足の甲に巻かれた包帯を見ながら、静香さん本人は意外なほど明るい表情で答えていました。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 紀平凱成…天才ピアニストと言われる所以とは?!
  2. 渡辺正行…田中真弓との馴れ初めを振り返ってみた件
  3. 酒井法子と野島伸司の熱愛から破局…その原因とは?
  4. 生島マリカの正体(息子、年齢、癌etc)が壮絶すぎる!!
  5. 木根尚登の実家と家族(妻や娘)についてカミングアウト?!

関連記事

  1. 1990年代

    仁支川峰子(西川峰子) の流された家は今?!

    2010年4月に甲状腺乳頭がんで生死の…

  2. 1990年代

    山崎浩子…統一教会脱退後の今はスポーツライター?!

    他人の思想や情報をコントロールし個人が…

  3. 1990年代

    京塚昌子…死因と彼氏(内縁の夫)について

    ふくよかな体形でドラマで人気だった女優の「京塚昌子」さん。19…

  4. 1990年代

    高杢禎彦…嫁の長谷川恭子と馴れ初めから結婚まで

    元チェッカーズのサイドボーカル「高杢禎…

  5. 1990年代

    勝新太郎…マリファナとコカイン不法所持で現行犯逮捕!?

    ジェームズ・ディーンに感化されて映画俳優の道を選んだ「勝新太郎」さん。…

  6. 1990年代

    吉村明宏…現在の活動と干された理由を振り返ってみる?!

    時は1975年、高校生時代にテレビの素人参加企画で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    鈴木蘭々…ラジオ開局した兄の逮捕で芸能界を干されたの?!
  2. 2000年代

    宍戸錠…家族の反対を押し切り整形して頬の膨らみを除去!?
  3. 2000年代

    生島マリカの正体(息子、年齢、癌etc)が壮絶すぎる!!
  4. 1980年代

    ジャンボ鶴田…妻・荒牧保子との馴れ初めから結婚まで
  5. 1970年代

    柏村武昭…現在は政治家からラジオ番組に復帰していた?!
PAGE TOP